So-net無料ブログ作成

久しぶりに「黄色先生」に出会った。何って?ドクターイエローです! [オヤジのつぶやき]

ドクターイエローって知ってますか?
会社の同僚に聞いても、知らない人がいたのにはビックリでした。
昔から、見かけると幸せになれるという伝説のある黄色い新幹線です。
IMG_3919.jpg
たまたま先日ネットで色々と検索をしていた際に、6/10~6/11に運行される可能性
があるとの書き込みを読んで、スマホに予定を登録していたので、ネットで今日の
運行状況を調べてみたところ、午前中に博多を出発したとの事あったので、夕方には
東京駅に着くと思い、仕事を定時で上がって東京駅に向かいます。
ネットで、途中神戸までは順調に流れていましたが、名古屋近辺の投稿がされた際に、
今日は名古屋を1時間遅れで出発したとの事だったので、東京駅で時間を潰します。

普通だと、ドクターイエローの「のぞみ上り便」は、11:46に博多を出発して
18:56に東京駅に到着するスケジュールだそうです。
そのため、今日は19:56に東京駅に到着します。
なお、到着する番線は、16~18番線が一般的な様です。
IMG_3914.jpg
他の記事で調べてみると、「ドクターイエロー」は回送電車扱いなので、掲示板には
900番台の号数で表示されるとの事だったので、17番線で待機します。
でも、直前まで電車の行き先表示があるので、ホントかなと疑心暗鬼になっていた
ので、近くの撮り鉄メンバに、ホントにこの番線で合っているかを確認してみると
数分前に品川駅を通過したとの投稿があったよという発言と共に、暗闇の中から
黄色い車体が見えてきます。
SnapCrab_NoName_2019-6-12_0-5-20_No-00.jpg
ヤバイ、やっぱり別の番線に入線してしまいました。
IMG_3923.jpg
今回は、771号とのなんとも縁起の良さそうな号数表示でした。
実は、時間的に回送電車が入線するのが、19番線だったので最初は19番線が怪しい
とは思ったんですが、ネットの記事でも、900番台号車がドクターイエローの目印
との掲載が多かったので、まさかと思ってました。
IMG_3916.jpg
真正面から取ると、ノーズの部分がそんなに長く見えないですね。目の錯覚ですね。
IMG_3934.jpg
暫くすると、ランプが点灯します。
普段と違って1時間到着が遅れた事もあり、写真を撮っている人は少なかったですが
暫くすると噂を聞きつけて、続々とホームに人が集まってきました。
今まで何度か、ドクターイエローを走っているのを見かけた事がありましたが、
今回のように入線から出発までじっくりと見た事は初めてでした。
オッサンになっても、やっぱりドクターイエローをみるとドキドキわくわくですね。
今年も折り返し地点になりますが、絶対にいい事がありそうです!

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

グアムから関西空港経由で羽田に戻って、翌日また大阪へ向かい大好きなあの店へ(大阪梅田:やまと) [ご当地グルメ(関西_大阪)]

日曜日にグアムから関空に到着して最終便で羽田に到着し,翌日は朝一の便で大阪の
取引先との打ち合わせのため向かいます。
最初から仕事の予定が決まっていれば、関西に泊まって、そのまま大阪で仕事ができ
ましたが、直前に仕事の予定が決まったので、時すでに遅し。
朝から順調に仕事をこなして、夕方はお決まりのお店へ。
そのお店は、「酒場 やまと」
大阪に来たら、何が何でも絶対に立ち寄る大好きなお店です。
今回は、お昼ご飯を抜いてお店に向かいました。
IMG_3478.jpg
「鯛皮ポン酢」(¥380)
前回食べてメチャクチャ美味しかったメニューが復活していたので早速注文。
レギュラーメニューにはなっていないけど、たまに週に1回ぐらいは出るそうで、
今回は巡りあわせが良かったです。
この鯛皮のキュキュッと締まるような食感がたまりません。
なかなか鯛皮のポン酢を提供する店がないので、この店が最高です!
IMG_3477.jpg
「魚のあら煮」(¥280)
最近呑み家出、提供されていると必ず食すアラ煮。このお値段でこのボリュームが
たまりません。煮汁も濃くないので、すっきりと頂けます。
IMG_3476.jpg
「ホルモン煮込み」(¥480)
この店の定番メニューです。この美味しさはホントに鉄板の美味しさです。
ホルモンのプリプリ感と味付けが最高の逸品ですね!
IMG_3481.jpg
「活きアワビのバター焼き」(¥880)
この日は、贅沢にアワビを頂きました。刺身も美味しいですけど、バター焼きも
イイですネ。特に肝の部分の苦みが絶妙に美味しいですね。
IMG_3479.jpg
「ハマチ刺し」(¥480)
手前のハマチのトロ部分が最高に美味しいんです。
脂がのっていて、まぐろのトロの身のように溶けるようです。血合いの部分が
実は苦手なんですが、この店のハマチは甘みを感じるので美味しいですよ!
IMG_3484.jpg
「おでん_ゴボ天(¥150)&焼き豆腐(¥150)」
おでんツユは、薄い色ですが出汁の風味がきいていますね。
できれば、焼き豆腐にもっとツユが染みこんで濃い味が良かったですが、あっさり系の
すっきりした味付けです。
個人的には、おでんはやっぱり関東風が好みなのかな?
久しぶりの日本の味を堪能して店を後にします。
やっぱり魚料理など日本食が一番安心しますね。
グアムから日本に戻って最初の食事が、「やまと」で良かったです!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理