So-net無料ブログ作成

伝説の唐揚げそばは、やっぱり凄かった(我孫子:弥生軒) [グルメ(千葉)]

久しぶりに朝から松戸市内で仕事あり、午前中の打ち合わせを終えて
ランチを食べようと我孫子駅へ向かった。

我孫子駅と言えば常磐線のホームにある立ち食いそば屋が有名。
お店の名前は、「弥生軒」

鉄道マニアの中でも有名なお店で、わざわざこの店にあるメニューを
食べに来るみたい。そのメニューとはこれ↓
P1020075_R.JPG
「唐揚1ヶそば(¥380)」
この唐揚げが、超でかい!!ほぼ丼ぶりと同じぐらいの大きさ。
衣はいかにも体に悪そうな感じですが、中の鶏肉はパサパサすること無く
少し甘めのそばつゆが浸みてジューシーで美味しかったです。
※おそばは、一般的な立ち食いそばと同じで、特段美味しいと言うことはなかった。

他のお客さんでは、いわゆる「2個乗せ」と言われる「唐揚2ヶそば(¥510)」を
食べている強者もいました。

隣にいたスレンダーな女性も、唐揚そばを食べていたのにビックリです。
P1020078_R.JPG
このでかい鶏肉が2個も入ったそばが、¥510と言う価格なのは凄いコスパです。
処理済~P1020077_R_R.jpg
この日は平日の昼間までしたが、店の外でお椀を片手に食べている人も
おり、おきまりの光景のようです。

聞いたところに寄ると、この唐揚げだけをお持ち帰りする人もいるようです。
いやぁ、久々にガツンとくるおそばでした。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0