So-net無料ブログ作成
検索選択
前の30件 | -

汐留で仕事を終えて、木原さ~ん、そらジローを見かけてちょいと一杯(新橋:へそ) [グルメ(新橋/銀座近辺)]

汐留の取引先との夕方からの打ち合わせを終えて帰る際に、日テレの前を通ると夕方の有名人を見かけた。
IMG_8587.jpg
木原さんとそらジローです。陣内さんに呼ばれた後かな?
この日は、雨降っていたので、そらジローも合羽を着ていました。
この後は、新橋駅ビルでちょっとひっかけて帰ります。
立ち寄ったお店は、新橋駅前ビルの地下1Fにある「立呑処 へそ」
IMG_8593.jpg
「特選和牛 鉄板ミニステーキ」(¥880)
単品だと、このお値段なんですが、「鉄板和牛ステーキセット」の得セットだと、なんと
ドリンクが1杯ついて、¥980です。
ステーキをわさびで食べるなんて、結構いけてますね。
お肉の甘味を味わえますね。お肉はハラミ肉ですかね?さっぱりしていて美味しいです。
IMG_8596.jpg

「炙りキャベツ」(¥180)
表面を炙ったキャベツを、ごま油でさっぱりといただきます。
IMG_8597.jpg
「ピリ辛ねぎ塩もやし」(¥240)
この日は、サッパリ系で頂きましたが、結構味付けがしっかりしているので、お酒が進んでしまいます。
シンプル料理ですが、つまみには最適ですね。
この日は、もやしガッツリでした。

他にも魅力的なメニューがありますが、最近食が細くなってきたので、このぐらいの量が
ちょうどいいかな?

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

久しぶりに、チキンカツを食べたくなったので、あの店へ。(田町:串かつ でんがな) [グルメ(田町)]

最近、ちょっとあっさり目の食事の機会が多かったけど、久しぶりにガッツリとお肉をたべたいなという衝動に駆られて、カツを食べに出かけた。

向かったお店は、「串かつ でんがな」
ランチメニューはガッツリ肉料理のみのお店。
IMG_8566.jpg
ジャンボチキンカツ定食」(¥749)
チキンカツとご飯、味噌汁というシンプルな定食です。
IMG_8567.jpg
チキンカツは、直径25cmぐらいあろうかというかなり大きなチキンカツです。

このボリュームは秀逸もんですね。

脂っこさは控えめなので、食べごたえもあってガッツリ飯にはたまりません。

ここまで大きなカツだと、ご飯は大盛でないと足りないですね。
このランチで夕飯を食べなくても済みそうです。
IMG_8565.jpg
久しぶりのガッツリ飯が、汗腺を刺激して帰り際には汗が止まりません。
もっと汗かくなら、カツカレーもいいですね。
ちょっと夏バテ気味なので、胃をちょっと刺激してみましたが、年齢の影響なのか数週間に1回でいいよと胃に泣きつかれているようです。
でも、たまにはガッツリいかないと今年の暑い夏は過ごせないかもです・・・。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

長野への小旅行の最後は、やっぱりそばとトロロ飯で〆ます。(長野 川中島古戦場:茶房 横綱) [ご当地グルメ(長野)]

今回の善光寺参拝を目的とした長野への小旅行の最後は、やっぱりおそばで〆ます。

長野インターの近くには、「峠の釜めし」で有名な「おぎのや」の店舗などありましたが

東京へ帰る前に、上杉謙信と武田信玄の戦った場所で有名な川中島の古戦場に立ち寄る事にしました。

その古戦場にあるお店が、「手打ちそば処 茶房 横綱」です。

長野松代名物のとろろが食べれるのでこちらのお店によりました。
先日の出川哲郎の原付充電旅で、長野のとろろの話を聞いてぜひ食べたいと思ていたので、最後の〆にいただきます。
IMG_8797.jpg

「天ざるそば 三点盛り」(¥850)

天ぷらが三点ついて、このお値段は安いですね。
IMG_8800.jpg
ちょっと通ぶって、先日テレビで誰かがやっていた、そばにわさびだけを乗っけて頂きましたが、おそばは、腰があって風味もよくて美味しいです。
締まったそばが、のど元をツルっと抜けていく、のど越しがいいですね。
IMG_8798.jpg
天ぷらは、えのき、イカ、ピーマンの3点盛りでした。
揚げたて、サクサクの天ぷらです。
IMG_8799.jpg
「とろろご飯」(¥250)
追加でどうしても食べたかったとろろご飯です。

行儀が悪いですが、ズルズルと流し込みます。
あっさりとした味付けのとろろ汁が美味しいです。

なんか夏のつかれた胃には最高ですね。

ちょっと薬味のわさびを混ぜるとと、またキュッと味が締まります。

美味しいとろろをこのお値段で頂けるのが嬉しいですね。
IMG_8796.jpgIMG_8794.jpg

旅の最後に美味しいご飯を頂けて良かったです。
IMG_8802.jpg
この後は、少し古戦場を散策して帰ります。
IMG_8808.jpg IMG_8807.jpg

有名な謙信と信玄の銅像です。

真田幸村が大好きなので、上杉謙信の方が個人的には好きですね。
IMG_8817.jpg

八幡社という神社もありました。
全国に「八幡」をなのる神社は、8000社近くあるみたいですね。


帰り際に、露天のおばあちゃんに、長芋買っていきなよと言われたので、思わず二本お土産に買って帰りました。(家でおろし金ですって食べましたが結構美味しかったです。)


いやぁ、今回のプチ旅行は、天気にも恵まれてよかったです。
美味しい料理を堪能でき温泉にも浸かり、歴史も学ぶことができて充実したドライブでした。

また長野には美味しいおそばを食べに来たいですね。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

長野駅前のお蕎麦屋さんで、珍しいそば料理を頂く(長野駅前:そば亭 油や) [ご当地グルメ(長野)]

ランチに長野のB級グルメを堪能した後、温泉でゆっくりして東京へ帰る前にやはり長野といえばおそばということで、駅前のお蕎麦屋さんへ向かった。

お店の名前は、「そば亭 油や」

長野駅のすぐ駅前のビルの1Fにあるお店です。
観光客の団体のお客さんが多いですね。
こちらの店を選んだのは、駅前で戸隠そばのメニューがあったので選択。
戸隠そばは、わんこそば、出雲そばと並ぶ 日本3大そばといわれてますね。
おそばを頂く前に気になるメニューがあったので注文。
IMG_8787.jpg
「板そばの網焼き」(¥250)
今まで見たことがないメニューです。
そば粉を練って、板状にしたものを焼いたメニューです。
モチモチした板そばに、信州名物の味噌を使ったネギ味噌をつけていただきます。
初めての食感ですが、お餅の様な食感と焦げ目のパリっとした異なる二つの食感を楽しめます。このネギ味噌も美味しいですね。
ホントはお酒のあてに食べるメニューみたいですね。できればもう少し焼き目をつけてもらった方が、美味しいんじゃないかなと思います。
IMG_8790.jpg
「戸隠おろしそば」(¥960)
お目当ての戸隠そばです。
辛味大根の戸隠大根のおろしがたっぷり載っています。
冷たいそばでさっぱりといただけます。信州山菜のなめたけもいいですね。
そば自体には少し甘みがあり、風味を楽しみながら、美味しいそばを頂くことができました。
IMG_8792.jpg

「豆腐ステーキ」(¥350)

おそばが美味しかったので、最後にもう一品追加注文です。
この「豆腐ステーキ」も、先の「板そばの網焼き」と併せて、お店のお勧めメニューだそうです。
控えめのソースが、豆腐を美味しさにダイレクトに味わえますね。
フワフワした豆腐が美味しいです。
いやぁ、駅前の観光客向けのお店かなと思いましたが、意外な美味しさに侮れないお店をでした。
IMG_8793.jpg
この後は、長野インター近くの川中島古戦場に立ち寄ってから東京へ戻ります。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

菅平高原近くの日帰り温泉で、珍しいかき氷を食べてみた(長野市松代:まきばの湯) [ご当地グルメ(長野)]

昼時に、長野市B級グルメの「焼きそば」を食べた後は、信州の代表的なグルメのおそばを食べるために時間を空けるため、2軒目の日帰り温泉施設に出かけた。
長野市松代にある「大室温泉 まきばの湯」

最初は大宝温泉と間違えていたので、なかなか見つけることができなかったので、ちょっとたどり着くまで一苦労。
お湯にゆっくり浸かった後は、ちょっと珍しいかき氷をいただきます。
IMG_8776.jpg
「台湾風かき氷 ばあちゃんの手作り甘酒」(¥250)
なんと甘酒風味のかき氷です。酒粕がたっぷりと載っていて、食感も楽しめます。
おばあちゃんの手造りというフレーズの様に昔懐かしい感じです。
甘みが抑えめで面白い味付けで、ちょっと癖になりそうです。
甘酒が好きなので、個人的にはありですね。
IMG_8775.jpg
台湾風ということですが、よく言われる台湾かき氷の雪の様にフワッとした感じではなく昔ながらの日本風のガリガリっとしたかき氷です。
IMG_8773.jpg
メニューにヤキソバがありましたけど、B級グルメではなく普通の焼きそばでした。
IMG_8771.jpg IMG_8769.jpg
温泉の施設は非常にシンプルで、内湯と露天が一つずつあります。
IMG_8778.jpg
こちらのまきばの湯は、「最高の美人の湯」と呼ばれているようです。
日本の三大美人の湯である「川中温泉」「竜神温泉」「湯の川温泉」に比べ、湯量がダントツに豊富なため、自称「最高の美人の湯」と呼んでいるようです。
IMG_8780.jpg
こちらの温泉は、結構山の中にあるのでそんなに混雑することもなく、ゆったりを温泉を楽しむことができました。
この後は、信州そばを頂いてから東京への帰路につきます。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

長野市のB級グルメといわれる焼いていない焼きそばを初体験(長野市石堂:いむらや) [ご当地グルメ(長野)]

早朝の善光寺参拝からファミレスでモーニングを済ませた後、近くの健康ランドで温泉に軽く浸かって時間をつぶしてランチに出かけます。
今回の目的の一つである長野市のB級グルメを堪能します。
向かったお店は、「味のみちくさ いむらや」
長野駅から5分ほど歩いていくことができます。
早速、お店のお勧めのメニューを注文です。
お店は、カウンター席のみのお店でまずは食券を買って席で待ちます。
IMG_8762.jpg
焼きそば」(¥570)
噂には聞いていたけど、まさかのヤキソバです。
IMG_8763.jpg
この面が特徴的です。普通のヤキソバで使う麺ではなく、平打ちの細麺です。
なんだか、かんぴょうの麺みたいですが、パリパリとした食感が面白いです。
IMG_8764.jpg
庵には、タケノコ、豚肉、きくらげ、キャベツ、きぬさやが入っています。
なんと、ヤキソバには珍しいチャーシューも2枚載っています。
実はこの案が、結構甘いので、このままだと単調な味になって飽きてしまいますね。
IMG_8759.jpg
そこで出てくるのが、この酢がらしです。
注意しないといけないので、必ずボトルをフリフリして混ぜないといけません。
辛味よりは、酸っぱさが際立ちますね。
でも¥570でこのボリュームは凄いですね。流石に期待していましたが、ちょっと味が甘みが強いので、最後はもういいかなという感じになってしました。
mise.jpg
ちょっと奥まった場所にお店があるので、ちゃんと探さないといけません。
家族連れでくるお客さんも多いようなので、お子さんやガッツリと食べれなくなった人向けにサイズ(小)を用意してもらった方がいいかも知れませんね。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

善光寺のお詣りを終えて、朝ご飯はデニーズのモーニングを(長野市:デニーズ) [ご当地グルメ(長野)]

朝一での善光寺のお詣りを終えて、目的の長野B級グルメを食べれるのが、お昼前だったので、時間があるので、朝ご飯を食べに移動した。
モーニングを食べたのは、「デニーズ 長野県庁前店」

意外に、長野駅近くで朝早くから空いている店が少なかったのが驚き。
パンケーキなどで軽く済ませるつもりで、メニューを見るとよくわからなかったので、パンケーキのみを注文すると、セットになるとのことだった。
IMG_8744.jpg
「スクランブルモーニング パンケーキセット」(¥549)
メインを5品からチョイスして、セット品でご飯やパンなどを選択するモーニングメニューです。結構なボリュームですね。
最初は、勘違いして、パンケーキセットを注文してドリンクを注文する予定でしたがメインメニューのオーダーが必要ですと言われたので、急いでメインメニューを選択。
IMG_8743.jpg
後から考えてみたら、シーザーサラダもよかったかなとちょっと後悔。
でも、意外なリーズナブルさに驚きです。
IMG_8745.jpg
メインで考えていた、パンケーキは結構小さかったです。
男性の掌ぐらいの大きさです。
最近、ファミレスのデザート系ッテかなり美味しくなった来ているので、期待しすぎていたのか、ごく普通のパンケーキでした。
ちょっとパサパサしていたので、もう少しフワッとしっとり感があれば嬉しかったかな?
結構、観光客の団体のお客様が多かったですね。

去年は大河ドラマで真田幸村ブームがあったので、街中もかなり活気があったようですが、今年は比較落ち着いていると土産物屋さんも言ってましたね。
さて、この後は、3時間ほど時間をつぶして長野のB級グルメをいただきます。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2年ぶりに善光寺をお詣りです。限定の御朱印もゲットし珍しい神事を体験(長野:善光寺) [パワースポット]

2年ぶりに長野の善光寺を訪れた。

前回は2年前に実施された御開帳の時だったので凄い混雑でしたが、今回は朝一ということもありかなり空いています。
夜中に自宅を車で出て、関越道から長野道を経由し、途中仮眠をとりながら向かいます。
途中、覆面パトカーに遭遇しましたが、朝方の4時ごろに善光寺に無事に到着。
 ※捕まったのは自分の前を走っていた車です。
IMG_8719.jpg
朝、5時過ぎの本殿ですが、結構な参拝者がいます。
電車はまだ動いていないので、近所の人か前日泊の人たちですかね。
全然知らなかったのですが、今回特別な行事に出会いました。
asaji.jpg
「お朝事」という僧侶の方々の朝のお務めです。
季節によって開催の時間が異なるようですが、毎朝、大体日の出の時間を目安に実施されるようです。
この日は、朝5時半ごろに行われました。
善光寺の住職が導師として、本堂に向かわれる際に、参拝者の方が本堂に向かう参道の石畳に跪いて、手を合わせます。
すると住職が数珠を参拝者の方の頭に触れてながら本堂に向かっていきます。
この行事は、「お数珠頂戴」といわれているようです。
全く前知識がなかったのですが、たまたま参道の列にスペースがあったので、御朱印を待つ間、他の人に倣って並んで功徳を頂くことができました。
実は、今回の善光寺の訪問は、先日テレビ放送された、出川哲郎の原付の充電旅で軽井沢から長野に向かう旅で松代の自然薯が紹介されていたこともあり、何となく思い付きで出かけました。
そこで調べてみると、善光寺に限定の御朱印があるとのことで、その限定御朱印を頂くことが目的です。
IMG_8819.jpg
これが、限定の御朱印です。季節ごとに異なり、6,7月はこの水色のバージョンです。
梅雨や海の時期ということで、水をイメージしているんですかね。
事前電話をして聞いたところ、朝6時ごろから御朱印の受付をしているとのことでしたが、5時過ぎにはすでに受付をしていたので、通常の御朱印と合わせてお願いしました。
ちなみに、この限定御朱印は、毎日枚数限定だそうです。
IMG_8820.jpg IMG_8821.jpg
IMG_8822.jpg
おやき地蔵までの5枚が、善光寺で配布している御朱印です。
 ※最後の写真の左側の御朱印は、川中島古戦場の八幡社の御朱印です。

では、本殿へのお詣りを・・・。
長野駅からくる場合は、かなり長い参道を歩きます。
IMG_8722.jpg
最初に出迎えるのが、仁王門です。(定額山)
IMG_8725.jpg
その後、仲見世通りを歩いて、山門に向かいます。
参拝後には、暑さをしのぐために杉養蜂園 まるきでハチミツ入りソフトクリームをいただいたところ、縁起のいいものに遭遇です。
IMG_8748.jpg IMG_8749.jpg
軒先にツバメの巣があり、ひな鳥がさえずっています。
ライトのところの熱源がちょうどいいんですかね?
IMG_8750.jpg
この杉養蜂園って、全国各地にある有名店なんですね。
IMG_8733.jpg IMG_8747.jpg
山門は、やはり厳かですね。参拝前の気持ちが引き締まります。
朝早い時間は空いていませんが、8時からはこの山門に上って、長野の街並みを確認することもできます。

まずは、パワースポットで、気持ちをリフレッシュすることができました。
限定の御朱印も入手でき、お朝事で功徳もいただけましたので、ご利益がありますように!
※御朱印をネットで売るのはやめましょう!
この後は、長野のおそばとB級グルメを頂きます。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

最近夏バテ気味なので、サッパリと海鮮丼をランチに頂く(西新宿:玄菜本店) [グルメ(新宿)]

久しぶりに西新宿の取引先にて、午前中に打ち合わせがあったので、ランチに出かける。
大ガード近くまで歩いていたら、ちょっと気になる店がったので立ち寄ってみた。
お店の名前は、「玄菜本店」
ホントは、向かいの分店の牛カツレツの定食を食べようかと思ったけど、ちょっと胃がつかれていたので、サッパリとお魚系がメインの本店によってみた。
カウンターに通され、メニューを確認すると数量限定メニューがあったので早速注文。
IMG_20170710_122749.jpg
「玄菜海鮮丼御膳」(¥1,000)
伊豆七島より直送された地魚をふんだんに使った海鮮丼です。
海鮮丼、日替わり小鉢、旬野菜のサラダ、味噌汁、香の物のセットです。
IMG_20170710_122753.jpg
マグロの赤身、漬け、イカ、マグロのタタキ、いくら、カニ、卵のセットです。
マグロはしっとりして甘みがあります。
イカはトロッして舌にまとわりつくようです。
ご飯は酢〆めではないですが、ちょうどいい温度で食べやすいです。
IMG_20170710_123134.jpg
で、丼ぶりの底を見ていると、あれっ?と思う風景が。
なんと、マグロがご飯の間に敷き詰めてありました。配膳されたときに、店員さんが
二段重ね海鮮丼ですと言っていたので、そんなの頼んでないけどと思ったけど、このことだったんですね。ご飯に板挟みになっていたマグロは漬けでした。
これだけお刺身が入っていて、このお値段はお値打ちもんですね。
IMG_20170710_121652.jpg
そばあり、お肉あり、天ぷらありとバラエティに富んだランチメニューです。
お店の雰囲気は結構、格式がありそうな雰囲気が一瞬しましたが、カジュアルな気分で美味しい食事を頂けるお店でよかったです。
久しぶりにお気に入りのお店を発見です。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

リーズナブルな価格の七輪焼肉屋の半額セールに顔を出してみた(板橋区西台:牛繁) [グルメ(地元:板橋近辺)]

今週は人間ドックを受診する予定のため、それまでに肉をガッツリ食べておこうと思い地元の焼肉屋に出かけた。
お店の名前は、「七輪焼肉 牛繁 西台店」
実は、先週から半額セールを実施しているのでそのタイミングを狙ってみた。
IMG_8636.jpg
今週いっぱい実施されている焼肉半額セール。
¥200台でお肉をいただけるは嬉しいですね。
でも、最初に頂いたのはお店で進められた限定メニュー。
IMG_8643.jpg
国産牛 上赤身」(¥690)
IMG_8637.jpg
新メニューということで、期間限定で割引されています。
IMG_8640.jpg IMG_8646.jpg
お店のお勧めの焼き方でミディアムレアで焼いてみたところ、お肉が柔らかくてしっとりして美味しいです。
お肉自体には噛むと甘みがありますが、今回は塩だれの味付けで頂きました。
当然よく焼きも美味しかったです。
IMG_8638.jpg
「もやしナムル」(¥145)※半額セール価格
これ、味付けもしっかりしていてかなり美味しかったです。
IMG_8652.jpg IMG_8647.jpg
「豚カルビ 味噌味」(¥195)、「ホルモン盛り合わせ」(¥420)
豚カルビは、味付けの味噌が強すぎて、お肉の味があまり感じられませんでした。
でもカルビといいながら脂身は、いやな感じはないですね。
ホルモン盛り合わせは、ガッツリボリュームです。
IMG_8649.jpg
「やみつき鶏トロ 柚子胡椒味」(¥195)※半額セール価格
大好きな鶏肉です。皮目は、焦げ目がつくぐらい良き焼きでいただきます。
柚子胡椒で頂くお肉って、ダイレクトにお肉を味わえますね。

いやぁ、半額セールに踊らされてしまって、結構頼んでしまいました。
でも、チューハイ2杯飲んで¥3000で収まるのはリーズナブルですね。
牛繁はたまに、この半額セールをやってくれるので、そんな時はフラッと立ち寄ります。
この日は、月曜日の夜でしたが、客は自分と含めて2組しかいなかったので、のんびりをお肉を楽しました。平日はやはりさほど混まないのかな?
IMG_8653.jpg
家の近くには牛繁が3店舗ぐらいあるので、新聞広告をちゃんとチェックして、セールをやる日程を把握しておかないいけないっす。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

なぜか駅からかなり離れたこんな場所にあるのに人気で安くておいしい立ち食いそば屋さん(東京大岡山:米次郎) [グルメ(品川・京浜地区)]

久しぶりにお客様である、東京工業大学様との打ち合わせがあったので、東急線の大岡山駅に向かった。
以前にも訪れた立ち食いそばやさんに向かおうと駅から10分ほど歩いてみた。
お店の名前は、「立喰いそば 米次郎」
なんだか店の名前を、「よりみち」と呼ぶ人もいるようです。
IMG_8601.jpg
「春菊天&ごぼう天そば」(¥430)
天ぷら二つ乗せても、このお値段はお値打ちもんです。
IMG_8599.jpg IMG_8600.jpg
同じ都内でも普通なら天ぷらは¥100はするから、天ぷら1品で¥400以上するのが一般的なので、都内にあるにも関わらずこのお値段はホントに凄いです。
IMG_8603.jpg IMG_8604.jpg
大好きな春菊天とごぼう天です。
春菊天は、茎と葉をまぶして天ぷらですね。ごぼう天には人参も入っています。
そばつゆは、甘さ控えめなこぶ出汁系のおつゆですね。意外にすっきりしています。

大岡山駅から、10分以上歩かないとつかない店ですが、結構な人気店のようで、結構お客さんがひっきりなしに来ます。
基本的に車で来る人が多い様で、店の前にドカンと車を駐車するお客さんもいます。
IMG_8605.jpg
かなり古びた店構えですが、いつまでもこのお値段で安くて美味しい立ち食いそばを提供してほしいですね。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

地元にある串カツ屋さんで、塩系のもつ煮込みをいただく(板橋新高島平:名代 千代勝) [グルメ(地元:板橋近辺)]

最近ちょっとご無沙汰の大阪串カツを食べに出かけた。
家から、チャリンコに10分弱で乗って、たどり着いたのが三田線新高島平駅にある
「名代 千代勝」というお店。
まずは、このお店の名物の千代婆さんの煮込みを。
IMG_8329.jpg
「名物 塩煮込」(¥480)
一般的に味噌系が多いですが、関西風ということで塩ベースの煮込みです。
IMG_8330.jpg
たっぷりのボリュームです。柚子胡椒でちょっと味を変えながらいただきます。
IMG_8332.jpg
串カツもたんまり注文です。
左から、アジ(¥150)、舞茸(¥120)、レンコン(¥120)、鶏もも(¥100)、豚バラ(¥100)をいただきます。

舞茸は、てんぷらで食べることは多いけど串カツは初体験です。
油は、植物脂と牛脂を使っているそうで、軽くてさっくりしているので、胃にもたれなくて嬉しいです。
IMG_8335.jpg IMG_8337.jpg
「半熟たまご」(¥100)
最近、半熟卵や味付け玉子の天ぷらや串カツって多いですよね。
君のトロっとした部分がいいですね。
IMG_8334.jpg
「たたきキュウリ」(¥280)
最後はお口直しにサッパリしたものを思って注文したけど、にんにく味のガッツリ味付けでしたが、結構美味しいです。
良く祭りの屋台にも出ていますが、暑い夏には、キュウリがいいですよね。
家の近くで、大阪名物の串カツが食べれるのは、嬉しいですね。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

恵比寿で見つけた珍しい立ち食いの天ぷら屋さんを初体験(恵比寿:喜久や) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

先日生まれて初めて、脳ドックを体験。
たまたまメール配信サービスでの告知をみたところ、脳ドックのキャンペーンをしているということで、¥20,000で脳のMRI、MRAと血液によるがん検診を受けれるというお得なプランがあったので、予約して30分ほどの検査であっという間に終了。
結果は1カ月後ということで、何も無いことを祈ります。
恵比寿にあるクリニックだったので、初めて行った場所でしたが、病院の近くに気になる店があったので、検査後によってみた。
お店の名前は、「喜久や」
なんと、立ち食いの天ぷら屋さんです。
土曜日の16時過ぎでしたが、結構店内にはお客さんがいます。
IMG_8553.jpg
「グリーンアスパラガス」(¥280)「レンコン」(¥200)
アスパラは、サクサク、しっとりという感じです。お塩で美味しく頂きます。
天ぷらで一番好きなレンコンは、シャキシャキで食感を楽しみます。
IMG_8547.jpg
お塩は、わさび、ゆず、ヒマラヤ岩塩から楽しめます。
当然天ツユも提供されます。ちなみに、大好きな大根おろしを追加したら、生姜が最初から大根おろしと一緒に擦られて提供されてきたのはちょっと残念。
IMG_8555.jpg IMG_8561.jpg
「キス」(¥280)「蛸(タコ)」(¥280)
なんとなく高級感を出したくて、こちらもお塩で頂きました。
タコは、シコシコした食感がたまりませんネ。
IMG_8552.jpg
「味玉天ぷら」(¥200)
こちらには、なんとトリュフ塩がついてきました。思わず最後まで残して、日本酒のあてにトリュフ塩で頂きました。
トリュフ塩は初体験でしたが、ちょっとテンパって味を覚えていません。
IMG_8551.jpg
「鱧(ハモ)」(¥480)
鱧は、暑くなるこの時期が旬ですよね。ふっくらとした身が高級感を醸し出しています。
梅肉の酸っぱさがキュッと味を占めてくれます。
IMG_8558.jpg
「雲丹」(¥450)
高級路線の第二弾は、ウニです。大葉にまかれたウニが濃厚で、口の中で広がります。
雲丹の天ぷらは初体験でしたが、癖になりそうです。
IMG_8559.jpg IMG_8562.jpg
「とうもろこし」(¥280)「しいたけ」(¥280)
とうもろこしは、甘いですね。できればカレー塩で食べたいですね。
しいたけは、肉厚で瑞々しいですね。ジュワッという感じです。
IMG_8557.jpg
「アボガド」(¥200)
アボガドの天ぷらは初体験です。しっとりして舌にまとわりつくような感じです。
これは、絶対にお塩で頂くべきですね。
IMG_8563.jpg
ちょっとふらっと寄るつもりでしたが、素材が良かったので、思わずガッツリと頂いちゃいました。立ち食いの天ぷらは、結構ありですね!

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

沖縄社員旅行その7:沖縄最後の食事は、やっぱりステーキでしょ(沖縄国際通り:ステーキハウス HAN’S) [ご当地グルメ(九州)]

沖縄最終日は、午前中のマリンスポーツを楽しんだ後は、ホテルチェックアウトし、
国際通りへ向かいます。
国際通りに着いたのが13時を過ぎていたので、ランチをとるためにお店を探していると
メンバから肉ぅというリクエストがあったので、近くのステーキ屋さんへ。
お店の名前は、「SteakHOUSE HAN'S」
1kgのジャンボステーキが名物のようです。1ポンドではなく1kgは凄いですね。
IMG_8521.jpg
「チルドビーフステーキ 300g」(¥1,900)
300gものボリュームだと、やっぱりかなり大きいですね。
このボリュームはオジサンには無理ですね。
ちなみにセットだとサラダバーとライス、カレーが食べ放題です。
IMG_8517.jpg IMG_8506.jpg
サラダバーもドレッシングの種類が多いので、ガッツリとイケます。
沖縄は、人参シリシリが有名なように、人参のスライスが柔らかくて美味しいです。
IMG_8522.jpg
しかも、牛すじカレーも食べ放題です。
最終日にガッツリと肉料理を堪能できました。
若い頃なら、1ポンドぐらいはいけたかもしれないけど、今は200gで十分ですね。
mise.jpg IMG_8523.jpg
お店は、国際通りのてんぶす前にあります。
沖縄の人たちは、〆にステーキを食べる文化があるようですが、このボリュームを
いけるのは凄いですね。
もしかしたら、ステーキが長生きの秘訣の一つカモ?
2泊3日の短い期間でしたが十分楽しめました。
沖縄にはまたゆっくり来たいですね。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

沖縄社員旅行その6:ホテルムーンビーチの美味しい朝食(沖縄:ムーンビーチ) [旅行]

今回の沖縄社員旅行では、恩納村にあるホテルムーンビーチ宿泊
リゾート感満載のとても綺麗なホテルです。
最終日は、海のアクティビティに出かけるため、早めのモーニングを。
IMG_8501.jpg
パンの種類が豊富です。クロワッサンがかなり美味しかったです。
IMG_8503.jpg
目の前で、オムレツも焼いてくれます。
IMG_8500.jpg
中華風オムレツなど卵料理が充実しています。
IMG_8504.jpg
朝からパスタも楽しめます。
IMG_8505.jpg
結果的にこんなプレートになりました。
結局、いろんなものもお代わりして、かなりの満腹感です。
ホテルのモーニングバイキングッて、美味しいとガッツリといってしまいますね。
この後は、フライボードなどを楽しむために海中道路のあやはしビーチに向かいます。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

沖縄社員旅行その5:島唄ライブを体験できる沖縄郷土料理のお店でディナーを(沖縄本部町:) [ご当地グルメ(九州)]

沖縄旅行二日目の夜は、会社のメンバで夕食を。
予約していた店は、宿泊ホテルのすぐ近くの「風月楼」
こちらでは島唄ライブを聞きながら食事を楽しむことができます。
ライブ会場は、1Fの奥と2Fの宴会場がステージなっています。
IMG_8485.jpg
この日は、日曜日であったこともあり、観光客もそんなに多くなかったので、1Fの奥の
ステージで食事を楽しみます。
この日はコースで注文していたのですが、ちょっとわがままを言って特別メニューに
してもらいました。
IMG_8486.jpg
お刺身の盛り合わせ。やはり沖縄といえばマグロが美味しかったです。
イカもコリコリシコシコして、ちょっと面白い食感でした。
IMG_8489.jpg IMG_8487.jpg
沖縄の天ぷらといえば、「もずく」と「あおさ」ですね。
沖縄の天ぷらは、衣に味がついているので、天ツユなど使わずにそのままいただきます。
ちょっと、塩をつけるぐらいがちょうどいいかもね。
実は、沖縄では天ぷらと言ってますが、内地でいうと、フリッターやフライというのが正解です。
IMG_8491.jpg IMG_8490.jpg
お肉料理では、「ラフテー」と「テビチ」をいただきます。
お肉がトロっとして美味しいですね。
IMG_8492.jpg IMG_8493.jpg
「豆腐チャンプルー」と「フーチャンプルー」
やっぱり沖縄といえば、チャンプルー料理ですね。
この日は、ゴーヤ&豆腐と麩のチャンプルを用意してもらいました。
ゴーヤの苦みが無くてとても美味しかったです。結構味付けが濃いめでしっかりしてます。
IMG_8488.jpg
この日のステージは、ベテランさんが担当です。
日本人の団体客が自分たちしかいなかったので、帰らないでほしいと頼まれましたが
仕方ないですね。

前日は飲みすぎてしまったので、この日はおとなしく過ごしました。
IMG_8497.jpg
沖縄料理と沖縄音楽をのんびりと堪能できました。
さていよいよ翌日は、沖縄社員旅行の最終日なので、国際通りで観光です。

沖縄社員旅行その4:パワースポットの備瀬のワルミ(ワリーバンタ)へ(沖縄本部町) [パワースポット]

今回の沖縄への旅行で一番の目的であるパワースポットへ遂に到着。
美ら海水族館の見学後、10分ほど車を飛ばして備瀬のフクギ並木道へ向かい、並木レンタサイクルで自転車を借りて向かいます。
ちなみにレンタサイクルの料金は、3時間で¥300。
WARUMI.jpg
ここが、パワースポットの「備瀬のワルミ」です。
ワルミとは、岩の割れ目という意味だそうです。
別名「ワルミバンタ」や「ワリーバンタ」とも呼ばれています。
お昼過ぎになると、やはり人が多くなってしまいますね。
もう少し天気がいいと、もっと綺麗な写真が撮れたんだけど残念ですね。
やっぱり早い時間に行かないといけないことを勉強です。
この備瀬のワルミは、神に選ばれし者がたどり着ける場所とも言われており、事前に調べて行ってもたどり着けない人も多いそうです。
NAMIKI.jpg
まずは、備瀬のフクギ並木道をまっすぐに北に向かいます。
IMG_8464.jpg
途中、水牛車がのんびり通ります。
オジサンに写真撮るから止めてぇと頼んだら、こいつは止まらんから前から撮れということで、パチリ!
時間があれば、のんびりと散歩するのもいいですね。
暫くまっすぐ行く、ある場所で北東に向かっていくと資材置き場があり、ここが入り口
となります。
IMG_8466.jpg iriguti.jpg
入り口から、獣道のようなところを下ると、ワルミの入り口が登場します。
IMG_8471.jpg IWA.jpg
途中には、願掛けの岩が登場します。
かなり浸食されてきていますが、この岩は子宝に恵まれる岩と呼ばれているのでカップルさんや女性の方はペタペタしています。
ちょっと隠語の呼び名もあるようですが、この場では・・・。
ura.jpg
海からのぞくとこんな感じです。
岩の浸食がすごいですね。
次回来るときは、もっと早い時間で人がいないときに来るようにしようっと!!

【備瀬のワルミに行くときの注意点】
1.事前に干潮時の時間を調べておきましょう。
  →レンタサイクル屋さんに予約して聞くといいでしょう。
2.入り口から降りる道がかなり急なので、歩きやすい靴を履いていきましょう。
  薄いサンダルだと、ちょっと危険です。
3.車ではなく、自転車か徒歩で行きましょう。
  専用の駐車場はないので、駐車スペースの確保ができないので十分注意しましょう。

4.事前に場所を確認して必ずスマホと地図を片手に行きましょう!!

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

沖縄社員旅行その3:沖縄方言まんまのカフェでランチを楽しむ(沖縄本部町:美ら海Cafe) [ご当地グルメ(九州)]

美ら海水族館を見学後に、今回のメインイベントの「備瀬のワルミ」に向かう途中でランチをとることに。
レンタサイクルで移動する予定だったので、暑かったこともあり、涼しむために近くのお店に入ることに。お店の名前は「美ら海Cafe」
名前の通り美しい海の近くにあるカフェです。
メニューはカレーが一押しのようですが、ちょっとサッパリ目の食事に。
IMG_8459.jpg
「本部の生マグロ丼」(¥1,080)
濃厚な赤身が、モチッ、ツルッとして美味しいです。漬け加減がちょうどいいですね。
沖縄のマグロが美味しいのはびっくりしましたが、実は沖縄って鮪の漁獲量が全国3位なんですね。

IMG_8460.jpg
良く沖縄でマグロの一本釣りとかの番組がありますが、大間のマグロが鮪の王様というイメージがありましたが、まさかこの暖かい国で美味しいマグロを頂けるとは・・・。
付け合わせに、もずく酢と島豆腐の奴が付きますが、沖縄で食べるもずくはホントに
美味しいですね。島豆腐もごつごつした食感がいいアクセントです。
IMG_8455.jpg IMG_8454.jpg
カレーの種類が多いですね。やんばる骨付鶏のカレーが一番人気のようです。
定食もまさかあったとは今更気が付きました。
IMG_8457.jpg
同僚は、沖縄の地元の名物豚の「あぐーのカツカレー」(¥1,560)を注文です。
お肉が柔らかくて美味しかったようです。
IMG_8462.jpg
「宇治抹茶ぜんざい」(¥580)
沖縄ではほかのお店でもそうなんですが、かき氷に小豆が入っているとぜんざいと呼ぶそうです。普通のぜんざいをイメージしているものとはずいぶん違いますね。
さてこの後は、いよいよ話題のパワースポット「備瀬のワルミ」に向かいます。

沖縄社員旅行その2:初体験の美ら海水族館。イルカのショーに癒される。 [旅行]

沖縄社員旅行、二日目は朝から団体でバスに乗って美ら海水族館へ向かう。
自分はその後の行動もあったので、レンタカーでバスの後ろを追いかける。
宿泊した、ホテルムーンビーチから1時間ほどかけて移動。
IMG_8418.jpg
大きな水槽で泳いでいたのが、人気者のジンベイザメ。
観察している人間との大きさと比べてみてもすごい大きいですよね。10メートルほどの大きさになるようです。周りにはコバンザメがへばりついています。
IMG_8401.jpg
最初の水槽で出会ったのがこの魚。この魚も数メートルにもなるようです。
最初はシーラカンスかと思いましたが、「タマカイ」という沖縄でいうミーバイの
仲間のようです。
IMG_8405.jpg
砂浜から、可愛く顔を出しているのが「チンアナゴ」と「ニシキアナゴ」です。
穴子ってこんな感じなんですね。
ちなみに、中央の黒いのはナマコです。
この後は、イルカのショーを見るためにオキちゃん劇場へ向かいます。
IMG_8428.jpg IMG_8430.jpg
途中、マナティ館も覗いてみました。
SnapCrab_NoName_2017-6-29_20-55-53_No-00.jpg
このイルカショーをするオキちゃん劇場ですが、40年以上ショーに出演している
イルカのオキチャンの名前からつけられているようです。
40年以上ジョーに出続けているのは、凄いですね。
音楽に合わせてイルカがダンスしたり、音楽を奏でたりと観客のみなが喜んでいます。
やっぱり、イルカッて癒されますね。
水族館を2時間ほど楽しんだ後で、今回の旅行の一番の目的のパワースポットへ向かいます。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

沖縄社員旅行その1:首里城は現在、改修中。沖縄滞在一食目は豆腐チャンプルー(沖縄首里城:首里杜) [ご当地グルメ(九州)]

今年の社員旅行は、沖縄本島へ出かけた。
日程の直前に梅雨が明けたけど、期間中カラッとした天気ではなく、曇り前提の天気という感じの天候だった。
沖縄の夏は2度目の経験だけど、ジメっとした気候はやっぱりこたえます。
那覇空港に11:30ゴロに到着し、そのまま首里城に向かいます。
IMG_8378.jpg
残念ながら首里城は、正面部が改装中でした。
雲の隙間から、わずかに覗く日差しがちょっと残念さを物語っています。
早く改装が終わって、荘厳な姿を見せてほしいですね。
首里城の入場前に、「首里杜(すいむい)」というレストランでランチをいただきます。
IMG_8363.jpg
「島豆腐チャンプルー定食」(¥950)
IMG_8364.jpg
あっさりとした味付けの豆腐チャンプルーです。
島豆腐ということですが、依然食べたようなごつごつ感がなく、普通の豆腐っぽかったのでちょっと物足りない感じでした。
昨年の出張の時に食べた定食の記憶では、ボリュームがとんでもないボリュームでしたがこちらのお店のボリュームは、控えめですね。
IMG_8366.jpg IMG_8365.jpg
オプションで、「ラフテー」(¥450)と「味付けソーキ」(¥500)を追加注文です。
ラフテーの脂身はプルッとしていますね。
腹ごしらえをした後で、首里城へ向かいます。

IMG_8370.jpg IMG_8375.jpg
やはりこの朱色の門構えは美しいですよね。なんだか、落ち着きます。
IMG_8392.jpg IMG_8393.jpg
あまりの暑さに耐えかねて、黒糖バニラのソフトクリームをいただきます。
美味しいですね。お釣りで、2千円札をもらえたのが嬉しかったです。
1時間ほどの見学を終えて、ホテルに向かいます。
明日以降は、最近テレビでも話題になっているパワースポットへ向かいます。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年初めてのすき焼き。かなり手軽にいただける専門店を発見。(埼玉戸田市:どん亭) [グルメ(埼玉)]

先週末から沖縄への社員旅行に出かけていたのでちょっとお休みをしていましたが、
また復活です。まずは、沖縄ネタの前に・・・。
先日、今年初めてのすき焼き体験です。しかもリーズナブルな価格帯で頂けるお店を
発見です。
お店の名前は、しゃぶしゃぶ すき焼き どん亭」
普段見かけることないなぁと思ったら、都内にも結構店舗があるので、びっくり。
IMG_8305.jpg
「牛好き御膳」(¥750)
なんと、すき焼き御膳が、¥750というお値段で頂けるお値打ちメニューです。
しかも、ご飯と卵が食べ放題という嬉しいサービス。
IMG_8309.jpg
牛肉ということですが、ちょっと加工肉の様な感じは仕方ないですね。
でも、マロニーが入っているのが嬉しいです。
豆腐も野菜もたっぷり入っているので、ボリュームも申し分ないセットですね。
IMG_8308.jpg
しかも、このひもかわうどんが嬉しいですね。
埼玉北部や群馬県では有名なうどんですね。
モチっと感と歯ごたえもたまりません。
久しぶりのすき焼きに、ワクワク感がたまりません。
最後はライスをお代わりして、割り下の入った卵かけごはんで〆てみます。

このお値段で、かなり贅沢なすき焼き御膳を頂く事が出来たので、このお店は
お気に入り店舗の仲間入り決定です。
IMG_8301.jpg IMG_8302.jpg
店名の通り、しゃぶしゃぶのランチメニューもあります。
どうやら、生姜焼きランチは人気メニューのようで売り切れてました。
平日には、¥500のワンコインランチもあるようです。
IMG_8303.jpg
今年は、まだしゃぶしゃぶも食べていないから、次回はしゃぶしゃぶもありカナ?
さて、明日からは沖縄旅行のネタで攻めてみます・・・。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

懐かしい昔ながらのお母さんの作ったカレーライスを楽しんでみた(池袋西口:ミトヤ) [グルメ(池袋近辺)]

先日の父の日に、オヤジへのプレゼントで日本酒を買うために池袋のビックカメラに
出かけたついでに、ランチをとることに。
ビックカメラでは、日本酒好きのオヤジに、山口県の「獺祭」と山形県の「初孫」を
購入して、そのまま原付でお店へ。
お店は、ランチハウス「ミトヤ」
初めて訪問した際には、チキンカツを食べたけど、この日はカレーライスが無性に食べた
かったので、カレーライスを注文。
IMG_8251.jpg

「チキンカツカレーライス」(¥750)
野菜がゴロゴロした、昔懐かしいお母さんが作ったカレーライスがベースですね。
意外にもボリュームがそんなに多くないので、ちょっと少子抜けでした。
IMG_8252.jpg
カレーは、スパイスがガッツリ効いたタイプではないので、食べやすいです。
辛さは甘口と中辛の間ぐらいですね。
チキンカツも、定食の時の半分ぐらいなので、ちょうどいいです。
でも揚げたてなので、やっぱり美味しいです。
カレーライスに豚汁という組み合わせも風変わりですがイケテます。
最近は、インド系の本格カレーを食べるケースが多かったけど、日本風のカレーも
やっぱり美味しいですね。
IMG_7602.jpg
オプションがない、オーソドックスなお母さんのカレーも是非食べて見たいですね。

そういえば、先日の父の日に、会社の同僚の娘の「RISA」ちゃんがお父さんの絵を描く

ついでに、絵を描いてくれました。
e4.jpg
どうやら先日の会社のBBQイベントの時に一緒に遊んであげたお礼に書いてくれた
みたいで、こういうのっていくつになっても嬉しいですね。
空調メーカのダイキンのぴちょんくんなのかなと思ったら、どうやら違うみたいです。
オジサンはこういうのに弱いので、RISAちゃんの誕生日に何かプレゼントしようッと!

さて、今日からは写真旅行で沖縄まで行ってきマース[飛行機][波]


焼きトンひなたのイタリアン系に久しぶりに顔を出したらメニューが変わっていた(新板橋:君想ふ暮らし) [グルメ(地元:板橋近辺)]

久しぶりに、よく顔を出していたひならのイタリアン系のお店に顔を出してみた。
今年初めて?顔を出したのが「君想ふ暮らし」
まさか今年一度も顔を出していなかったとは思わなかったけど、店長の「神ジイ」さん
からも、ホントに久しぶりですよと怒られた。
メニューをよく見ると、依然とかなり変わっていたので、聞いてみると東武練馬にある
姉妹店の「日々是君想」をメニューを統一したらしい。
IMG_8282.jpg
「新鮮牛ハツの炭焼き」(¥680)
この牛ハツの焼き物がかなり美味しいです。
レアの焼き加減がたまりませんネ。しっとりしながらも弾力のある身がソースと
相まって最高の逸品です。
IMG_8278.jpg
「プーリア風 馬肉のカルパッチョ」(¥980)
馬肉のカルパッチョとは珍しいですね。シンプルに塩コショウの味付けです。
普段、魚介系のカルパッチョはよく食べるので、オリーブオイルに味に慣れているので、
ちょっと味付けが物足りない感じです。
でも、馬肉の旨味を味わう料理なのかな?
IMG_8281.jpg IMG_8283.jpg
「イワシフライ シチリア風」(¥380)
かなり大ぶりなイワシフライです。
店員の女の子に聞いたら、手のひらぐらいの大きさといってたけど、とんでもないです。
でも、洋風のイワシフライも珍しいですね。キミオモならではです。
ふっくらとして厚みがあるので、サクッとした食感とカットトマトのしっとりした食感
がいい組み合わせです。

「アンチョビポテト ハーフ」
メニューには書いてなかったのですが、以前の様にハーフサイズも対応してくれます。
このアンチョビソースは鉄板ですね。
IMG_8284.jpg
「桜えびとアスパラガスのペペロンチーノ」(¥880)
このパスタが、かなり美味しいです。味付けのバランスがいいですね。
パスタのちょっとアルデンテの感覚がちょうどいいです。
アスパラガスのキュッとする食感も楽しみです。
〆に頂いた一品ですが、胃を刺激してなんだかお腹が空いてきそうです。
メニューが少し変わってしまいましたが、材料があれば、以前のメニューの人気メニュー
にも対応してくれそうです。鶏のコンフィが食べたくなりましたね。
もう少し、顔をちゃんと出さないと・・・。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

久しぶりの焼き豚屋はお豆腐メインで軽く飲んでみた(池袋東口:かぶら屋2号店) [グルメ(池袋近辺)]

池袋での買い物を終えて、近くにあるかぶら屋へ久しぶりに顔を出した。
お店は、池袋東口にある「かぶら屋2号店」
チェーン展開しているかぶら屋の中でもオリジナルメニューが充実した珍しい店舗です。
その中でも特にお気に入りのメニューがこれ。
IMG_8211.jpg
「中豆腐」(¥200)
正式名称は、肉豆腐 豆腐のみ。2号店のオリジナルメニューです。
豆腐に煮込み汁がしみ込んでいるので、あっさり美味しくいただけます。
ネギだけの薬味のシンプルなメニューですが、これが意外に美味しいんです。
ますは、健康に気を使っていると脳に勘違いをさせて食事を進めます。
IMG_8212.jpg IMG_8214.jpg
「チキン串カツ」(¥130/@)
こちらも2号店のオリジナルメニュー。
大好きなチキンカツです。このお値段でこのボリュームは嬉しいですね。
しかも、鶏肉はジューシーで、歯ごたえがあるので、食べごたえもあります。
IMG_7696.jpg IMG_7698.jpg
「ハムカツ串」(¥150)
昭和の代名詞ともいえる、ハムカツ。
結構分厚いですが、なんだか懐かしいです。
IMG_8216.jpg
「生揚げ」(¥280)
はじめは何のメニューかわからなかったので、店員さんに聞くと、豆腐の素揚げと
説明されました。
厚揚げと同じと思ったのですが、全く違うみたいですね。
シンプルに鰹節とネギ、生姜でいただきますが、これがまたシンプルで美味しいです。
サクッ、ふわっという感じの食感なので、歯ごたえを楽しめますね。
豆腐って、焼いても揚げても煮ても炒めても、そのまま食べてもよしと本当に
万能な食材ですよね。
家では炒めたり焼いたりはできるんですけど、この揚げるということが上手くできない
んですよね。
でも、やっぱりお店で食べるからこそ美味しいのかも???

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年の区民農園の収穫が始まる。まずは、ジャガイモなんだけど・・・ [オヤジのつぶやき]

春先に植えたジャガイモのタネが、2カ月ほどたってようやく収穫できる時期に。
梅雨の時期になりましたが、雨が降らなかったので、少し早いけど収穫をすることに。
IMG_8239.jpg
今年は、雨が少なかったこともあり、根の育ちもよくないです。
いざ収穫をしてみると・・・。
IMG_8240.jpg
いつもはこの段ボールの2/3以上は埋まるので、毎年の収穫の半分くらいですね。
しかも、男爵もメイクイーンも小ぶりなので、ちょっと残念ですね。
やっぱり自然の影響は大きいですね。農家の人たちの苦労が身に染みてきます。
IMG_8247.jpg IMG_8246.jpg
同じ時期に植えた、トマトはようやく実がなってきたので、これから赤く染まってきて
食べごろになるのは、7月中旬ぐらいですかね?
IMG_8248.jpg
ただし植えているのは2列のみなので、収穫は、50~60個ぐらいかな?

野菜のナス、きゅうりは少しずつ収穫できているので、あとはトマトを待つのみです。
夏休みの収穫が終わると、大根やネギ、葉物を夏過ぎに植えていくことになりますね。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

自分で好きな色の箸を選べる美味しい鶏そば屋さん(東京水道橋:かぐら屋) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

水道橋にあるお客様との打ち合わせを終えて、以前からちょっと気になっていたラーメン
屋があったので、ランチへ向かう。

お店の名前は、「征麺家 かぐら屋」

こちらの店は、鶏そばをメインにしているお店です。

あっさり味、こってり味、つけ麺からチョイスすることができますので、今回選んだ
のがこちらのラーメン。
IMG_7902.jpg

「味玉あっさり鶏そば」(¥700)
普通の鶏そばに、味玉をトッピングしてみました。
IMG_7903.jpg
紹介にもある通り、とてもきれいな黄金色のスープです。
鶏肉として有名な「大山鶏」のガラからとったスープがベースになっており、野菜も

一緒に炊き込んだスープだそうです。
澄み切ったスープで、あっさりとしていますが、コクのある絶品のスープです。
麺は中太のストレート麺ですが、モチモチした食感です。
IMG_7906.jpg
お店も売りにしていますが、炙った鶏肉も弾力があって、噛むほどに鶏肉本来の旨味を
感じることができる美味しい炙りチャーシュー?です。
こちらのお店も他の鶏そばの店と同様に、柚子の皮が入っているのですが、スープの
美味しさを邪魔しない柚子の風味なので、結構よかったです。
スープ、お肉と鶏肉全体の美味しさを味わえるラーメンで最高でしたね。
IMG_7899.jpg
ちょっと嬉しかったのが、自分の好きな箸の色を選べることです。
赤、白、黒と三色から選ぶことができるのですが、自分のラッキーカラーの赤をチョイス
していただきました。
IMG_7901.jpg IMG_7900.jpg
鶏肉とスープ以外にも、お水、麺、お米、ネギなどにもかなり拘っているお店なので、
これだけ美味しい鶏そばを提供できるんですね。
IMG_7907.jpg
久しぶりに美味しい、塩味ベースのラーメンを頂きました。
また塩ラーメンのツアーを始めるかな?

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お通しの大根おろしが食べ放題の健康志向には嬉しい焼鳥屋さん(北区北赤羽:串八珍) [グルメ(赤羽)]

池袋での買い物の帰りに、普段あまり下りない北赤羽の駅に降り立つ。
というのも土日に14時から空いている焼き鳥屋さんが地元にはなかなかないので、
空いているお店を発見して寄ってみた。

お店の名前は、「元祖やきとり 串八珍」

よく見かけるチェーン店だけど、普段あまり利用することがないお店だったけど、
入ってみて、嬉しいサービスが気に入りました。
IMG_7577.jpg
「塩もつ煮込み」(¥280)
塩系の煮込みを出すお店が少ないので、嬉しいお店です。
あっさりサッパリした味付けなので食べやすいので、空っぽの胃には丁度いいです。
しかもお値段も手軽ですね。
IMG_7575.jpg
それより嬉しかったのが、お通しの大根おろし。
このお通しがお代わり自由なんです。
焼き鳥など肉を頂くときに、いったん口をサッパリさせるのには嬉しいサービスです。
大根おろしが好きなので、何度もお代わりしてしまいました。
IMG_7579.jpg IMG_7580.jpg
「タン、ハラミの塩焼き」(¥90/@)
ハラミには、皮がついているような感じで、ジューシーで美味しいです。
「ジューシーつくね、網レバーのタレ焼き」(¥160/@)

お店一押しの串焼きです。
つくねは、ジューシーで肉肉しく、ナンコツ入りでイケテます。

網レバーは、メニューにはフォアグラにも負けないこくと旨さと書いてありますが、
フォアグラの様なしっとり差は残念ながら・・・・。
IMG_7582.jpg IMG_7583.jpg
ちょっと健康に気を使って滋養強壮酎ハイ「ラーク」(¥290)を注文です。
癖になる味とのことでしたが、ちょっと薬みたいな感じがしますね。
IMG_7584.jpg IMG_7585.jpg
「うずら、せせり」(¥120/@)と「豚バラ」(¥90)
せせりは、首筋の肉なので、筋肉質ということで、コリコリ感を期待していましたが
かなりジューシーで意外に美味しかったです。

「レバテキ」(¥320)
珍しいごま油で味付けされている、よく焼き系のレバテキです。
さほどパサパサしていないので、ジューシーさを味わえます。
IMG_7588.jpg

普段来るとしたら、バスに乗ってくるしかないかな?
でも、大根おろしの食べ放題が侮れない!!

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夜中に無性にラーメンが食べたくなったので、近くのお店へ(板橋:丸源ラーメン) [グルメ(地元:板橋近辺)]

先日、ふと夜11時過ぎに無性にラーメンが食べたくなったので、家の近くにある
ラーメンショップに出かけた。
お店の名前は、「丸源ラーメン」

肉そばがメインのお店です。
よせばいいのに、セット物を注文です。
IMG_8031.jpg
「丸源餃子セット」(¥880)
肉そば、丸源餃子3個、ご飯(小)のセットです。
ちなみに、餃子は、にんにくありとなし、もしくは唐揚げに変更できます。
IMG_8032.jpg
人気の肉そばは、あっさりした醤油ベースのスープです。
このスープがとても美味しいです。
3種類の醤油をブレンドしたものに、鶏と豚のガラを加えてじっくり煮込まれた醤油の
スープがとても綺麗に澄んでいます。
スープで豚肉を煮込むことで、豚肉の旨味がスープに出て、すっきりした味わいです。
このスープに中央のオレンジの塊(もみじおろし)を溶いていただきます。
あっさりしていますが、深い味わいのあるスープで、久しぶりにスープが美味しいと
思う、ラーメンに出会いました。
餃子は丸源特製のラー油でいただきます。
IMG_8030.jpg
久しぶりに、丸源のラーメンを食べたけど、結構美味しいですね。
衝動的に食べたいと思って食べたことで、一層美味しく感じることができました。
家に近くに遅くまで空いている美味しラーメン屋があるのって嬉しいですね!


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

池袋西口で穴場の美味しい立ち食いのお寿司屋さん(池袋西口:さくら寿し) [グルメ(池袋近辺)]

以前、池袋西口にある好きな立ち食いそば屋の「しぶそば」に行ったときに、たまたま
見つけた立ち食い寿司屋さん。
お店の名前は、「さくら寿し」
このお店が好きなのは、カウンターの色が情熱の赤だということ。
なんだか提供されるお寿司も見栄えするような感じです。
IMG_8185.jpg
「真鯛」(¥150)
大好きな真鯛です。身が締まっているので、歯ごたえがいいです。
ホントに美味しいですね。
シャリが比較的小さいので、食べやすいです。
IMG_8190.jpg
スズキ」(¥150)
この時期が一番おいしくなるスズキです。
しっとりした舌ざわりですが、噛むと身がプリプリしていますね。
やっぱり白身が美味しいです。
IMG_8187.jpg IMG_8191.jpg
「煮アナゴ」(¥150)
しっとりした身なので、口の中に入れるとふわっと身がほぐれます。
タレも甘さがくどくないので、ちょうどいいです。
「赤貝」(¥250)
コリコリシコシコの食感が口の中で踊るようです。
普段あまり貝系は食べませんが久しぶりに食べると、なんだか嬉しいです。
IMG_8192.jpg
「中トロ」(¥250)
最後の方で気が付いたのですが、実は二貫セットでの注文が必須と思ったら、一貫ずつで
いいということだったので、赤貝と中トロは一貫ずつ注文です。
程よい脂乗りで、赤身独特のトロッと感がいいです。
口の中で、溶けるような感じがたまりません。
最初は、白身を食べて、最後に赤身で食べるとちょうどいいですね。
昔は、最後は玉子と決めていましたが、赤身締めもいい感じです。
IMG_8194.jpg
相変わらずっ取から丸見えの店内ですが、美味しいお寿司を手軽にいただけるなら
そんなのお構いなしです。
今度は、一貫ずつ沢山の種類を食べようっと!!



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

やっぱり魚金のお刺身の盛り合わせは超絶すごかった(新橋:路地裏 魚金) [グルメ(新橋/銀座近辺)]

日比谷にある大手通信会社との打ち合わせを終えて、会社の後輩と軽く食事にでかけた。
日比谷周辺にはなかなか飲む店がないので、新橋まで歩いてお店を探すことに。
幸いにも18時前だったので、久しぶりに魚金に入れるかもと思い本店へ向かうが、やはり
満席とのことで、姉妹店を紹介される。
紹介された店が、「路地裏 魚金」
通常の魚金とはさほどメニューは変わらないのかなという感じです。
でも、魚金の鉄板メニューといえば、刺し盛りです。
IMG_8203.jpg
「刺し盛り3点盛り」(¥1,280)
タコ刺し、活〆鯛、真鯵のタタキ、生牡蛎、カンパチ、マグロの中トロ、細巻きのなんと
7種のネタ。
あれっ?3点盛理のメニューだけど、倍以上のネタの数にビックリです。
特に美味しかったのが大好きな鯛です。愛媛県産の鯛といえば有名ですよね。
しっとりした歯ざわりですが、歯ごたえがある身がたまりません。
またマグロは、中トロの様にまったりとした脂分が絶妙です。
その他のネタも新鮮なネタなので、高級感あるれる美味しさです。
IMG_8200.jpg
「キャベツと桜えびのアンチョビ炒め」(¥780)
アンチョビの塩加減が最高ですね。しんなりしたキャベツに味がしみ込んで、桜えびの
プチッとした食感がアクセントにもなり、食感も楽しめます。
余りにもソースが美味しかったので、店に無理言って、バケッドがあるか聞いたところ、
食パンならあるよということで、提供してもらいました。
IMG_8206.jpg
ソースにちょっと浸して、このパンにキャベツを乗せて食べるとこれまた美味しいです。
どうして食パンがあるのか気になったところ、メニューに玉子サンドがあったので、
それを分けて提供してくれたんですね。
わがままオーダーでしたが、お店の気遣いに感謝です!!
IMG_8205.jpg IMG_8207.jpg
「水ナスの浅漬け」(¥480)
後輩注文のメニューです。まだ若い彼ですが、漬物とは通です。
オッサンの自分に気を使ってくれたのか?
でも、水ナスには甘みがあってシャキシャキ感が爽快な感じです。
「プリップリのエビマヨネーズ」(¥680)
海老がかなり小ぶりだったので、ちょっと残念でしたね。
プリプリ感も正直物足りないかなぁ?
IMG_8208.jpg
「トウモロコシのかき揚げ」(¥780)
こちらも魚金の人気のメニューです。
控えめなカレー風味ですが、トウモロコシの甘さを感じることができます。
これが結構美味しい逸品です。
IMG_8199.jpg
それ以外にお通しのポテトサラダも美味しかったです。
ごつごつしたジャガイモと、厚切りベーコンの食感もよい感じです。
mise.jpg
やっぱり、美味しい刺身を食べたいなと思ったら、魚金は鉄板ですね。
でも、なかなかふらっと寄ってお店には入れないので、来れるときは開店直後か
予約するしかないかな?




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の30件 | -