So-net無料ブログ作成

九州出張二日目の夜は博多の屋台へ。しかも唯一の女性店主のお店へ(中洲川端:かじしか) [ご当地グルメ(九州_福岡)]

今回の九州出張でどうしても行きたかった、博多の屋台。
何度かお邪魔しているけど、今回行きたかったのは唯一女性が大将をやっている
お店があると、テレビでも取り上げられて噂になっていたので訪問。
taisyou.jpg
左側の若い綺麗な女性がこの店の大将。
右側の怪しいオッサンが、実はお父さんで小大将とのことで、二人ともとても気さくな
方です。
彼女は、つい先日まで大病をして最近復帰したみたいです。
いわゆる血液のガンとうやつだったそうです。
でも、元気そうで良かったです。まだ彼女26歳だしね。
IMG_2256.jpg
「和牛みすじ」(¥1,800)
コレ旨いっす。遅い時間だったので、最後の1枚でした。
他にもお肉で「和牛ひうち」(¥2,000)も注文したけど、写真がぶれてました。
IMG_2253.jpg
カウンターには、ケースには殆ど何も残っていません。
実は、21時過ぎに訪れた際には、予約で満杯で入れなかったので、予約が切れる
23時過ぎぐらいにということで他の店で待って連絡をするとようやく開いたとう
ことで、お邪魔しました。
こちらのの大将は、料理の注文を取るときに代表のお客さんの名前で読んでくれます。
IMG_2258.jpg
他のお客さんが頼んでいた名物の「博多のネギ」焼き(¥220)
コレが超絶旨いみたいです。
残念ながら、これまた最後の一品だったので、次回を是非期待しようっと!
IMG_2259.jpg IMG_2260.jpg
「レタス明太チーズ焼き」(¥300)
明太子のボリュームが半端ないです。しっとりした明太子が美味しいです。
「金柑」(¥190)
このお店の女性大将ならではの、串物です!以前はフルーツトマトなんかも出して
いたので、女性ならではのアイデア料理ですね!
IMG_2263.jpg
「うずら串」(¥150)
見ての通り、殻ごと戴きます。バリバリという食感が楽しいですね。
確か、東京中野の焼き鳥屋さんにも同じ料理があったので、まさか福岡の地で
食べれるとは思わなかったですね。
IMG_2264.jpg
凄く楽しみながら、食事が出来ました。
大将も小大将もいつまでも元気でいて欲しいですね。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0