So-net無料ブログ作成

お店一押しのメニューの「れんこんはさみ揚げ」はやはり超美味しかった [ご当地グルメ(関西_大阪)]

今週は、仕事で兵庫、京都、大阪、滋賀と関西地区の出張に出かけた。
大阪で宿泊したホテルの近くに地鶏専門という看板のある店があったので、
なんとなく惹かれて訪問。

お店の名前は、「地鶏専門 たか鳥」

まずは、お店一番人気メニューの「れんこんはさみ揚げ」(¥480)を注文。
P1020026_R.JPG
これは、絶品です。
カウンターで作るのを見学していると、以下の手順。
 1)まずレンコンに鶏ミンチをたっぷりのせます。
 2)しかも上下のレンコンに塗ります。
 3)塗り終わると、5cmほどのニラを取り出して表面に乗せて挟みます。
 4)衣にくぐらせて、油で揚げて、半分カットして提供です。

提供されてきたはさみ揚げは、表面の衣がカリッカリで、中のレンコンは
シャキシャキです。
中の具材は、つみれの具だそうです。食べて見ると以外にスパイシーです。
材がスパイシーなのか確認すると、鶏肉のジューシーさとうま味は感じるけど、
スパイシーさは無いです。
となると衣?と思い、衣部分をはがしてみると、実はこの衣にしっかりと
味付けがされてます。

店を出るときに店員さんに確認をすると、この店オリジナルの衣用のパウダーを
業者に作ってもらっているそうです。
感覚的にはガーリックパウダーがベースのような感じで、とても旨かったです!
しかも時間が経っても暖かく、サクサク戴けました。最高の一品です!

実は、れんこんの提供まで時間があったので、すぐ出るものを注文しようと
「黒大豆の枝豆」(¥380)をオーダー。
P1020020_R.JPG
中の豆が、真っ黒かと思ったら、ほとんど緑で、ちょこっとだけ黒かったです。
P1020022_R.JPG
ゆで加減が良いのか、歯ごたえもあったので、いい塩加減で美味しいです。

他にもお店のお薦めの京地どりメニューの「ソリレス炙り」(¥580)を注文。
P1020023_R.JPG
ももの付け根の部分の肉と言うことで、筋肉質っぽくて固い肉かなと思ったけど、
意外に柔らかく、あっさりとしてます。
P1020024_R.JPG
少しレアな感じでいただけるので、ジューシーさも味わえます。

他には、砂ずり(東京だと、砂肝)の串を注文。
P1020028_R.JPG
串物は、2本からの注文になるので、一人飲みの時はちょっと面倒ですね。

お店の雰囲気も落ち着いているので、ゆっくりと美味しい鶏肉を味わえます。
この店、結構気に入りました!お酒の種類も豊富なので、大満足です。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0