So-net無料ブログ作成

北海道一人吞み:立ち喰いのお店でも北海道はお寿司が旨い!(札幌すすきの:ちょこっと寿し) [ご当地グルメ(北海道)]

北海道一人吞み5軒目は、ちょっと夜も深まってきた時間でしたが、お寿司をつまみたく
なったので事前に調べていた立ち食いお店に向かいます。
前回、北海道来たときは、回転寿しの店に行きましたが,今回は回らないお店。
お店の名前は、「ちょこっと寿し」
ビルの1Fにひっそりとあるお店です。
IMG_4099.jpg
「うに三貫」(¥1,200)
豪勢にも雲丹の三貫盛りです。東京でこんなの食べたら財布が爆発しますね。
綺麗な色合いの雲丹で、フワッとしてとろけていきます。
流石、お店の触れ込みの通り、高級店の美味しさを手ごろな価格で頂けるという話に
偽りなしですね!
IMG_4093.jpg
「お刺身三点盛り」(¥980)
ホタテ、まぐろ、にしんの盛り合わせです。
大将からどこから来たの?聞かれて東京都からと答えると、北海道ならではのネタと
いう事で、ニシンを入れてくれました。
確かにニシンの刺身は初体験です。秋刀魚のような柔いイメージがありましたが、
意外に身がキュッと締まっていますね。
まぐろは赤身でしたら、中トロのようにとろけるようで最高でしたね。
IMG_4096.jpg
「ボタン海老」(¥380)
甘くて、最初にキュッと言う食感が来てすぐに身がトロッとして抜群の美味しさです。
IMG_4103.jpg
「白つぶ」(¥190)
普通のツブ貝とは違うんですかね?確認するの忘れましたが、コリコリした食感が
新鮮味を感じますね。歯ごたえが凄いです!
IMG_4105.jpg IMG_4106.jpg
「〆サバ」(¥190)、「平目」(¥300)
お寿司は、1貫づつの提供です。ネタを確認しながら頂けます。
IMG_4111.jpg
「ほっけ」(¥300)
ホッケがお寿司で提供されるのを初めて知りました。
普段は焼き魚のホッケしか知らないので・・。
これも、甘みを感じる身がトロッとして美味しいです。北海道ならではですね。
IMG_4112.jpg
「山わさびの細巻き」(¥250)
コレも、北海道ならではのお寿司です。
山わさびのビリッと感が半端無く、咳き込むほどです。
でも、このツンとする刺激が癖になりそうです。
IMG_4088.jpg IMG_4090.jpg
立ち飲みの店ですがかなりクオリティが高いですね。
しかもお値段も良心的なので、こういう店は嬉しいですね!
IMG_4118.jpg IMG_4117.jpg
ホテルへの帰り際、通り添いの屋台でトウモロコシが売っていたので、一本買って
返ります。やきいもも売ってましたが、北海道の焼き芋ってこういう感じ?
この後は、ホテルに戻るつもりでしたら、結果的にもう1軒寄る事になりました。
なお、ホテルについても、もろこしを食べることはなく、東京に持って帰ってきました。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北海道一人吞み:北海道のカキと言えば厚岸のカキは有名なので専門店へ(札幌すすきの:5坪) [ご当地グルメ(北海道)]

北海道初日一人吞みツアーの4軒目は、ホテルで少し休憩してから向かった。
向かったお店は、「5坪」
こちらのお店は、牡蛎の専門店です。その名の通りかなり狭いお店ですね。
店の中が一杯だったので、外のスペースで頂きます。
IMG_4076.jpg
「牡蛎の山わさび漬け」(¥520)
この見栄えだと、ポン酢のように見せますが、ちょっと珍しい味付けだったので、
店員さんに確認をすると、実は、めんつゆと料理酒の味付けでした。
山わさびのアクセントとポン酢だとがっつりぶつかる感じがしたので、めんつゆの
少し甘めになっている出汁といい感じの調和してますね。
IMG_4079.jpg
「生カキ2個+焼きガキ1個」(¥150/@)
カキ1個が¥150ってやっぱり安いですよね。東京で食べると¥500近くの値段設定
なので、かなりのお得感です。
IMG_4082.jpg
このお値段の割には、結構な大きさです。
やっぱり、生カキはオーソドックスにポン酢でツルッと頂きました。
IMG_4075.jpg
「えぞビール(スタウト)ひぐま濃いビール」(¥800)
ちょっと風変わりな地ビールを頂きました。普段ビールを飲まないので、濃い味
なのかちょっとわからなかったですね。
IMG_4073.jpg
メニューは至ってシンプルででしたね。このメニューでお店に長居できるのかな?
misesoto.jpg IMG_4085.jpg
お店の近くには、味噌ラーメンで有名な「けやき」がありました。
keyaki.jpg
普段ラーメンはあまり食べないですが、味噌ラーメンだと、「すみれ」「けやき」は
よく聞きますね。ラーメン食べるのに、結構人が並んでいるのにはビックリでした。
この後は、やっぱり北海道に来たらお寿司を食べるべきと思い向かいます。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北海道一人吞み旅:泊まったホテルは超レトロなホテルにご宿泊!(札幌:モントレ札幌) [旅行]

今回の北海道旅行では、JALパックで予約をしたけど、ホテルはなんともレトロな雰囲気
の高級感あふれるホテルでした。
泊まったホテルは、「ホテルモントレ札幌」
札幌駅から8分ほど歩いた所にあるホテルです。
IMG_3952.jpg
古くからあるホテルですかね。レトロモダンという感じですかね。
ホントにこのホテルに泊まっていいの?という感じでした。
IMG_3987.jpg
エレベーターがかっこいいですね。
ヨーロッパの映画に出てきそうな雰囲気です。
IMG_3988.jpg
このフロアをしめす文字盤もたまりませんネ。
IMG_3995.jpg
エレベータホールは、海外に旅行に来たような感じがしてドキドキです。
IMG_3990.jpg
予約した部屋も、かなり広いです。

ベットは、ダブルサイズよりもでかそうです。宿泊は一人なのにね。
この部屋に1泊して、羽田~新千歳の往復のチケットついて、¥29,000は安いですよね。
でも一つ問題があったのが、朝食です。
IMG_4147.jpg
朝食付きのプランでしたが、朝7時からのオープンでしたが、長蛇の列ができてました。
コレにはうんざりしましたね。
コレって、システムが悪いのか?早急に改善してもらいたいですね。
IMG_3953.jpg
吞み覚ましのために、大通り公園周辺を散策です。
IMG_3980.jpg
旧北海道庁は雰囲気がありますね。

IMG_4003.jpg IMG_4071.jpg
時計台は、昼と夜は雰囲気はガラッと変わりますね。
ホテルで少し休憩した後で、もう一度夜の街に繰り出します。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

北海道一人吞み旅:3軒目はおでん出汁割を提供する立ち呑み屋(札幌すすきの:おたる三幸) [ご当地グルメ(北海道)]

2軒目で、唐揚げ系をがっつり頂いたので、ちょっとあっさり系のつまみを求めて
向かったお店は、「おたる三幸」
その名の通り、小樽に本店があるお店です。
IMG_4043.jpg
「ほろ酔いセット」(¥780)
18時までの限定メニューで、ドリンクとおつまみ、おでんを2種類頼めるお得な
セットです。
IMG_4042.jpg
最近、テレビでもよく紹介されている「出汁割り」を選択しました。
日本酒をおでんの出汁で割った飲み物で,ちょっと風変わりなお酒ですが
なかなか美味しいです!
IMG_4045.jpg
一品料理は、「豚酢モツ」をチョイスです。
オーソドックスですが、サッパリして出汁割りに合いますね。
IMG_4046.jpg
おでん種は、焼き豆腐とたこつみれをチョイスです。
やはり北海道だけあって、おでん出汁は、昆布の風味が強いですね。
すっきりしてますが、味わい深いです。
IMG_4040.jpg
「焼きたてだし巻き玉子」(¥480)
定番のだし巻き卵焼きです。やっぱり外れがないですね。
IMG_4035.jpg
北海道名物の「ナポリンサワー」です。
甘めのサワーですが、北海道でしか呑めないドリンクです。
この後は、一端ホテルに帰って少し休憩して、また街に繰り出します!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

札幌一人吞み旅:オフィスビルの地下にあるザンギの専門店で唐揚げを食す(札幌北4条:ZANGI一番) [ご当地グルメ(北海道)]

北海道と言えば、やはりザンギが有名ですよね。
一人吞み旅2軒目は、ザンギの専門店に足を運びます。
農協関係の組織のビルの地下にある「ZANGI一番」というお店です。
このビルでお仕事をされている方は愛用されているんですかね?
IMG_4058.jpg
「3種×2個セット」(¥678)

唐揚げをメインに食べるのってかなり久しぶりです。
もも肉、むね肉、ささみ肉のセットで、ノーマルの味付けを選択です。
IMG_4056.jpg
味付けのトッピングは、ネギ塩(¥59)をチョイスです。
少しでも、ヘルシー感を出したかったのですが、このネギ塩が美味しいです。
やっぱり、もも肉が一番ジューシーで美味しいですね。
ネギ塩のタレが、味をキュッと締めてくれます。
最近油物は、協力控えるようにしていますが、どんどんイケてしまいます。
IMG_4062.jpg
「鳥皮ペッパー君」(¥279)
なんともふざけたネーミングですが、この塩胡椒の加減がかなり効いていて
スパイシーな味付けで美味しいです。
カリカリとした食感もいいですね。
これでは、アルコールがいやでも進んでしまいますね。
IMG_4064.jpg IMG_4066.jpg
「豚巻き串おにぎり」(¥129)
宮崎の肉巻きの北海道版ですかね?
鳥皮を使っているかと思ったら、豚肉でしたが表面のカリカリ食感と中の、おにぎりの
フワッとした食感がちょうどいい塩梅です。
ミニサイズなので食べやすいので、ちょうどいいボリュームです。
結構美味しかったです。
IMG_4068.jpg
こちらのお店ですが、デュワーズハイボールがメインのドリンクのようでしたが
もう一つのフローズンレモンを使ったチューハイも美味しそうだったので、
フローズンレモン&ハスカップを頂きました。
ハスカップって北海道固有のフルーツなので、東京にいるとあまり聞かないですね。
味付けが結構濃い料理が多かったので、ドリンクも3杯ほど頂きましたが、久しぶりの
がっつり揚げ物料理づくしで自分でもビックリです。
やっぱり、ネギ塩の追いダレがサッパリ感を演出してくれたのかな?
この後は、またすすきの方面に戻ります。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

なんと立ち呑み屋で「新政6」がおいてあるお店を発見!(札幌市中央区:せいすスタンド) [ご当地グルメ(北海道)]

札幌一人吞みツアーの1軒目は、中央区の狸小路の近くにあるお店に向かった。
一人吞みの基本は、立ち吞みスタイルのお店なので、事前にいくつかのお店をチョイス。
まず向かったお店は「せいすスタンド」
この日は、札幌ドームで巨人戦があったので、ドームの最寄り駅の福住駅に迎える
豊水すすきの駅に近かった事もあり巨人のユニフォームを着ている人が多いですね。
オープン直後に店に向かったので、比較的すいていたので良かったです。
IMG_4013.jpg
「ズワイガニの雲丹和え」(¥600)
これまた豪勢なおつまみです。雲丹だけかと思ったら、いくらまで載っています。
蟹、ウニ、いくらと北海道三昧で、素材の味のみで十分な味付けとなるので、美味しく
て大満足です!
IMG_4010.jpg
「名物もろこし揚げ」(¥350)
お店でも一押しのメニューです。
IMG_4016.jpg
単純なトウモロコシのフライではなく、シュウマイのタネのような感じです。
トウモロコシの甘みよりも、周りのタネの部分の方が味が濃いですね。
できればシンプルなトウモロコシのみの方がいいかな?
IMG_4012.jpg
「田舎鶏白レバーのタタキ」(¥550)
定番のごま油の味付けで美味しいですね。久しぶりの白レバーでしたが普通の
レバーより柔らかいですね。
IMG_4009.jpg
「スパム煮玉ポテサラ」(¥400)
スパムを煮込んだ物かと思ったら、ポテサラのハムにスパムを使っていて、
煮卵がついているポテサラという組み合わせのメニュー名でした。
IMG_4023.jpg
「豆腐ぶっかけ山わさび」(¥400)
北海道と言えば、山わさびで有名ですよね。でもこのボリュームにはビックリです。
冷や奴に山わさびがたっぷり載ってます。
IMG_4024.jpg
醤油をかけて頂きましたが、山わさびが結構辛いという事で、お口直しにマヨネーズ
で味変をしてくださいという事で、マネヨーズがついてきました。
確かに山わさびが結構ツンとしますね。
この山わさびをご飯にのせて食べるのも、北海道の名物ですね。
いやぁ、この立ち飲み屋さん、ホントに料理が美味しいです。
で、なによりもビックリしたのがコレ・・・・。
IMG_4026.jpg
なんと「新政6」がおいてあります。
流通が限られているので、普通のお店でも提供するのが難しいといわれているのに
こちらのお店は、エクリュ、X,S,Rと4タイプの新政6がおいてあります。
IMG_4027.jpg
コレには、一番ワクワクしましたネ。
IMG_4007.jpg
IMG_4018.jpg IMG_4019.jpg
ワイングラスにオシャレについでもらいました。この日は、「X」を頂きました。
しかも、1杯¥500ですよ!このお値段はあり得ません!!
IMG_4004.jpg IMG_4008.jpg
このお店、料理も美味しいので、超お気に入りに登録です。
次回も絶対に来ようっと!次回は8月か9月に来る事に決めました!
IMG_4028.jpg
店構えもいい雰囲気ですね。次回は長居して楽しもうっと!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

久しぶりの1泊二日の格安北海道旅行!まずは北海道名物のスープカレー!(札幌ススキノ:エス) [ご当地グルメ(北海道)]

今年の3月頃にJALパックで予約をして、1泊ホテル付きで¥28,000の北海道格安ツアー。
朝6:30の便で北海道に移動に向かいます。
朝8時過ぎに新千歳空港に到着して、快速エアポートにのって札幌に向かいますが、
平日の朝のこの時間は快速がすいていて良かったです。
一端ホテルに荷物を置いて、札幌の街に繰り出しますが、意外にランチの営業開始時間が
遅いので、夜訪れる予定の店の場所を確認するため暫くススキの街を歩きます。
で、見つけたランチのお店は「CURRY SHOP エス」
何気なく入った店ですが、かなりにの人気店だったようです。
IMG_3964.jpg
「北海道コンビカレーセット」(¥1,680)
この北海道の形をした器に誘われて注文です。ちょっと値の張るカレーです。
タンドリーチキンと野菜のレギュラースープカレーとパキスタン風シーフードカレー
の2つのカレーを味わえるカレーです。
IMG_3967.jpg
スープカレーは、確かに野菜ゴロゴロですね。
IMG_3970.jpg
スープカレーって今まで殆ど食べた事ありませんが、ホントに普段食べているルーの
カレーとは異なりコンソメスープのようでビックリです。
北海道って,野菜が美味しいイメージあるので、特にジャガイモはホクホクです。
すっきりした味わいですが、しっかりとスパイシーさも味わえます。
IMG_3966.jpg
パキスタン風カレーは、イカ、ホタテ、カニと豪勢なネタですね。
IMG_3956.jpg
ドリンクは北海道でしか味わえない、「SAPPORO CLASSIC」(¥500)を頂きます。
すっきりとした味わいで吞みやすいですね。
IMG_3962.jpg
ビールが好きな人は、こういうビールが好きなんでしょうね。
IMG_3958.jpg IMG_3961.jpg
次回は、イカスミのスープカレーも味わってみたいですね。
IMG_3971.jpg IMG_3973.jpg
食べログの記事は100件を超える人気店でしたが、開店当初はすいていて良かったです。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

群馬県で一番有名なパスタ屋さん。名物の「シャンゴ風」は絶品!(群馬県前橋市:シャンゴ) [ご当地グルメ(群馬)]

群馬県での仕事を終えて、東京へ帰路につくさいに、もう1軒パスタ屋に向かいます。
そのお店は群馬県に来る度に必ず立ち寄る老舗のお店です。
お店の名前は、「シャンゴ」
高崎発祥の超有名な群馬県民御用達のイタリアンレストランです。
IMG_3886.jpg
「シャンゴ風 Mサイズ」(¥860)
八丁味噌のようなミートソースがベースで麦豚ロースカツが乗っています。
パスタは昔給食で食べたような乾麺の様な感じで、ボリュームたっぷりです。
IMG_3891.jpg
この甘めのミートソースが,シャンゴ定番のオリジナルソースで、味が濃く深みが
あり、癖になりますね。
タダでさえ、ボリュームがあるのに、ロースカツがガツンときます。
これぞ、シャンゴの代名詞ですね。
でも、どうして「シャンゴ風」って風というメニューなのかが、いつも気になります。
「シャンゴ」っていうメニューでいいんじゃん?
IMG_3881.jpg IMG_3876.jpg
イタリアンレストランなので、パスタ以外のメニューも充実してます。
IMG_3885.jpg
各テーブルに、レモン水をピッチャーで提供してくれるのは嬉しいですね。
IMG_3882.jpg IMG_3883.jpg
グリーンカレーのスープパスタが美味しそうでした。
IMG_3895.jpg
地元の人たちは、この美味しいパスタを普段食べれるのが羨ましいですね。
次回は、群馬県にいつ来るかなぁ?

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

群馬と言えば、パスタ王国。サラダ食べ放題のお店(群馬県前橋市:ポポット) [ご当地グルメ(群馬)]

久しぶりに群馬県内のお客様を訪問。
となると群馬県と言えば、パスタ王国でもあるので、事前に調べたお店に直行です。
お店の名前は、「ポポット」
前橋市朝日町にあるパスタメインのイタリアンのレストランです。
IMG_3869.jpg
「ナスとモッツアレラチーズトマトソース 250g」(¥950)
ナスのボリュームがごっついです。全体的に半分はナスのボリュームです。
ナス好きにはたまらないメニューですね。
ナスがみずみずしくてジューシーで、トマトソースがいい加減に染みこんでいるので
メチャクチャ美味しいです。
トマトソースは、スパイシーではなく甘みを感じるすっきりしたソースですね。
ベーコンの塩気といいバランスです。
よくよく考えたらモッツアレラチーズは、固形だったのを後から思い出しました。
とろけるチーズ系だったら、もっと良かったなぁ。
IMG_3865.jpg
セットのサラダです。実はこのサラダが食べ放題なんです。
でも、食べ放題と言っても、自分でとりにいくスタイルではなく、量が少なくなると
店員さんがテーブルに盛りに来てくれます。
店員さんのサービス精神が旺盛なのか盛る事を前提にテーブルに来るので、すでに
トングには野菜が挟まった状態なので、お願いしないとイケないかなと言う気になります。
種類が豊富なのでシャキシャキとした新鮮な野菜を頂けるのは嬉しいですね。
でも、サラダでお腹が一杯になりそうなので、気をつけましょう!
IMG_3867.jpg
和風のサッパリしたドレッシングは、また合いますね。
IMG_3859.jpg
パスタの種類が豊富なので、迷っちゃいますね。
でも、ホントは写真付きのメニューがあると嬉しいですね。
IMG_3863.jpg
店内は、ヨーロピアンなシックな感じのお店です。
IMG_3872.jpg misemae.jpg
一番の客で入りましたが、食事を終えて店をでると平日なのに駐車場は満杯に
なっていました。やはり地元では評判のお店だったんですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

福岡空港の出発ロビーのJALショップの明太フランスがかなり旨い!(福岡空港内:JALショップ) [ご当地グルメ(九州_福岡)]

福岡空港でパンケーキネタでイラッとした後で、もう一軒アルコールを吸収してみます。
同じターミナルビル3Fにある「ダイニングカフェ センカ」
入口のちょい呑みセットに惹かれて入店です。

IMG_3820.jpg
「ちょい飲みセット」(¥980)

期待を裏切らないチープさです。骨付きのフライドチキンとフライドポテト。
こういうオーソドックスなメニューってやっぱりいいですね。
結構フライドドチキンが美味しかったのには驚きました。
mise.jpg IMG_3824.jpg
荷物検査を終えた後は、JALのサクララウンジでのんびりしますが、福岡空港に着た
際には、必ず寄る店があります。
IMG_3825.jpg
空港待合室近くにある、JALショップなんですが、この店にある「やまや」の
明太フランスが美味しいんです。
IMG_3828.jpg
そのため、毎回購入してからJALのラウンジで頂きます。
IMG_3829.jpg
この明太ソースの溶け具合がたまりません。
フランスパンも焼きたてを提供してくれるので、サクサクして美味しいです。
これを食べ終わると、福岡の旅が終わったことを実感しますね。
これって普通に明太ソースを買って、パンに挟むとこの美味しさになるのかな?
来月の山笠の際には、是非お土産に購入して帰ろうっと!


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

福岡空港内のカフェでパンケーキを頼んだけど、これはただのスポンジケーキじゃん?(福岡空港;YOSHIMI) [ご当地グルメ(九州_福岡)]

今年③度目の福岡旅行を終えて、帰路につくために福岡空港へ。
出発まで3時間以上あったので、いつもよりゆっくりと福岡空港内を散策!
すると、お店の入り口にパンケーキの看板があったので迷わず入店。
お店の名前は、「YOSHIMI」
調べてみると、著名な勝山良美さんというシェフのお店だそうです。
IMG_3814.jpg
「アップルシナモンとキャラメルのパンケーキ シングル」(¥1.093)
盛り付けは綺麗ですよね。
でも、パンケーキと言っているのに、ただのスポンジケーキです。
ふわふわ感もないし、絶対にパンケーキでは無いです!
よくこれをパンケーキと呼ぶなぁとさすがにイラッとしたので、スタッフに
これってパンケーキですかと確認するとパンケーキと言うじゃないですか?
これはただのスポンジケーキですよね?と再度確認すると、当店ではこれが
パンケーキと念を押されました。
残念ですがいろんな解釈があるのを痛感です。
仕方が無いので、アルコールで憂さ晴らしです。
IMG_3810.jpg
「ホルモンとゴボウの唐揚げ」(¥537)
これはさすがに期待を裏切らないですね。納得の料理です。
福岡はやっぱりゴボウの天ぷらとかかき揚げの文化なのが、ゴボウ好きの自分
としてはホントに嬉しいです。
まぁ、先ほどのパンケーキの件は忘れましょう!
IMG_3806.jpg
でも、メニューではしっかりとパンケーキでしょ?
このYOSHIMIという店舗は北海道に多いみたいですね?
他の店舗でも同じパンケーキなのかなぁ?
IMG_3817.jpg
帰り際にこのスポンジケーキに、¥1000以上の価値はあるのか?と自答して
またイライラしたので、まだ離陸まで時間があったので、次の店に向かいます!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

とあるCMで有名になった熊本県にあるパワースポット。水のカーテンは圧巻です(熊本県:鍋ヶ滝公園) [神社/仏閣/パワースポット/祭]

大分県の日田インターチェンジを降りて、国道212号線を下っていきます。
お目当ての場所は、「鍋ヶ滝公園」
実はこの場所は爽健美茶のCM出放送されて話題になった場所です。
IMG_3772.jpg
公園内にある「鍋ヶ滝」です。
まさに水のカーテンですね。普段はもう少し滝の水量が多いようで、この日は
水の量が穏やかだそうです。
でも圧巻の風景ですね。水のパワースポットは最高ですね。
IMG_3745.jpg
滝の裏側に簡単にができます。
IMG_3749.jpg
幻想的な空間で涼しさを満載です。
水の音だけが響く空間で、暫く目を閉じると心も洗われます。
IMG_3767.jpg
近くの岩肌には、なにやら動物のような模様も浮かび上がっています。
kazoku.jpg
いつも福岡に行った際に、色んな場所にアテンドしてくれる野球部の先輩家族です。
顔を出してもいいと言われますがやはり失礼なので、マスクしておきますね。
IMG_3775.jpg IMG_3773.jpg
当日の朝方まで雨が降っていたので、ちょっと湿っていましたが、少し太陽の
日差しも差し込んで綺麗でした。
夜はライトアップもされているので、夏場はかなり観光客が多いみたいです。
IMG_3728.jpg
公園では枝でできたクマモンが迎えてくれます。
痛いので触るのは注意しましょうネ!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大分県のB級グルメ「日田やきそば」を久しぶりに堪能!(大分県日田市:萬天楼) [ご当地グルメ(九州)]

この日は、熊本県にあるパワースポットへ向かうために大分県日田市から向かう。
その時に、日田市の名物のB級グルメを食べに出かけます。
向かったお店は、「日田焼きそば 萬天楼」
そう日田市の有名B級グルメとは、日田やきそばです。
このやきそばが美味しいと言われている大分道日田インターチェンジの近くにある
お店に立ち寄りました。
IMG_3783.jpg
「日田焼きそば 大盛り」(¥850)
両面焼きそばで有名なB級グルメです。
焦げ面のパリパリ感とモチモチ麺のハーモニーがたまりません。
近所にも、両面焼きそばのお店がありますが、雲泥の差ですね。
野菜もたっぷりでソースも少しスパイシーさもあり美味しいですね。
かなり濃い味付けなので、ライスも一緒にがっつりイケそうです。
結構なボリュームもあり大満足です。
IMG_3779.jpg
「焼き餃子」(¥400)
意外にも、餃子の庵も食べやすくてメチャクチャ美味しかったですね。

タレをつけなくても、そのままでも十分美味しいです。
先輩の愛娘のユリちゃんも、ギョーザデビューです。
1歳6ヶ月ですが、丸々一個食べてました。
IMG_3784.jpg
「チャーハン」(¥600)
先輩家族とシェアして頂きましたが、サッパリした味つけです。
焼きそば自体がかなり濃い味付けなので、少し薄味感がちょうどいいのかもです。
IMG_3781.jpg
「牛すじ煮込み」(¥500)
少し甘めの味付けですが、牛すじがホロホロで口の中で溶けるようです。
この萬天楼ですが、全体的にホントに料理が美味しいです。
日田焼きそばだと、有名なチェーン店がありますが、個人的にはこちらのお店の
方が美味しく感じました。
去年の末から、福岡、大分、佐賀、長崎、宮崎、熊本、鹿児島、沖縄と漸く
九州・沖縄地区を全部巡りました。
また来週には、JALのどこかにマイルの企画で、北九州を訪問して、来月は
山笠を始めて見るために福岡に再上陸なので、今から楽しみです!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

福岡へ向かうまで時間があったので、少しだけ長崎観光をして福岡へ移動です! [旅行]

佐賀県太良町から1時間半ほど車を走らせて無事に長崎駅へ到着。
博多までの移動手段である特急かもめの出発時間まで30分ほどあったので、前回
長崎に来たときに見れなかった場所へ。
IMG_3702.jpg
「眼鏡橋」です。
1982年の水害で一時、崩壊した事がありましたが現在は立派な姿です。
橋の上から撮影をしたのですが、川辺に降りれるようです。
IMG_3714.jpg
近くで見ると雰囲気がありますね。
子供達も楽しそうに遊んでいます。
よく見かけそうな橋の形状ですが、この長崎の眼鏡橋だけは特別なんですかね?
IMG_3716.jpg IMG_3719.jpg
特急かもめですが、白と黒があります。
コレまで、何度か長崎や佐賀に行くときにはかもめに乗っていますが、白かもめに
しか乗った事がありません。
一度は、黒かもめに乗ってみたいのですがなかなか乗れないのはどうしてなんだろう?
ちなみに大分県に行くソニック系は、青色ですね。
IMG_3721.jpg
九州地区の電車はホントに精錬されたデザインで格好いいですよね。
また来月は山笠の見学に福岡に来るので時間があれば、また電車の撮影モードですね。
IMG_3698.jpg
そういえば、諫早市のバス停には、可愛いイチゴのバス停がありました。
調べてみると、フルーツバス停の路線があるようですね。
イチゴ、スイカ、メロン、ミカン、トマトなどのあるようですね。
諫早市のホームページでも紹介されていましたね。
この日は、いつもお世話になっている野球部の先輩の家に再びご厄介になります。
愛娘のユリちゃんと、愛犬のタローとサクラと家で遊んで過ごします。
IMG_3724.jpg
今回は、ご家族と家飲みで過ごします。
豪勢なお刺身です。九州の甘口のお刺身醤油で美味しく頂きます。
IMG_3722.jpg
ランチで立ち寄った「さんぽう」で頂いたツブ貝の煮付けです。
これは美味しかったですね。
IMG_3725.jpg
先輩のお母さんが勤め先でお願いをしていたちらし寿しも彩り鮮やかで豪勢ですね。
他にも沢山のおかずがあったので、お腹いっぱいになったのでちらし寿しは翌日の
朝食に頂きました。
この後は、愛犬のサクラと遊んでから一緒にオネンネします。



コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

佐賀県の隠れグルメの名物「竹崎カニ」。蟹のお刺身って初体験かも?(佐賀県太良町:さんぽう) [ご当地グルメ(九州)]

佐賀県のパワースポットを巡った後は、少し遅めのランチのお店を探して有明海沿いを
車で走っていると、海産物を販売しているレストランを発見!
上りには、「竹崎かに」を大々的に宣伝をしているので迷わず入店!
お店の名前は、「お食事処 さんぽう」
竹崎カニやカキなどを直接販売しているお店を併設しているので期待できますね。
IMG_3676.jpg
「竹崎カニの刺身」(¥1,080)
この時期、期間限定で御膳物のメニューをオーダーするとサービス価格で竹崎かにの
お刺身を特別価格で頂けました。
IMG_3677.jpg
カニのお刺身って滅多に食べたことがないですね。
身はプリプリとしていて、ツルッと言う食感も合いますね。
IMG_3683.jpg IMG_3678.jpg
カニの爪の部分のみが、黒かったのはちょっとビックリしましたね。
蟹味噌は、それほど濃厚ではなかったですね。
後からお店の人に聞いたのですが、このサイズは普通ではなく、小さめのサイズの
竹崎カニをこのお刺身として提供しているとの事で、限定のサービスとの事でした。
ちなみに食べるのに、15分ぐらいかかりました。
ちょうど注文していたメインメニューが炊き上がる頃合いの時間です。
IMG_3686.jpg
「かに釜飯御膳」(¥1,470)
釜飯なんて久しぶりですね。
IMG_3688.jpg
熱々でグツグツの状態で提供されてきました。
IMG_3687.jpg
かにの殻は完全に炊き込まれているので、そのまま殻まで食べる事ができました。
IMG_3689.jpg
ご飯には出汁が染みこんでいてカニの風味がたっぷりですね。
1/3ほど食べてお腹も一杯になったので、普段持ち歩いているジップロックに
移して持ち返りました。やっぱりジップロックは持ち歩きの必需品です!
IMG_3692.jpg IMG_3691.jpg
お店に張ってあったポスターです。
実際に月が見えて,潮が引いている光景を見てみたいですね。
太良町の街では、「たらふく丼」として、ご当地グルメを売り出しているようです。
IMG_3694.jpg
何の情報も無くフラッと立ち寄りましたが、なかなかいいお店でしたね。
IMG_3693.jpg IMG_3697.jpg
こういう海産物の直産物の販売所が併設されているお店は、やはりお店のお料理は
ネタが新鮮なので美味しかったですね。改めて実感です!
この後は、長崎へ向かいます!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

神社仏閣巡り:月の引力が見える町!海の中の鳥居は幻想的です!(佐賀県太良町:大魚神社) [神社/仏閣/パワースポット/祭]

佐賀県訪問の第二の目的は、海の中に立つ鳥居を見ることです。
このスポットも出川哲朗の充電旅で紹介された風景です。
その場所が「大魚神社の海中鳥居」
沖之神への参道といわれており、海中に三基の稲荷があります。
IMG_3645.jpg
最初はどこから降りるのかわからなかったですが、左側の方に海に降りる場所が
あります。
IMG_3639.jpg IMG_3641.jpg
ここも稲荷をくぐって海に降りるのですが、たくさんのお賽銭が稲荷の溝に埋まって
いたので、自分も五円玉を隙間にネジネジします。
ちょうどこの時間は引き潮の時間だったので、稲荷がすべて顔を出していました。
IMG_3626.jpg
中心部には、神様の通る場所なのでしょうかね?敷石がちゃんとあります。
普段は、中央部は神様の通る場所ということで通りませんが、今回はちょっと失礼して
中央部の敷石の上を通って海に向かいます。
IMG_3629.jpg
一番奥の鳥居に到着です。まだ海水が残っていますね。
IMG_3630.jpg IMG_3632.jpg
岩にはフジツボや貝殻がたくさんあり、歩くとジャリジャリと音がして、所々で
プチプチを貝が呼吸をしています。
普段は海の中である事を実感出来ます。
IMG_3631.jpg IMG_3634.jpg
海の中から丘を見るとこんな風景です。
鳥居の下の部分も普段は海の中であることをフジツボが証明しています。
なんだか不思議な空間です。
IMG_3692.jpg
後で他のお店で見つけたのですが、この太良町は、「月の引力が見える町」として
有名らしいです。
塩の満ち引きによる満干時の潮位の差が、他の土地に比べてかなり大きいそうで
そういうことから月の引力を直接肌で感じることができると言われてるそうです。
今回は確認できませんでしたが、満潮時には、鳥居の上部まで海につかるそうです。
詳細は、じゃらんニュースのサイトを確認してみてください。
このサイトで紹介している海中稲荷の写真で、稲荷の上に立っている鳥と思われる
ものが、神様が降臨しているようにも見えます!!
IMG_3649.jpg IMG_3650.jpg
この日は、土曜日でしたが観光客は少なくのんびりと散策できましたが、GWは
かなり混んだみたいですね。
観光客も多くなったこともあり、お手洗いは場所に似合わず最新型でした。
今回の佐賀県旅行の目的を無事に終えて、この後は一端長崎にレンタカーを返してから
特急かもめに載って福岡に向かいます。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

佐賀県でも、ちゃんぽんはご当地料理なのかな?(佐賀県太良町:フタバ) [ご当地グルメ(九州)]

祐徳稲荷神社へのお詣りを終えた後は、次の目的地に向かうため、有明海沿いを
長崎方面に向かってひた走り、途中ランチには少し早かったですが、小腹も空いていた
ので、海沿いのお店へ。
お店の名前は、「家族亭 フタバ」
店入り口ののぼりの「ちゃんぽん」の文字が異様に気になり入店。
なぜか佐賀県だけど、麺類の一押しは「ちゃんぽん」なので注文。
IMG_3655.jpg
「ちゃんぽん」(¥550)
このお値段でちゃんぽんを食べれるのは嬉しいです。
しっかりとした海鮮豚骨系のスープが美味しいです。
意外にさっぱりしてますが、海鮮のコクがいいですね。
IMG_3656.jpg
麺はしっかり太いですね。
意外だったのが、ちゃんぽんってこんなに豚肉が入っている?
イメージは野菜とイカ、貝など海鮮系がメインで、豚肉が入っているイメージが
ほとんど無かったんだけど、これはこれで美味しい!
IMG_3653.jpg
常連さんたちの会話を聞いていると、ちょうどこの日は、この太良町地区が
宮川大輔の「青空レストラン」で放送される人言うことで、かなり盛り上がって
いました。
IMG_3659.jpg
太良町の名物の竹崎かにとコハダを使った料理が紹介されていました。
町の中の定食屋さんという雰囲気で家庭的でよかったです。

実はこの日は、長崎空港で降りてから空港でレンタカーを借りて佐賀県まで
移動したのですが、飛行機はJ原則JALしか利用しないので、佐賀空港には
JAL便がなかったので、わざわざ長崎まで向かいました。
九州便は、富士山を窓から見ることができるので、この日も窓側の席を予約
して移動です。
IMG_3559.jpg
雲海に浮かぶ富士山は格好いいですね。
IMG_3561.jpg IMG_3563.jpg
河口付近もバッチリ見えます。
この富士山が爆発するかもしれないと以前噂になりましたが、そんな気配はなさそうで
安心です!
今年は、あと何回富士山を上空から拝めるかな?

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

神社仏閣巡り:佐賀県の祐徳稲荷神社へお詣りに!(佐賀県:祐徳稲荷神社) [神社/仏閣/パワースポット/祭]

先日は、佐賀県鹿島市にある「祐徳稲荷神社」に参拝に行ってきました。
「祐徳稲荷神社」は、日本三大稲荷の一つと言われている神社です。
一般的に京都の伏見稲荷が代表格でそれ以外は、茨城の笠間稲荷、佐賀の祐徳稲荷、
愛知の豊川稲荷などが3大稲荷として主張されています。
実はこの神社も、「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」で放送されたのを
きっかけに訪問となりましたが、最近は放送される度に後追いで出かけるなど出川
信者&出川詣でになりつつあります。
IMG_3617.jpg
この神社が有名なのは、京都の清水寺と同じように高台に本殿があります。
ちなみに本殿の高さは、清水寺よりも高いそうです。
IMG_3573.jpg
土曜日の朝でしたが、参道はちょっとさみしいですね。
IMG_3576.jpg
5分ほど歩きようやく境内に入ります。
IMG_3579.jpg
入り口ではお稲荷さんが迎えてくれます。かなり強そうなお稲荷さんです。
IMG_3588.jpg IMG_3589.jpg
神池を超えると、立派な楼門が出迎えます。
IMG_3587.jpg IMG_3586.jpg
本殿までは、数十メートルの階段を登らないといけないので、足腰の悪い人や
お年寄り用に特急エレベータが設置してあります。
IMG_3621.jpg
まずは神楽殿に参拝です。ここにも、「令和」の看板があります。
この日は、お宮参りをされているご家族も多かったですね。
IMG_3595.jpg
本殿のサイドは改修中でした。
IMG_3596.jpg
ようやく本殿に到着です。
IMG_3598.jpg
本殿には「令和」の文字が飾られていました。
IMG_3612.jpg
旅の安全を祈願しておみくじを引いたところ、無事に大吉の御利益を頂きました。
でも神社のおみくじって、24とか9とか4とか普段はあまり縁起がよいとされない
数字だと大吉のケースが多くないですか?
無事に参拝を終えて帰ろうとしたところ、さらにこの山の上に「奥の院」がある
という説明があったので、向かうことにしました。
IMG_3601.jpg IMG_3602.jpg
奥の院へ向かうには、京都の伏見稲荷のような千本稲荷があります。
朱色の稲荷が、幾重にも重なって幻想的ですね。
たいした距離では無いと高をくくっていましたが、とんでもない距離がありました。
この日は、天気もよかったので、汗が止まりません。
悪いことに車の中の鞄にタオルを忘れたので、Tシャツがビチョビチョになった
ので帰る際に着替えることにしたほどです。
時間的には、本殿から30~40分ほどかかってようやく「奥の院」に到着です。
IMG_3606.jpg
自分寄りのご年配の方々も普通の登ってきていたので、まだまだ体力的に衰えて
いけませんね。
IMG_3608.jpg
奥の院の左手には、他に3つのお社がありました。
IMG_3609.jpg
奥の院からの景色は素晴らしい眺めですね。
IMG_3610.jpg
遠くには、有明海を望むことができます。
無事に参拝を終えた後は、もう一つの旅のルートのお稲荷さんへ向かいます。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

梅田の阪急地下街で見つけた新しいお店は、女性スタッフだけだった(梅田:直福) [ご当地グルメ(関西_大阪)]

久しぶりの大阪出張で、梅田の阪急の地下街を歩いていると新しい店を見つけた。
お店の名前は、「立ち吞み 直福」
お店の外観は、スタイリッシュな感じですが、立ち呑み屋でメニューはオカンの
お店です。
IMG_3493.jpg
「ベーコンステーキ」(¥350)
このベーコンステーキは、なかなかのクオリティです。
カリカリの表面と適度な歯ごたえとジューシーで美味しいですね。塩加減も抜群です!
ステーキと言うから、1枚肉で出てくるかなと思ったけど、カットされているから
食べやすくて,こういうチープさがいいです!

IMG_3491.jpg
「キャベツ」(¥290)
いくつかのソースから選べるので、塩だれで注文です。
シンプルだけど、野菜を食べてるという気持ちでお酒を飲んでいる罪悪感がなくなり
ますね。定番のお手軽おつまみです。
最近、自宅でも塩昆布とごま油でちゃちゃっと作ってつまみにしているので、こういう
お店のちょっとしたアクセントの味付けも参考になります。
IMG_3494.jpg
「ハムカツ」(¥290)
立ち吞みメニューの定番のハムカツです。
IMG_3496.jpg
最近、厚切りのハムカツの店が多かったので、もしかしたらと思いましたが、
期待通りの薄いハムカツです。
ハムカツにケチャップというのは、この店だけですかね?なかなか見た事が
ないですね。よくマヨネーズがついている事はありますけど・・・・
IMG_3489.jpg
メニューの数はそれほど多くないですが、リーズナブルな価格で嬉しいですね。
ちなみに、お店のスタッフは女性のみなので、家庭的な雰囲気で立ち飲みを
楽しるので、大半の客は50歳オーバーのオジサマ達が多かったです。
IMG_3498.jpg
ちなみに人気メニューの「目玉のソース焼きそば」ですが、隣のおじいちゃんが
食べていましたが、ちょっと量が少ないので、あまり期待しない方がいいですよ!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

久しぶりに「黄色先生」に出会った。何って?ドクターイエローです! [オヤジのつぶやき]

ドクターイエローって知ってますか?
会社の同僚に聞いても、知らない人がいたのにはビックリでした。
昔から、見かけると幸せになれるという伝説のある黄色い新幹線です。
IMG_3919.jpg
たまたま先日ネットで色々と検索をしていた際に、6/10~6/11に運行される可能性
があるとの書き込みを読んで、スマホに予定を登録していたので、ネットで今日の
運行状況を調べてみたところ、午前中に博多を出発したとの事あったので、夕方には
東京駅に着くと思い、仕事を定時で上がって東京駅に向かいます。
ネットで、途中神戸までは順調に流れていましたが、名古屋近辺の投稿がされた際に、
今日は名古屋を1時間遅れで出発したとの事だったので、東京駅で時間を潰します。

普通だと、ドクターイエローの「のぞみ上り便」は、11:46に博多を出発して
18:56に東京駅に到着するスケジュールだそうです。
そのため、今日は19:56に東京駅に到着します。
なお、到着する番線は、16~18番線が一般的な様です。
IMG_3914.jpg
他の記事で調べてみると、「ドクターイエロー」は回送電車扱いなので、掲示板には
900番台の号数で表示されるとの事だったので、17番線で待機します。
でも、直前まで電車の行き先表示があるので、ホントかなと疑心暗鬼になっていた
ので、近くの撮り鉄メンバに、ホントにこの番線で合っているかを確認してみると
数分前に品川駅を通過したとの投稿があったよという発言と共に、暗闇の中から
黄色い車体が見えてきます。
SnapCrab_NoName_2019-6-12_0-5-20_No-00.jpg
ヤバイ、やっぱり別の番線に入線してしまいました。
IMG_3923.jpg
今回は、771号とのなんとも縁起の良さそうな号数表示でした。
実は、時間的に回送電車が入線するのが、19番線だったので最初は19番線が怪しい
とは思ったんですが、ネットの記事でも、900番台号車がドクターイエローの目印
との掲載が多かったので、まさかと思ってました。
IMG_3916.jpg
真正面から取ると、ノーズの部分がそんなに長く見えないですね。目の錯覚ですね。
IMG_3934.jpg
暫くすると、ランプが点灯します。
普段と違って1時間到着が遅れた事もあり、写真を撮っている人は少なかったですが
暫くすると噂を聞きつけて、続々とホームに人が集まってきました。
今まで何度か、ドクターイエローを走っているのを見かけた事がありましたが、
今回のように入線から出発までじっくりと見た事は初めてでした。
オッサンになっても、やっぱりドクターイエローをみるとドキドキわくわくですね。
今年も折り返し地点になりますが、絶対にいい事がありそうです!

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

グアムから関西空港経由で羽田に戻って、翌日また大阪へ向かい大好きなあの店へ(大阪梅田:やまと) [ご当地グルメ(関西_大阪)]

日曜日にグアムから関空に到着して最終便で羽田に到着し,翌日は朝一の便で大阪の
取引先との打ち合わせのため向かいます。
最初から仕事の予定が決まっていれば、関西に泊まって、そのまま大阪で仕事ができ
ましたが、直前に仕事の予定が決まったので、時すでに遅し。
朝から順調に仕事をこなして、夕方はお決まりのお店へ。
そのお店は、「酒場 やまと」
大阪に来たら、何が何でも絶対に立ち寄る大好きなお店です。
今回は、お昼ご飯を抜いてお店に向かいました。
IMG_3478.jpg
「鯛皮ポン酢」(¥380)
前回食べてメチャクチャ美味しかったメニューが復活していたので早速注文。
レギュラーメニューにはなっていないけど、たまに週に1回ぐらいは出るそうで、
今回は巡りあわせが良かったです。
この鯛皮のキュキュッと締まるような食感がたまりません。
なかなか鯛皮のポン酢を提供する店がないので、この店が最高です!
IMG_3477.jpg
「魚のあら煮」(¥280)
最近呑み家出、提供されていると必ず食すアラ煮。このお値段でこのボリュームが
たまりません。煮汁も濃くないので、すっきりと頂けます。
IMG_3476.jpg
「ホルモン煮込み」(¥480)
この店の定番メニューです。この美味しさはホントに鉄板の美味しさです。
ホルモンのプリプリ感と味付けが最高の逸品ですね!
IMG_3481.jpg
「活きアワビのバター焼き」(¥880)
この日は、贅沢にアワビを頂きました。刺身も美味しいですけど、バター焼きも
イイですネ。特に肝の部分の苦みが絶妙に美味しいですね。
IMG_3479.jpg
「ハマチ刺し」(¥480)
手前のハマチのトロ部分が最高に美味しいんです。
脂がのっていて、まぐろのトロの身のように溶けるようです。血合いの部分が
実は苦手なんですが、この店のハマチは甘みを感じるので美味しいですよ!
IMG_3484.jpg
「おでん_ゴボ天(¥150)&焼き豆腐(¥150)」
おでんツユは、薄い色ですが出汁の風味がきいていますね。
できれば、焼き豆腐にもっとツユが染みこんで濃い味が良かったですが、あっさり系の
すっきりした味付けです。
個人的には、おでんはやっぱり関東風が好みなのかな?
久しぶりの日本の味を堪能して店を後にします。
やっぱり魚料理など日本食が一番安心しますね。
グアムから日本に戻って最初の食事が、「やまと」で良かったです!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グアム一人旅:出発直前に最後にパンケーキを食べて日本へ帰ります!(グアム:ホノルルコーヒー) [海外(グアム)]

グアム滞在最終日は、買い物を終えてホテルに戻ってチェックアウトの準備をしてから
ホテル出発までまた時間があったので、タモンプラザにあるお店に向かった。
お店の名前は、「ホノルルコーヒー」
改装中のグアムタモンサンズプラザの中にあるオープンカフェです。
IMG_3449.jpg
「KONA CRAEM PANCAKES」($13.95)
コナコーヒーのクリームを使ったパンケーキです。
ホノルルコーヒーの定番メニューです。前回来たときに頂きました。
日本でも神戸三宮に店舗があるのですが、日本の方が安いのはビックリです。
ハワイの有名なコナコーヒーのクリームなので、コーヒーの風味がする甘さ控えめ
のクリームです。
甘さが強調しないので、すっきりと頂けますね。
IMG_3453.jpg
と思って食べていると、なんとクリームの中からアイスクリームが出てきました。
前回食べたけど、アイスクリームの記憶がなかったですね。
でも、サッパリとした味が逆に淡泊で飽きてきていたので、このアイスクリームは
味変として最高のアクセントでしたね。
IMG_3443.jpg
こちらのカフェでは、パンケーキ以外に、アサイーも楽しむ事ができます。
少し前なら日本でもアサイーブームがあったけど今は大分落ち着きましたね。
でも、最初は「ACAI」をアサイーと読めずに、アカイッテなんだと思っていた
オジサンでした。
IMG_3446.jpg
ちなみにこのカフェは、タモンサンズプラザのど真ん中に吹き抜けのスペースに
あるので、買い物客には丸見えなので、毎回あまり混んでいない場所です。
買い物帰りに、ちょっと休憩するくらいの気分で立ち寄るのがいいと思います。
でも、このメインストリート沿いの観光客向けのお店はどの店のパンケーキが
高いですね。
やっぱりパンケーキを美味しく安く食べるなら、アウトレット近くの「Kings」が
一番のオススメですね。
地元の人が行く店の方が絶対にいいですね!
そういえば、グアムでもう一つ美味しかったものがあります。
IMG_3911.jpg
「オニオンリング」
このフリトレー社のオニオン風味リングですなんですが、コレが絶品の美味しさです。
毎回食べて美味しいと改めて感じるので癖になっています。
このスナックがなんと$6近くするので、ビックリですよね。
でも、日本で売っていないので、今回お土産に3袋購入です。
スナック菓子に$20弱も払うなんて、コレも海外旅行ですね。
でも、グアムってホントに物価が高いですね。
牛乳しかりヨーグルトしかり、日本の数倍の金額なので、生活するのは大変かも
しれないですね。
2泊三日の弾丸ツアーでしたが、アクティビティをせずに買い物メインだと
十分な日程ですね。
また来年?もしかして今年もう一回来るかな?

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グアム一人旅:日本では食べる機会があまりないGODIVAのアイスクリーム! [海外(グアム)]

朝9時過ぎというのにグアムはやっぱり暑いですね。
お土産を買うため、ザ・プラザ周辺のお店をいくつか巡っている内に、たまらなく
なったので、近くのお店でソフトクリームを!
その店は「GODIVA」
言わずと知れた高級チョコレートのGOVIDAでプラザの1Fフロアにあります。
IMG_3440.jpg
「ミックスチョコレート」($5.95)
GODIVAのチョコレートはたまに口にした事はありますけど、ソフトクリームは
初体験です。日本でも売っているんですかね?
高級チョコレートを有り難みを感じながら頂きます。
日本だと買うのをためらいますが、¥600もするソフトクリームを速攻で買ってしまう
のも海外旅行ならではですね。
IMG_3442.jpg
このGOVIVAのチョコレートプレートが高級感を醸し出しています!
IMG_3438.jpg
店内は、かなりコンパクトですっきりしています。
IMG_3437.jpg
メニューは、ソフトクリームとショコリキサーショコリキサーというチョコレート
ドリンクですね。
後からネットで調べてみたら、日本でも殆ど同じ金額で販売されていました。
IMG_3439.jpg
ちょっと高級感を味わえるデザートでした。
無事に買い物を終えて、ホテルに戻ります。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グアム一人旅:最終日のモーニングは、ホテルのレストランで [海外(グアム)]

今回のグアム二泊三日の弾丸ツアーの最終日は、夕方の帰国便だったので、お昼過ぎまで
のんびりします。
最終日の朝食は、のんびりと宿泊ホテルの1Fのレストランで。
向かったお店は、「MESKLA(メスクラ)」
地元チャモロ料理のフュージョン料理店です。
朝食は、7:00~10:00までの時間で、$10と料金固定です。
IMG_3431.jpg
「Chamorro Breakfast」
メニューを見たら、「Island」「American」「chamorro」の3つのモーニング
メニューから選択式だたので、グアムでしか食べれないチャモロ料理を選択です。
ガーリック味のチャーハンに、目玉焼き2個のセットです。
朝からチャーハン?と思いましたが、意外にサッパリしていますね。
少しスパイシーでしたが、美味しかったです。
モーニングにはドリンクがセットになっていたので嬉しかったですね。
IMG_3428.jpg IMG_3429.jpg
コーヒーを飲まないので、アイスティーを注文です。
よく日本のファミレスで提供されるトロピカルアイスティーってやつですね。
ビックリしたのが、ガムシロが並々と容器に入っているので、やっぱりこっちの人は、
このガムシロをたっぷり使うから、あのスタイルを維持してるんですかね?IMG_3424.jpg
メニューには、お子様用のメニューも用意してあります。
IMG_3425.jpg
通り添いにメンしているので、店内はとても明るい雰囲気です。
IMG_3435.jpg
こちらの店は、店のひさしにも書いてあるように、グアムの料理大会で受賞歴のある
お店のようで、グアム島内も何軒かあるようです。
12時にチェックアウトなので、時間まで最後の買い物に中心部に向かいます。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

イオン系ディスカウントスーパーの「アコレ」さん、「出前一丁」が5袋¥68ってどういうこと? [グルメ(近所ラーメン)]

近所にあるイオン系のディスカウントスーパーの「アコレ」を今日訪れたときに
ビックリ仰天。その原因はコレ↓
IMG_3900.jpg
なんと、インスタントラーメンの「出前一丁」の5袋パックが、なんと¥98です。
しかも、イオン系のカードを持っていると+¥30ポイントつくので、実質5袋を
¥68で買う事ができます。
IMG_3902.jpg
最初は1袋の値段かと思い、店員さんに確認するとこの5袋パックの値段との事で
二袋購入です。
IMG_3903.jpg
ちなみに、なんで安いかというと、最近話題の食品ロスの関係で、賞味期限があと
1ヶ月程度なのだからそうです。
最近、賞味期限切れや期限に近い賞品を格安で専門で売る店が多くなりましたよね。
昨日も東京ガスが専門のサイトを立ち上げているのもテレビで紹介されていましたね。
1,2ヶ月の程度の期限であれば、あまり気にならないので、一旦家に帰ってもう
一度買いに出かけました。

もし近くにアコレがある人で、インスタントラーメンが好きな人は、今すぐ買いに
出かけた方がいいですよ!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グアム一人旅:グランドプラザ近くの海鮮系のお店は、日本人オーナーの店で気配りが嬉しい(グアム:CORE) [海外(グアム)]

グアム滞在二日目のディナーは、海鮮系のメニューを食べるために中心地まで歩いて
向かったのだが、目当てのお店だった「Beachin’ Shrimp(ビーチンシュリンプ)」
が激混みだったので、宿泊ホテルのグランドプラザ近くのお店に向かった。
お店の名前は、「CORE(コア)
IMG_3408.jpg
ちょっと入り口は煌びやかなお店です。
看板でも,ロブスター、カキ、マグロ、海老と海鮮系がメインの雰囲気が出てます。
IMG_3402.jpg
「タモンベイセット」($29.95)
メインは、サーロインステーキか魚のグリルを選べるので、当然お魚をチョイスです。
IMG_3400.jpg
この日は、カジキマグロのソテーでした。
カジキの身はふっくらとして、タルタルソースが美味しかったですね。
IMG_3401.jpg
大エビとムール貝のBBQグリルです。
ムール貝のマヨネーズソースが美味しいですね。
IMG_3403.jpg
大エビも味がしっかりついていてメチャクチャ美味しかったです。
ロブスターも食べてみたかったですが、流石にお腹もいっぱいになったので、
次回の楽しみにします。
IMG_3394.jpg
アルコール抜きでダイエットコークを頂きます。
なお、この店嬉しいのは、日本人のオーナーさんが運営されています。
IMG_3389.jpg IMG_3390.jpg
そのため、日本語のメニューも用意されています。
今の場所に移転して、4年ぐらいたっているみたいです。
しかも更に嬉しいのが、注文したメニューが余ると、お持ち帰りようにパック詰めに
してくれていました。
こういう気配りって日本人ならではですね。
お店の雰囲気も夜でも、ガチャガチャしていないので次回来たときも是非利用させて
頂こうと思います。
次回は、ステーキとロブスターを楽しもうっと!!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グアム一人旅:ちょっと遅めのランチは、地元のチャモロ料理を食べてみた(テリーズ・ローカル・コンフォート・フード) [海外(グアム)]

Kihgsで爆食モーニングを頂いた後、結構な距離を歩いたので、お腹がすいていたので
パンケーキを食べましたが、逆に更にお腹がすいてしまったので、夕食にはまだ時間が
早かったので、ちょっと遅めのランチを食べに地元のローカル食堂へ。
向かったお店は、「Terry’s Local Comfort Food」
テリーズローカルコンフォートフードです。
ホテルロード添いにあるチャモロ料理を楽しめるお店です。
滞在二日目は、観光客向けではなく地元感を味わおうと思いました。
IMG_3366.jpg
「BBQ Conbo Plate」($14.85)
色んなメニューを楽しみたかったので、コンボプレートを注文しました。
チキン、豚肉のスペアリブ、ショートタイプのスペアリブのお肉3種とコールスロー
とレッドライスのプレートです。
IMG_3373.jpg
3種のお肉の中で一番美味しかったのは、骨付きでないショートリブです。
BBQ味がかなり染みこんでいてメチャクチャ美味しかったです。
お肉は全体的に柔らかく、脂身も少ないので意外にイケますね。
結構ボリュームがあるので、お腹一杯になります。
ただし、おしぼりとか出ないので、手がベトベトになるので、自分でタオルを
持ち歩くのが必要ですよ!
IMG_3371.jpg
チャモロ料理定番のレッドライスです。基本的にチャモロ料理にはデフォルトで
ついてきますよね。
お祭りとかの際には必須のようで、日本で言う赤飯のような位置づけだそうです。
IMG_3368.jpg
コールスローサラダも、酸っぱさも控えめで食べやすかったです。
コールスローってお店によって酸味がきつい店もあるので、日本人にもあう
味付けだったので、美味しかったです。
IMG_3365.jpg
今回は、ちょっとアメリカンにコロナビールを注文しました。
他のローカルの人たちは、殆どのお客さんがアルコールは頼まずに、水を頼んで
いましたね。
IMG_3364.jpg
店内は、シンプルな作りで落ち着いています。
IMG_3377.jpg
店入り口の看板ですが、聞いた話ですとオーナーのTessieさんの似顔絵だそうです。
店名のテリーとは、Tessieさんのお母さんの名前だそうで、グアムの家庭料理を
提供しているお店との事でした。
IMG_3378.jpg
お腹も満足したので、ホテルに戻って休憩します。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グアム一人旅:人気のパンケーキ屋さんで、パンケーキを楽しむ!(グアム:IHOP) [海外(グアム)]

プレミアムアウトレット、Kマートで目的のショッピングを堪能した後は、ホテルに
荷物を置いて、街に繰り出します。
向かったお店は、「IHOP」
ザ・プラザの1Fにある人気のパンケーキ屋さんです。
普通のパンケーキ屋と思ったら、ハンバーグや肉料理など、ファミリーレストラン
だったのを初めて知りました。
まぁでも、このシマに来たらパンケーキですね。
IMG_3294.jpg
「NewYork Cheesecake」($8)
1枚増える3枚タイプだと$12になりますが、爆食朝食の影響でお腹が張っているので、
2枚でも十分です。
パン生地には、クリームチーズが練り込まれているので、美味しいです。
パン生地だけ食べても、チーズの味がしっかりついているので、デザートと言うよりは
普通の食事としても楽しめますね。
生クリームも甘さが控えめなので、いいですね。
よくあるピーナッツクリームのソースとかだと、甘さが際立つので、こういう塩気を
感じるパンケーキもなかなかいい感じです。

でも、納得いかないのがドリンクがメチャクチャ高いですよね。
今回は、オレンジジュースを頼みましたが、一番安いドリンクでも$6もかかります。
先のKingsみたいに、ドリンクが安いといいのになぁ・・・。
でも、レストラン風に充実したメニューにはビックリしましたネ。
IMG_3286.jpg
パンケーキのメインメニューです。
IMG_3288.jpg IMG_3287.jpg
コンボ系やオムレツのメニューも充実していますね。
オムレツのメニューがこんなにある店は専門店以外あまり見ないですよね。
IMG_3289.jpg
ハンバーグ系のメニューもボリュームがあります。
IMG_3290.jpg IMG_3291.jpg
ステーキやキッズメニューもありましたね。
普通のパンケーキやと思っていたので、このメニューにはビックリです。

この店は、日本人の観光客が半分くらいで、やっぱりメインストリートのお店は
こんな感じになりますよね。
今回は行きませんでしたが、もう少し歩いたところにある更に有名なエッグスシングス
は、日本人が比較的少ない方なので、アメリカンな雰囲気を楽しめます!
この後は、街ブラしてからホテルに戻ってホテルのプールで日光浴を楽しみます。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グアム一人旅:ショッピングモール専用のバスに乗って、GPOからKマートへ! [旅行]

グアムの地元の人たち御用達の「Kings」でとてつもないボリュームのモーニングを
食べた後は、買い物へ出かけます!
プレミアムアウトレットで買い出しを予定していたものは、スニーカーです。
一昨年社員旅行でグアムに来たときに、結構お気に入りのスニーカーを何足か見つけた
ので、今回もお気に入りのスニーカーを求めて店内へ。
自分的には、スニーカーは赤系の色を選択しているので、日本だとラインアップがあまり
多くないんですが、アメリカだと相応に種類があるので今回もチョイス!
IMG_3834.jpg
adidasのシューズです。
後ろの黄色のアクセントが気に入って、購入です。$60ぐらいでした。
IMG_3837.jpg
ナイキのシューズです。レッドとブラックのトーンがシックで気に入りました。
こちらは、$75ぐらいでした。
今回はこの2足を購入して、日本に自分のお土産として持って帰ります。
この後は、地元スーパーのKマートに向かいます。
IMG_3355.jpg
ビックリしたのが、サッポロ一番のアメリカ版がありました。
オーソドックスの醤油味に加えて、「チキン」「ビーフ」「シュリンプ」の味が
あったので、お土産に3食毎購入しました。
早速、日本に帰ってきて食べてみましたが、麺がちょっと違って、日本のほど美味しく
は無かったのが残念ですね。
それよりビックリしたのが・・・。
IMG_3349.jpg
グアムでは、牛乳が常温のパックで売っていました。これにはビックリですね。
もしかしたら、牛乳ではなく別の飲み物なのかも?
IMG_3419.jpg
ABCストアでも1パック約$1.6でしたので、200円ぐらいするのは高いですよね。
実はKマートへ行ったのは、もう一つの買い物のためなのですが、みんなに不思議
がられたのは・・・。
IMG_3350.jpg
Colgateの歯ブラシです。
もう十数年前から、この歯ブラシにハマっています。
ブラシの部分が大きいので、歯磨きやしやすいので重宝してます。
日本ではこのサイズが売っていないので、ハワイやグアムに行く友人がいるときには
お願いをしているのですが、今回は自分が好きな色合いや堅さのタイプのものが
欲しかったので、わざわざグアムに来たんです。
ABCマートでも売っているのですが品数が少ないので、安いセットモデルとか種類が
多いKマートで購入です。
でも、歯ブラシ一本が、$8ちょっとするものもあるので、日本で歯ブラシ1本に
¥1,000とはかなり贅沢な感じがしますね。
ちなみに日本で輸入すると3本で¥2,000ぐらいしたので、旅行ついでだとやっぱり
お得感を感じられます!


なお地元人御用達のKマートなんですが、普通に行く事ができないので注意です。
 1)ロイヤルオーキッドホテルから、坂道を登って歩いていく!
 2)プレミアムアウトレット、マイクロネシアモール間を回るショッピング
  モール専用バスで向かう
 3)Tギャラリア間との往復専用バスで向かう
  ※通常のホテル巡回ルートのバスは通らないので乗り換えが必要です。

無事に目当ての商品を購入できたので、あとはチョコレートやクッキーなどの
お土産を普通に購入します!!
この後は、Tギャラリアまでの専用バスに乗って、ホテルルートの巡回バスに
乗り換えてホテルに戻ります。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

グアム一人旅:二日目の朝は、ローカルの定番「Kings」でブレックファーストを! [海外(グアム)]

これまで数十回とグアムに来ているけど、来るたびに必ず立ち寄っている店を二日目の
モーニングを食べるために訪れた。
お店の名前は、「Kings」
というのも、二日目のメインの予定は、グアムプレミアムアウトレットでの買い物
だったので、近くにあるKingsで朝食をとるのは定番のスケジュール。
でも、朝早い時間は乗り放題バスが走っていないので、朝一のバスで向かいます。
IMG_3304.jpg

「King's Special&Eggs」($11.3)
カリカリベーコン2枚と、ソーセージパティ、スパムソーセージと、パンケーキ3枚
と思ったけど、これにトーストがついてきました。
最初にオーダーを確認された際に、パンケーキとかトーストと確認されたのでおかしい
なとは思いながら、"Yes"と元気に応えたのが間違いだった。
メニューの下の方に、すべてのセットにつくメニューとして、ライスかハッシュ
ブラウンズかパンケーキから選択し、さらにトーストかイングリッシュマフィンを
選べと書いているでは無いか・・・。
ちなみに、ハッシュブラインとは、ハッシュドポテトのことだそうです。
IMG_3303.jpg
このボリュームにはびっくりですね。
しかも、パンケーキは3枚もあり、トーストも1枚分です。
パンケーキ1枚は、男性の手のひらぐらいあるので、この3枚食べただけでも、
グロッキーです。
IMG_3305.jpg
パンケーキを2枚とかにしてくれると嬉しいですね。
アメリカの定番で、卵をどう料理するか必ず聞かれるので、答え方を事前に確認をして
おいたほうがいいですよ。
自分は、”スクランブル”か”サニーサイドアップ(片面焼き)”です。
IMG_3302.jpg
ベーコンはちょうどいい量でしたが、スパムとソーセージパティの違いがあまり
わからなかったですね。
IMG_3300.jpg
テーブルには、ハインツのケチャップ、醤油、タバスコが置かれましたが、塩気が十分
あるので、何もつけなくても美味しいです。
IMG_3308.jpg
ドリンクは、他の店舗のようにジュースで$6とかはかからずに、$3程度ですので、
安心できますよ。
IMG_3331.jpg
この店は完全なローカル店なので、他のメイン通りのように日本語が全く通じません
のでご注意を。
IMG_3298.jpg IMG_3310.jpg
ブレックファーストのメインメニューです。
IMG_3323.jpg IMG_3317.jpg
お肉料理も充実しています。
IMG_3337.jpg IMG_3334.jpg
この「Krazy」メニューってどういう意味なんですかね?
なお、写真の下に何のメニューか書いてあるので、わかりやすいでの大丈夫です!

でもボリュームが半端ないので、頼みすぎには十分注意しましょう!
もし、アメリカンな雰囲気で、朝食を味わいたいなら是非お勧めのお店です。
普通にパンケーキを食べるなら、メイン通り周辺にある名前のある有名店よりも
絶対にフワフワで安くて美味しいですよ。
IMG_3314.jpg
以前食べたときは、マカナミアナッツパンケーキがかなり美味しかったです。
ちょっとソースがメチャクチャ甘かった記憶があります!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理