So-net無料ブログ作成

ついに今日、2016/5/5に残念ながら閉店してしまう美人双子姉妹のお店を訪問(福岡天神南:SARA) [ご当地グルメ(九州_福岡)]

先週に初めて訪れた、天神南の美人双子姉妹のお店を再び訪れた。
お店の名前は、「ごはんや SARA」
2012年2月にオープン後、4年と数ヶ月の営業だったようですが、二人の人柄に惚れたお客さん
が男女問わず常連さんとなり訪れていたお店。
自分はたった2回の訪問でしたが、普段から来ているように優しく出迎えてくれた二人に感謝!
営業最終日はかなり混むとのことで、ちょっと時期をずらして再訪。
IMG_1141.jpg
名物「こねくり丼」(¥600)
前回訪問時に食べれなかった、お店の名物丼を注文。この日は、ゴマサバでした。
この日は、ゴマサバを注文しなくてよかったぁ。
まずは、そのままいただき、半分ぐらい残して、お茶漬けで残りをいただきます。
IMG_1143.jpg
出汁をかけていただきます。サラサラとしてゴマの風味を味わいながらいただけるとても
美味しいどんぶりです。
この日の大皿料理は5種類でした。
IMG_1131.jpg IMG_1132.jpg
「福豚と新タマネギ スナップエンドウの炒め物」(¥580)、「だし巻き玉子」(¥550)
IMG_1130.jpg IMG_1134.jpg
「竹の子土佐煮」(¥540)、「ピーマン塩こんぶ和え」(¥430)
IMG_1133.jpg
「ナス入りマーボー豆腐」(¥650)
どうして、マーボーナスじゃないのぉと聞いたら、マーボーナスだと豆腐が入っていないから、
豆腐入りとなると、ナス入りマーボー豆腐にした方が響きがいいと教えてくれました。
この日の付け出しは、ポテトサラダでした。
IMG_1135.jpg
前回の訪問時に食べたもののミニ番だったので、基本的に料理の基本は変えない店ですね。
IMG_1136.jpg
「だし巻き玉子」は、家庭風味の味だったので、ほっこりしながら安心していただきます。
IMG_1138.jpg
前回食べれなかったおでんも今回はいただきました。
「ゴボ天」「厚揚げ」「ロールキャベツ」「牛すじ」各¥160です。
出汁は関西系の薄口の味で、美味しかったです。

meisi.jpg
最後に二人の名刺を記念にいただきました。
IMG_1066.jpg
改めて二人の写真。右がお姉ちゃんの「千草さん」で、左が妹の「真由さん」。IMG_1129.jpg
この日は、18時のオープン時に予約をしていたのでしばらく客一人だったので、カウンター越しに
お姉さんの千草さんといろいろと話ができました。
オープン当初は、料理があまり得意でなかったと言うことで、メニューも少なかったと言うことで、
お客さんに育ててらったといってました。
暖かい常連さんからいろいろと意見をもらって妹の「真由」さんと相談をしてメニューを増やして
いって、お客さんに認めてもらえたと喜んでいました。

こういう家庭的な暖かい雰囲気の中で、カウンター越しに二人と会話を楽しみながら食事を
食べれる店が無くなってしなうのが本当に寂しいですね。
またいつか元気な二人とどこかのお店で会えるのを楽しみにしています!!


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0