So-net無料ブログ作成

まだ見ぬ博多のご当地グルメ「炊き餃子」を初体験!(博多天神:池三郎) [ご当地グルメ(九州_福岡)]

福岡でお世話になる先輩家族と合流して夕食に出かけます。
向かったお店は、天神駅近くにある「池三郎」
先輩が、まだ世に出ていない福岡名物という事で、紹介をされてお店です。
このお店の名物料理がコレです。
IMG_4714.jpg
「炊き餃子 2人前」(¥700/@)
水餃子はよく耳にしますが、炊き餃子は初めてですね。
グツグツと煮え立ったスープに、モチモチの餃子がたっぷり入って提供されます。
「博多炊き餃子 池田和三郎」という本店の姉妹店だそうです。
お店は大人気で、週末は予約をしないとは入れないそうで、この日もひっきりなしに
お客さんが訪れては入店できずに帰って行きました。
餃子はモチモチで、どちらかというとワンタンの様な感じです。
タネはニンニクがたっぷりなスタミナ系で久しぶりのがっつり餃子にビックリです。
スープは、豚骨系ですがサッパリとしてコクがあって美味しいスープです。
まだ世間的には、流行っていないようですが、この美味しさを知ると絶対に流行りそう
ですね。これから話題になるかな?
IMG_4706.jpg
「ゴマカンパチ」(¥900)
福岡といえばゴマサバが有名ですが、ゴマカンパチも美味しいんです。
しっとりとした身でしたが、脂も乗っていて美味しいですね。
ゴマサバもいいですけど、ゴマアジなどあるので、そのお店オリジナルのゴマの
漬けダレを食べ比べるのもいいですね。
IMG_4708.jpg
「小腸ゴボウ焼き」(¥900)
プリプリッとした小腸に焼きゴボウが通してあります。
小腸はとろけるようで、ゴボウのシャキシャキ感とのコントラストがいいですね。
福岡には、ゴボ天に限らず、ゴボウの美味しい食べ方を知っていますね。
IMG_4710.jpg
「だし巻き玉子」(¥500)
えっコレがだし巻きなの?餡のかかっているだし巻きは初体験です。
最初は、海老真丈の餡かけかなと思いました。
ちょっと風変わりなだし巻きですが、餡の出汁が美味しかったです。
IMG_4716.jpg
「ウニとホタテの軍艦巻き」(¥1,000)
軍艦巻きの握りと思って注文したら、シャリの部分がホタテになってウニが
乗っている物でした。
うーん、贅沢品ですね。ウニがトロッとして濃厚ですが、福岡の近くはウニが
とれるんですかね?まだ見ぬ福岡グルメを堪能できました。
この後は先輩の高校時代の野球部の同級生のお店に伺います!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。