So-net無料ブログ作成

生まれて初めて飯盒炊飯の雑炊の専門店に潜入(博多 中洲川端:山) [ご当地グルメ(九州_福岡)]

生まれて初めて雑炊の専門店を訪れた。
すでにこの日は、3軒もはしごをしていたので、最後の〆にということで、今回の旅行の
主役の先輩「ヤマケン」さんに連れて行ってもらった。
飲みの〆に雑炊って今まで経験したことがないので、ワクワクしてました。
お店の名前は、「飯盒雑炊専門店 山」
店内は、山小屋のような雰囲気で、落ち着きます。
IMG_1241.jpg
「はんごう雑炊 明太」(¥870)
やっぱり、福岡と言えば、明太子と言うことで定番メニューを注文です。
IMG_1242.jpg IMG_1246.jpg
明太子はすでに火が通っているので、身を崩しながらいただきます。
明太子以外に、お持ちも入っています。
雑炊の量は、それほど多くないので、さらりといただけます。
やっぱり雑炊はおじやって、さっぱりした味なので、胃に優しくしみていきます。
IMG_1243.jpg
「かに雑炊」(¥870)
先輩は、カニ雑炊を食べていました。
IMG_1244.jpg IMG_1245.jpg
カニの爪と剝き身がたっぷり入っています。ウズラも入ってました。
意外に美味しかったのが、付け合わせのお新香です。
IMG_1585.jpg
「からし大根」
ピリ辛のタクアンでしたが美味しかったので、思わずお持ち帰りしました。
そういうお客さんも多いようで、メニューにも「からし大根お持ち帰りパック(250g)」(¥490)と
いうのが用意されていました。
IMG_1238.jpg
メニューも豊富なので、何を食べようか迷っちゃいます。
通な人は、ミックという形で注文しているようです。
この日は、夜中2時を回っていましたが、店内はなぜか激混みでした。
それにしても、先輩「ヤマケン」さんは、結婚式2日前というのにんなにのんびりしていて
大丈夫なのかと心配していましたが、翌々日の結婚式は無事に行われたので、良かったです。
それにしても、博多の夜は長いです。
IMG_1248.jpg


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0