So-net無料ブログ作成
グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか) ブログトップ
前の30件 | -

1年振りの神宮球場での高校野球の東京都予選の観戦。毎年ココで日光浴(東京渋谷:神宮球場) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

1年振りに神宮球場へ。
毎年7月のこの時期には、野球観戦をしながら日光浴をするのがオジサンの楽しみ。
結構、内野席のスタンドの上部はオジサンが上半身裸で観戦しています。
で、この野球観戦をしながらカレーライスを食べるのが日課です。
IMG_6265.jpg
シンプルな具材のほとんどないカレーですが、控えめなスパイシーさがいい感じです。
この日は、今年は梅雨明けが早かったこともあり、天気も良かったので、食べ終わると、
汗が身体中から湧き出してくるので、チューハイも進みます。
この日は、東東京のトーナメントの第一シード校が登場することもあってかなり混雑する
ことを覚悟したが、意外なほどすいていた。
IMG_6261.jpg
第一試合から、第一シードの関東一高が登場しましたがスタンドは殆ど観客がいません。
ちょっと寂しいですね。
IMG_6259.jpg
好試合だったのか、関東一高は辛くも、終盤に1点を先取し、1-0で辛勝です。
第二試合が始まる頃には、少しお腹がすいたので、神宮空港名物のヘルメット唐揚げ
を注文です。
IMG_6263.jpg
確か前回、母校の法政大学の試合を見たときには、Hのマークだった気が・・・。
IMG_6267.jpg
第二試合もシード校の都立小山台が登場しましたが、このチームは父母会のメンバが
奮闘していましたね。22番の背番号のユニフォームを着た父兄たちが、観客の人たちに
うちわや、冷たい麦茶を配ってくれます。
全然応援団に関係のない、日光浴のおじさんたちもスタンド上部まで階段を登ってきて
くれてたので、嬉しいですね。麦茶に入っていた、氷に感謝です。
この小山台のショートを守っている「南選手」の守備が抜群にうまいです。
安定の守備力と難しいバウンドを裁くファインプレーがいいですね。
頑張ってほしいです。
帰り際に、近くで気になった建造物があったので、何かと思ったら東京オリンピック
に向けた新しい国立競技場だったんですね。
IMG_6269.jpg
かなり出来上がって来ていましたね。

今年の東京代表はどこかな?帝京と東海大菅生かな?

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

久しぶりの渋谷。センター街奥にある韓国料理屋さんに行ってみた(東京渋谷:金ちゃん) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

久しぶりに渋谷区にある取引先との打ち合わせ後に渋谷の街でランチをとることに。
センター街を抜けて、東急ハンズでちょっと買い物をした後で、近くの韓国料理屋へ。
お店の名前は「韓国家庭料理 金ちゃん」
こちらのお店は、サムギョプサルの専門店だそうです。
さすがに、昼間にサムギョプサルはちょっと厳しいので、韓国料理でも大好きな
「参鶏湯」を注文です。
IMG_3318.jpg
「参鶏湯 半身」(¥980)
参鶏湯とおかず4品とご飯のセットです。
IMG_3316.jpg
半身ということですが、結構ボリュームがあります。
IMG_3311.jpg
おかずの4品は、おかわり自由だそうです。もやしのナムルは美味しかったです。
IMG_3320.jpg IMG_3322.jpg
サムゲタンを食べると、体がぽかぽかして来て結構汗をかきます。
高麗人参もしっかり入っています。
ランチにはライスが別についていましたが食べている最中に気がつきましたが、鶏肉の
中に餅米が入っているのを思い出しました。
最終的に白ご飯も、スープの中のドロップインしたので混ぜちゃいましたけど、さらに汗が
止まらなくなりますね。
お酒を飲んだ翌日は、こういう発汗作用のあるメニューはいいですね。
体がすっきりしますネ。
IMG_3323.jpg
お店はとても明るい雰囲気です。
IMG_3309.jpg IMG_3310.jpg
韓国料理屋って焼き肉屋のイメージがありましたが、ランチメニューは、いわゆる焼き肉
のメニューは全くないのは、びっくりでしたね。
IMG_3324.jpg
同じビルにある8Fの松阪牛のお店も気になりますね。
ちなみに、仕事の最中に7Fの店には決して行ってませんよ。



コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

牛飯のすき家の朝食メニューが変わっていた。しかも味噌汁も美味しくなっていた。(世田谷千歳船橋:) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

生まれて初めて、小田急線の千歳船橋駅に降り立った。
初めて訪問する取引先が、この近くにあることもあり少し早めに駅に到着したので、
朝食をとるために駅周辺を歩いてたら、あのお店を発見。
お店の名前は、「すき家 千歳船橋駅前店」
牛丼屋の中でも、ちょっと風変わりな牛丼メニューがある店だけど、朝食については
ほかの牛丼チェーン店に比べてもかなり豊富なお店。
しかも朝食メニューにいち早く卵かけご飯を取り入れた店としても有名だけど、さらに
バージョンアップしていた。
IMG_4050.jpg
「たまかけベーコンアスパラ朝食」(¥350)
普通の卵かけご飯は¥250なので、プラス¥100でベーコンアスパラが提供されます。
IMG_4051.jpg
ベーコンアスパラは炒めていないので、油感が無いのでさっぱりしてます。
一瞬、マヨネーズがほしくなりましたが、塩こしょうでシンプルにいただきます。
お味噌汁も美味しくなってましたね。
 ※メニューにもしっかり美味しくなったと説明してありました。
最近、土日に朝ご飯を「すき家」で食べる機会が多いので、別の日には違うメニューを
頂きました。
IMG_4121.jpg
「たまかけさば朝食」(¥390)
これぞ、日本の朝の食卓という感じですね。
焼き魚、味噌汁、生卵に白飯という古の和の代表的な朝ご飯ですね。
平日は、がっつりと朝ご飯を食べることがないので、土日はこういう朝食が嬉しいです。
IMG_4120.jpg
鯖は、お店では焼いていないですが、意外にジューシーで脂がのっていますね。
大根おろしと食べると美味しいですね。
IMG_4118.jpg
お手軽な価格で、しっかりと朝ご飯を食べれるのは嬉しいですね。
あとは、おくらとかネバネバ系の「まぜのっけご飯」系を制覇するだけですね。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

恵比寿で見つけた珍しい立ち食いの天ぷら屋さんを初体験(恵比寿:喜久や) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

先日生まれて初めて、脳ドックを体験。
たまたまメール配信サービスでの告知をみたところ、脳ドックのキャンペーンをしているということで、¥20,000で脳のMRI、MRAと血液によるがん検診を受けれるというお得なプランがあったので、予約して30分ほどの検査であっという間に終了。
結果は1カ月後ということで、何も無いことを祈ります。
恵比寿にあるクリニックだったので、初めて行った場所でしたが、病院の近くに気になる店があったので、検査後によってみた。
お店の名前は、「喜久や」
なんと、立ち食いの天ぷら屋さんです。
土曜日の16時過ぎでしたが、結構店内にはお客さんがいます。
IMG_8553.jpg
「グリーンアスパラガス」(¥280)「レンコン」(¥200)
アスパラは、サクサク、しっとりという感じです。お塩で美味しく頂きます。
天ぷらで一番好きなレンコンは、シャキシャキで食感を楽しみます。
IMG_8547.jpg
お塩は、わさび、ゆず、ヒマラヤ岩塩から楽しめます。
当然天ツユも提供されます。ちなみに、大好きな大根おろしを追加したら、生姜が最初から大根おろしと一緒に擦られて提供されてきたのはちょっと残念。
IMG_8555.jpg IMG_8561.jpg
「キス」(¥280)「蛸(タコ)」(¥280)
なんとなく高級感を出したくて、こちらもお塩で頂きました。
タコは、シコシコした食感がたまりませんネ。
IMG_8552.jpg
「味玉天ぷら」(¥200)
こちらには、なんとトリュフ塩がついてきました。思わず最後まで残して、日本酒のあてにトリュフ塩で頂きました。
トリュフ塩は初体験でしたが、ちょっとテンパって味を覚えていません。
IMG_8551.jpg
「鱧(ハモ)」(¥480)
鱧は、暑くなるこの時期が旬ですよね。ふっくらとした身が高級感を醸し出しています。
梅肉の酸っぱさがキュッと味を占めてくれます。
IMG_8558.jpg
「雲丹」(¥450)
高級路線の第二弾は、ウニです。大葉にまかれたウニが濃厚で、口の中で広がります。
雲丹の天ぷらは初体験でしたが、癖になりそうです。
IMG_8559.jpg IMG_8562.jpg
「とうもろこし」(¥280)「しいたけ」(¥280)
とうもろこしは、甘いですね。できればカレー塩で食べたいですね。
しいたけは、肉厚で瑞々しいですね。ジュワッという感じです。
IMG_8557.jpg
「アボガド」(¥200)
アボガドの天ぷらは初体験です。しっとりして舌にまとわりつくような感じです。
これは、絶対にお塩で頂くべきですね。
IMG_8563.jpg
ちょっとふらっと寄るつもりでしたが、素材が良かったので、思わずガッツリと頂いちゃいました。立ち食いの天ぷらは、結構ありですね!

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北海道の出張で食べれなかったスープカレーを渋谷で食べて見た(渋谷:SHANTI) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

先日、渋谷に買い物ついでにランチをとることになり、北海道の出張で食べれなかった
スープカレーを食べたいと思い、お店を探していたところ、道玄坂にあるお店を見つけた。
お店の名前は、「SOUP CURRY DINING SHANTI(シャンティ)」 
原宿や池袋、高田馬場にも展開しているお店なんですね。
注文したのは一番人気のメニュー。
IMG_3393.jpg
「チキンと野菜のスープカリー」(¥1,080)
チキンは手羽くらいなのカナぁと思ったら大間違い。
かなり骨付き鶏が入っています。
IMG_3396.jpg
ほぼ器を満たした状態でスープの中に潜んでいます。
IMG_3394.jpg
野菜は、レンコン、にんじん、ピーマン、ナスとゆで卵。
辛さが選べるので、この日は、激辛で注文をしましたが意外にマイルドですっきりした
味わいです。
もしかしたら、白ごまがイイアクセントになって、すっきりした味わいになっているのかも
しれませんネ。
IMG_3391.jpg
でも未だに、スープカレーの食べ方が分かりません。
ご飯をスプーンにすくって、スープにくぐらせるとかよく聞きますが、いったいどうやって食べる
のがいいんだろう?
最初は、ご飯をのせてスープに浸して食べていましたが、野菜が食べにくいので、最終的には
スープカレーの中に、ご飯を全部入れて食べていました。
でもネットで見ると、そういう食べ方もあるみたいですが、周りの人でやっている人は少ない
ですね。でも、女性のお客さんが意外に多いのはビックリです。

初めて外食でスープカレーを食べてみましたが、やっぱり夏はカレーがいっそう美味しく
感じますね。
北海道のお土産に有名店のスープカレーをお土産に買ってきているから、家でもゆっくり
食べようっと!!


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

渋谷で仕事を終えて、ちょっと怪しげな雑居ビルで鶏カツを(渋谷道玄坂:とりかつチキン) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

渋谷の取引先との打ち合わせを終えて、夕飯を食べようとして見つけたお店。
ちょっと怪しげな雑居ビルの中にある何とも趣のある昔ながらの定食屋さん。
お店の名前は「とりかつ チキン」
何とも食べログで見ると、200件ぐらいの投稿がある人気の店だった。
IMG_2719.jpg
「とりかつと肉巻きやさいフライ」のセット(¥650)
 基本メニューの2品チョイスの定食は、なんと¥650という嬉しい価格。
IMG_2720.jpg
とりかつは、一口サイズが3切れで提供されます。
肉巻き野菜フライは、アスパラとかインゲンとかが豚肉で巻かれているのかなぁと
思ったら、普通のタマネギフライだった。できれば、大根ぐらいの方が良かったかな?
タマネギフライって普通にメニューにあるから、ちょっと期待はずれで残念だった。
カニクリームコロッケにしておいた方が良かったかな?
IMG_2717.jpg
この地域でこのコスパは最高です!!
ちなみに、とりかつのダブルというのもできるみたい。ご主人曰くとりかつ4というお客さんも
いるらしい。
基本的に揚げ物オンリーの定食屋さんですが、この飾らない雰囲気が人気の秘訣なんですね。
IMG_2721.jpg IMG_2722.jpg
ちょっと怪しいビルの中になるので、なかなか入りにくいかもしれませんが、入ってみると
昭和の雰囲気たっぷりのお店で落ち着きます。
また是非来ようっと!!

さて、明日から沖縄の展示会に出席のため、沖縄へ飛びます!!


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

香川名物の「骨付き鶏」を堪能できるお店を渋谷で見つけた(渋谷:がブリチキン) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

取引先との打ち合わせを終えて、渋谷の街に食事に出かける。
普段あまり渋谷で呑むことはないので、久しぶりに渋谷の街で繰り出すと、流石に金曜日の
夕方の渋谷は人混みでごった返しているのには流石にビックリした。
知人と道玄坂方面のお店を探していた際に、見つけたお店。
お店の名前は、「骨付き鶏 からあげ ハイボール がブリチキン
名物の骨付き鶏を食べようと思ったけど、30分ぐらいかかると言うことで、今回は頼まずに
もう一つの名物の唐揚げを注文。
IMG_1779.jpg
「3種のMIX揚げ 300g」(¥990)
この日は、せせり、骨なしモモ、ささみの3種類でオーダー。
左側の長細いのがせせりで、右側がモモ肉。
せせりは、焼き鳥でもおなじみですが首の肉なので、筋肉の繊維が発達していて濃いので、
歯ごたえがあります。
モモ肉は言わずとしれたジューシーで美味しいです。
IMG_1781.jpg
十分味が付いているのですが、無料では4種の味付けで変えることができます。
有料のトッピングは、「塩ネギ」「梅肉」「カレー」「ゆず胡椒」などをオーダーできます。
IMG_1783.jpg IMG_1784.jpg
「海老とアボガドのタルタル」(¥490)
濃厚なアボガドのタルタルソースで、海老とアボガドがコーティングされています。
バケットに乗せて頂きます。一般的なタルタルとちょっと違います。
IMG_1778.jpg
付け出しのキャベツは、おかわり自由です。
このごま油のドレッシングが好きだなぁ。
IMG_1774.jpg IMG_1782.jpg
ハイボールの男前ジョッキって、量が多いからいいですね。
IMG_1787.jpg
少し時間がたってから、3種盛りの最後の「ささみ」が届きました。
結構な大きさです。ささみってパサパサしている雰囲気がありますが、しっとりジューシーの
ささみの唐揚げを初めて食べました。
やっぱり、塩こしょうの味付けが一番美味しいかなぁ?
IMG_1786.jpg
個人的に好きだったのがこの「とまらん棒」(¥290)
いわゆる揚げマスタです。普通塩味が多いですが、コンソメ味だったのでかなり美味しかったです。

こちらのお店は持ち帰りもやっているので、この界隈がファッションホテルが多いので、
カップルの人たちが持って帰る人が多いようです。

久しぶりに唐揚げが美味しいなぁと思える店だったので、ちょっと近くで探してみよう!!

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

縁起の良い立春朝絞りの日本を戴きながら美味しい料理を(恵比寿:ゑびす庵) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

 久しぶりの東京ネタ。この日は、珍しく恵比寿で食事をすることに。
普段恵比寿で呑むなんて殆ど無いけど、無国籍系のお店を探して入店したのが
「肴や ゑびす庵」

東京三菱銀行の横の道を入ったところにあるお店だけど、看板がなかなか解りにくい。
IMG_2384.jpg
「平成28年丙申二月四日 立春朝絞り」
店長さんの粋な計らいで、「立春朝絞り」の日本酒をサービスで戴く事に。
この日の朝に醸造されたばかりの朝絞です。
千葉県の酒々井の飯沼本家の清酒です。
呑んでみると、シュワッと炭酸のような感じで、甘さスッキリで美味しかったです。
でも、店長さんはどうして自分たちだけにサービスしてくれたんだろう?
業界関係の人間に見られたのかな?
IMG_2376.jpg
「生ワカメのかき揚げ」(¥590)
カラッとサクッと揚がった部分とワカメの生の食感を味わえる珍しい一品です。
IMG_2379.jpg
「白子の天麩羅」(¥980)
大葉でくるまれた白子の天麩羅です。このお店の揚げ物は軽くて美味しいです。
サクッとした衣に、濃厚な白子がジュワッと出てきます。
お塩で戴くと大人の味ですね。
IMG_2375.jpg IMG_2378.jpg
お通しは2種類が提供されます。このお店結構、トビッコが提供されます。
「海老芋と生麩の揚げ出し」(¥790)
生麩がかなり歯ごたえがあります。想像ではフワッとしていたので意外でした。
でも、どうして海老芋っていうんだろう?
IMG_2383.jpg
このお店は、海鮮の料理が多いので、日本酒が合います。
本当は、十四代を呑もうと思ったけど、最近入荷がされないようでこの日は無かった
のが残念でした。
お酒も美味しいですが、料理も美味しいのは意外でした。
IMG_2385.jpg IMG_2386.jpg
「鶏骨付きもも肉の南蛮漬風」(¥690)
お酢で漬けている事もあり、お肉がホロホロしてます。
酸味が美味しいですね。
IMG_2389.jpg
「手作り燻製ほたてのポテトサラダ」(¥690)
コレが絶品です。ほたての燻製も美味しいですが、ポテトサラダがメチャクチャ
美味しかったです。隠し味が何だか解りませんでした。

いやぁ、お酒も美味しかったので、久しぶりにガッツリの食事でした。
店長さん、はじめスタッフの対応もいいですね。
安い居酒屋の元気の空売りのような物では無く、居心地のいい活気でした。
また是非きてみたいですね!!


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ちょっと珍しくオシャレなカフェで読書をしてみた(代官山:Cafe CLASSE) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

友人との買い物で、代官山に出かけた。
代官山なんて、何年振りだろう?あまりこういうオシャレな街は得意じゃ無いので
居心地が悪い。
友人が服を選んでいる間は、近くのカフェで休憩をさせてもらうことに。
そんなカフェの名前は、「Cafe CLASSE(カフェ・クラッセ)」

普段こういうカフェで過ごすことは無いのだが、ちょっと長い休憩時間になるとの
事だったので、テラスで本を読みながら待つことに。
IMG_1740.jpg
「代官山スフレとカフェオレのセット」(¥420)
会計の時にビックリしたけど、なんとケーキとのセットがこのお値段。
代官山というと、もう少し高いイメージがあったので、かなりの衝撃!!
テラス席に座らせてもらったので、ちょっと寒かったけどカフェオレで暖まります。
IMG_1741.jpg
スフレと言われたけど、チーズケーキみたいで美味しい。
コレ単品だと、¥200です。
IMG_1745.jpg IMG_1743.jpg
このお店、「おちょこはん」という小さいどんぶりが有名みたいです。
いくつかの種類を食べれるのは、女性の好みなのかな?
小説を読むのが苦手なので、この日は、「会長 島耕作」を片手に時間をつぶす。
IMG_1747.jpg
周りも大分暗くなってきましたが、たまには、こういうオシャレな町並みの
中で、時間をつぶすのも新鮮ですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

喫茶店には殆ど行かないけど、久しぶりに朝食を食べることに(目黒:珈琲茶館 集) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

午前中から目黒の駅近くのお客さんで打ち合わせがあり、普段通りに家を出ると
打ち合わせまでかなりの時間があったので、駅前の喫茶店で朝食を取ることに。
駅前には、立ち食いそばもあったけど、パソコンを広げたかったので喫茶へ。

お邪魔したお店は、「珈琲茶館 集」

自分は、珈琲を飲まないので、あまり聞いたことが無い喫茶店だけど、いかにも
純喫茶という感じ。
朝9時前だったので、モーニングを注文。
P1000551.jpg
「パンケーキワッフルセット」(¥600)
パンケーキとワッフルって違う物と思っていたけど、どうなんだろ?
ホントはフワッと感の方があると思っていたけど、このワッフルは、結構しっかり
焼いてあるようで、カリッと感が凄いあります。
バターを溶かして、蜂蜜をかけて戴きます。
久しぶりに、ワッフル食べたけど、以前ベルギーワッフルがブームになった時は
お土産に買っていたようなと懐かしい感じ。

なんだか、パンケーキを食べたくなったので、機会があればファミレスでも行って
パンケーキ食べてみるかな?
この前、湘南の辻堂に行ったときも食べなかったしね。

そういえば、このお店にはアフタヌーンティーセットがあるようです。
P1000552.jpg
町中であまり見たことが無いので、喫茶店だと珍しいかな?
まさしく、この前辻堂のカフェで食べたのを思い出してました。
P1000553.jpg
なんだか、この趣のある店構えの雰囲気がいいですね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

手軽にイタリアンを楽しめるお店。お値段も手頃なんで嬉しい。(渋谷:ビストロ ますや) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

渋谷での久しぶりのディナーはリーズナブルにイタリアンを食べれる店へ。
「東京ワイン酒場 ビストロ ますや」
以前神田にあるお店を訪れたときに、安いのに美味しかったので、久しぶりに
系列店を訪問。
DSCN0129.jpg
まずは、バル系で絶対に食べる大好きなアヒージョ。
「生マッシュルームとエビのアヒージョ」(¥750)
マッシュルームがかなり大きく、ほっこりしていて食べ応えがあります。
エビも大きいので、ホクホク感がたまりません。
ニンニクオリーブの味付けが、あまりしつこくないので、バケット共にすぐに
口の中に収まってしまいました。
DSCN0124.jpg
「アンチョビキャベツ」(¥550)
アンチョビの塩気とガーリックで炒めたしんなりしたキャベツが美味しいです。
味がしっかりしているので、ワインがどんどん進みます。
DSCN0130.jpg
ちょっと雰囲気を変えて、デザートみたいな前菜。
「フォアグラのブリュレ」(¥650)
フォアグラのペーストの上に焼きプリンがのっているようで、甘めの味付けです。
ちょっとスイーツ的に戴ける面白い一品です。
DSCN0125.jpg
連れが、野菜が好きなので、バーニャカウダ-も注文です。
「農園のバーニャカウダ」(¥980)
やっぱり、ソースはグツグツと煮えているいます。
アンチョビ系のソースで、濃い味付けですが生野菜のシャキシャキした食感を
邪魔せずに美味しく戴けます。
DSCN0131.jpg
そろそろお肉を戴こうと思い、一応ヘルシーにハラミ肉を。
「牛ハラミ肉のグリル~粒マスタードソース~」(¥980)
レア焼きのハラミ肉を、自家製の粒マスタードソースで戴きますが、ソースの
マスタードはさほどきつくなく、どっちかというとフルーティーな感じです。
意外にスッキリした味わいなので、肉料理でしたがサラッと戴けました。
DSCN0137.jpg
締めの一品はちょっと豪勢に。フォアグラとトリュフを。
「フォアグラとトリュフのリゾット」(¥1,280)
こんな豪勢な食材でも、たったのイチニッパという価格はとても嬉しい。
クリーミーなリゾットと、濃厚なフォアグラが口の中でまったりします。
何とも贅沢な一品です。
DSCN0138.jpg
最後は、デザートを戴きます。
「自家製カタラーナ」(¥580)
デザートも他店に比べると、半額近い金額なので、ホントに嬉しい店です。
クリームブリュレを氷らせたデザートで、サクッとした面白い食感です。

フランクな家庭的な雰囲気の店で、美味しい料理を手ごろな価格で食べれるので
本当に嬉しいお店です。
展開してる「フロンティアワン」グループには是非バル系の店舗をもっと展開して
欲しいですね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夜景の見えるイタリア料理店。あいにくの雨でテラスでの食事が出来ず残念(渋谷:sumile) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

先日、ちょっとオシャレな店に出かけた。
渋谷にある夜空を見ながら、食事が楽しめるというお店。
「sumile TOKYO」

一瞬、スマイルかと思ったけど、「すみれ」という店なんです。
渋谷の東急ハンズをちょっと過ぎたところのあるビルの最上階のイタリアンレストラン。
夜景を見ながら、イタリアンを楽しめると言うことで予約をしたんだけど、残念ながら
この日は夕方には雨が上がったが、朝から雨が降っていたこともあり、テラスでの食事が
出来ずに店内で食べることに。
もし天気が良かったら、こんな感じ・・。
P1060395.jpg
都会の喧噪を忘れることが出来るくらい、静かな感じで食事ができそうです。
P1060390.jpg
「厳選熟成和牛もも肉の炭火焼き」(¥3,900)
この日のメインメニューは、お肉を戴きます。
お肉はとても柔らかく、うま味が凝縮されています。
いかにも、熟成されたお肉という感じで、噛むと肉汁が口の中に全体にジュワッと
広がるようです。久しぶりに美味しいというお肉を戴きました。

前菜は、女性が一緒で無いと普段は滅多に食べない野菜。
P1060386.jpg
「三浦半島 青木農園より届く有機野菜のバーニャカウダ」(¥1,600)
バーニャカウダのソースって暖かい物があるんですね。
ディップのような物を想像していましたが意外です。
P1060387.jpg
「鮮魚のカルパッチョ グレープフルーツとスプマンテのジュレ 香草サラダ添え」
(¥1,800)
なんとも、贅沢なカルパッチョです。
もう少しオーソドックスなオリーブオイルと、お魚のカルパッチョの方がいいけどね。

他には、パスタも戴きました。
P1060389.jpg
「キタッラ ベストトラパネーゼ マグロのカラスミがけ」(¥1,800)
ちょっと太めのパスタです。
モチモチのパスタとからすみの塩気が丁度いいですね。

最後には、デザートを戴きました。
P1060393.jpg P1060394.jpg
「sumileTOKYO特製ティラミス」(¥700)
「リコッタチーズとクルミのケーキ」(¥700)

お店の雰囲気に圧倒されて、デザートの味は殆ど忘れてしまった。

実はこのお店は、「DREAMS COME TRUE」(ドリカム)のプロデュースの
お店らしいです。最後に、オリジナルコースターをもらいました。
DSCN0094.jpg
記念に残しておこっと!

このお店ですが、アラカルトと頼むとかなりいいお値段になるので、コースで
注文するのが絶対にお薦めします。
ぜひ、テラス席での予約をした方がいいですよ!!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

原価で食べたり呑んだりできる、新しい業態の飲食店(五反田:原価BAR) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

先日、会社の後輩達と銀だこハイボールで呑んだ後に、後輩から面白い
店があると言われて訪れたお店。

お店の名前は、「原価BAR 五反田店」

後輩曰く、原価で飲んだり食ったりできると言うことだったので、興味本位で
入ってみたら、確かに安い。
でも、入場料を最初に取られます。
五反田店が一番安く¥1,600/@で、銀座店が一番高く¥2500/@。
ちなみに、店内でのオーダーは、カウンターでの現金払いで注文です。

一番美味しかった料理はコレ↓
P1050844_R.JPG
「角切りおつまみベーコン」(¥250)
表面はカリカリして、ジューシーで美味しいです。
ベーコンのうま味を味わえますね。
P1050841_R.JPG
「三元豚の塩麹ロースト」(¥380)
このお店の人気No.1のメニューです。
肉厚な豚肉なので、ボリュームがあります。ちょっと酸っぱい感じだったのは
なぜかな?自分的にはちょっと・・・。
P1050848_R.JPG
「ステーキカットローストビーフ」(¥500)
なんだか、肉料理のオンパレード。まぁ若手が多いから仕方が無いか。
ローストビーフって言うと、もう少し薄い感じなので、確かに厚切りです。
ワサビテイストの和風ソースで戴きます。
P1050846_R.JPG P1050849_R.JPG
「魚貝のガーリックバターエスカルゴ風」(¥250)と
「燻製カキのオーブン焼き」(¥400)

ガーリックバターは、ちょっとチープかな?まぁこのお値段だと仕方ないか・・。
牡蠣料理は、期待外れです。

P1050855_R.JPG
「ナチョスチップ」(¥130)
コレ、意外に美味しかったです。この手のスナック系は外れが無いですね。

料理の美味しさには、かなりばらつきがありますが、ドリンクは本当に
安いです。
P1050851_R.JPG
大好きな「スミノフ」が、なんと¥70です。
コレは本当に嬉しかったので、何本も呑んでしまいました。

比較的飲む人には、入場料を払ってもおつりが来ると思います。
料理は当たり外れがあるので、自分の舌で確認しないといけないですね。
P1050860_R.JPG
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2種類のお肉メニューを一緒に食べれる山口県ゆかりのお店(目黒:福の花) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

珍しく目黒駅に仕事で出かけたので、駅前を出て芸能人が多いという日の出学園
の方に坂を下りていくと、気になるお店があったので、地下の店に向かう。

お店の名前は、「山口食彩認定店舗 福の花

最近あまり見かけなくなったトンテキのお店だったので、とんてきを食べようと
カナと思って入店。
でも注文したのは・・・。
P1050780_R.JPG
「ダブル定食」(¥850)
トンテキとひな鳥の天然塩焼きを一緒に楽しめるという嬉しいランチセット。
P1050781_R.JPG
トンテキはスパイシーな味付けと言うことだったが、さほどスパイシーじゃ無く
味噌に漬け込まれたような感じ。
普通、トンテキって照り焼きソースみたいな感じかと思っていたのでちょっと
拍子抜け・・・。

ひな鳥の天然塩焼きは、味付け以外はGood!
実は、塩焼きといいながら、塩味が凄い薄いです。
確かに3種類のたれから選べると言うことですが、シンプルに塩味だけで食べたい。
ワサビ醤油を頼んで見ましたが残念!あっさり食べるなら「おろしポン酢」かな?
濃い味付けを望むなら、照りマヨかな?
でも、歯ごたえ抜群!
皮目はパリパリッとして美味しいので、ホントに塩味だけが残念です。
P1050782_R.JPG
お味噌は、赤だしです。この辺は四日市のトンテキを意識しているのかな?
でもお肉は、山口県産のようです。
P1050777_R.JPG
このメニューがどうやら一番人気メニューのようです。

でも付け合わせの高野豆腐には注意が必要です。
近くで外国の女性の方が食べていましたが、期待通りのリアクションです。
普段食べ慣れていないみたいで、高野豆腐を途中でかみ切ろうとして
染みこんだ汁が、ふなっしーの様に「ブシャー」という感じで、口から
漏れていました。
思わず声を押し殺して笑ってしまいましたが、やっぱりこうなりますよね。
P1050783_R.JPG
あと、山口県萩市の「井上商店」のしそわかめふりかけがどのメニューにも
付くようで、持ち帰ってきました。

他のランチメニューにも魅力があり、最近改めてハマっている魚の西京焼き
のメニューもあるのでまた来てみたいお店ですね。
P1050785_R.JPG
目黒という土地のわりには、リーズナブルな価格設定でランチを楽しめるので、
嬉しいですね。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

表参道のオシャレなロックカフェでランチを食べてみた(表参道:Win Motion Rock CAFE) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

珍しく渋谷で、午前中に取引先との打ち合わせがあったので、終了後に知人から
紹介されたお店にランチに向かった。

お店の名前は、「Win Motion Rock CAFE」
(ウィン モーション ロック カフェ)

RockCafeというから、もっとガチャガチャした雰囲気かと思ったら、全く
そんなことは無く、青山らしく洒落た落ち着いた感じの店。
壁には、ビートルズ、プリンス、スティング、マドンナ、ボンジョビ、
ホイットニーヒューストンなど鏘々たるロックスターの写真が飾られています。

事前に「ブラックカレー」がお薦めと言う事を聞いていたので、スタッフに
お薦めは何かを確認したところ同じ案内をされたので、注文。
女性スタッフには、ポークカツがボリュームがありますよと紹介されたけど・・・。
P1050332_R.JPG
「甘辛ブラックカレー」(¥1,000)
確かに黒いカレーだ。
でも匂いは、富山のブラックカレーとはちょっと違う。
甘辛とメニューに書いてあったので、ちょっと気になったけど味付けは甘辛。
いわゆるマイルドな辛さです。
甘みは、野菜から出ているのかな?イタリアンのシェフの方と言うことで、
インド系のスパイスのカレーとは違って、オシャレなカレーです。
それより嬉しかったのが・・・。
P1050335_R.JPG
お肉がたっぷり入っています。
しかも、煮崩れしていないので、肉の歯ごたえがしっかりしてます。
豚肉と書いてありましたが、牛肉のような感じです。
明らかに今まで食べていたカレーとはちょっと違います。

ご飯の上にある、フライドオニオンのカリカリ感の食感がいいですね。

感覚的には、ハッシュドビーフとハヤシライスとカレーの合わせ技のような
感じで、ちょっと珍しい美味しいカレーです。

なおセットには、サラダとプチ焼き菓子が付いてきます。
P1050331_R.JPG P1050337_R.JPG
焼き菓子は、一瞬飾り物かと思って食べ忘れてしまいそうです。
この日は、知人の紹介と言うことで、お邪魔したこともあって嬉しいサービス。
P1050336_R.JPG
なんとアイスクリームを提供してくれました。
このアイスクリームが結構牛乳たっぷりで美味しかったです。
P1050339_R.JPG
昼間の店内は、落ち着いていて洒落た雰囲気です。
正面がステージです。
今週金曜日には、ラッツ&スターの「クワマン」のライブがあるそうです。
やはりお客さんの8割方は、オシャレで綺麗な女性たちです。

ランチを過ぎるとカフェタイムですが、デザートもメニューも豊富でした。
P1050325_R.JPG P1050326_R.JPG
P1050327_R.JPG P1050328_R.JPG
P1050329_R.JPG P1050330_R.JPG
個人的には、サービスで出してもらったバニラアイスがかなり美味しかったので、
「エスプレッソ アフォガード」を食べて見たいと痛感しました!!

外観もオシャレっぽいですよ!
P1050340_R.JPG P1050343_R.JPG

おっと、忘れてました。
このお店凄いのが、ランチメニューを注文すると、ドリンクを2杯注文できます。
食事前と食後という珍しいサービスにはビックリしました。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

久しぶりの母校の野球観戦!野球場と言えば、カレーでしょ!(渋谷:神宮球場) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

朝、新聞を除くと、神宮球場で六大学野球の春のリーグ戦を開催しているのを
見つけ、たまたま母校の法政大学が試合があるとのことで、駆けつけた。
というよりは、野球観戦メインよりも天気が良かったので、日光浴目当てで。

11時過ぎに球場に到着すると、夕方から始まるヤクルトvs広島戦を観戦する
ために早くもファンの人たちが列を作っています。
球場に入場してすぐに腹ごしらえのため、大好きなカレーライスを注文。
P1050067_R.JPG
この日は、温玉カレーを注文(¥750)
この炎天下で食べるカレーは格別です。
残念だったのが、ナイターの準備のため、昼間オープンしているお店が少なかった
ので、お目当ての食事ができなった事。
そのお目当ての食事は・・・。
P1050074_R.JPG
最近ちまたで話題になっている、「魯肉飯」。
ホントはコレを食べたかったけど、ナイター営業と言うことで残念。

この日は本当に天気が良かったので、抜群の日光浴日和でした。
P1050064_R.JPG
空は快晴です。
P1050069_R.JPG
母校の応援団も、団旗を掲げて詰め襟をきて頑張って応援しています。
途中、ちょっと小腹が空いたので、おやつを購入です。
P1050072_R.JPG
フランクフルト。久しぶりに食べたけど、とても美味しく感じます。
試合の方は、同点で迎えた最終回に追加点を奪って、無事に勝利し、勝ち点を
獲得しました。今季は優勝の可能性があるので、是非頑張って欲しいですね。

P1050073_R.JPG
試合終了間際になると、ライトスタンド側にはヤクルトファンが集まってきました。
自分の座っていた席が応援団の席だったので、周りは私設応援団のメンバーで
一杯です。
でも、この応援団の人たちしか先に入場できないみたいですね。

試合にも無事に勝てたので、良かったです!

この日は、「メイウェザー パッキャオ」のボクシングの世紀の一戦があったり、
競馬の天皇賞があったりと、スポーツ日和でもありましたね。
久しぶりに熱さを感じるゴールデンウィークになりました!!


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

久しぶりに学生気分に戻って、学食で美味しいランチ(大岡山:東京工業大学) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

久しぶりにお客様である東京工業大学様へお邪魔した。
決して学食でランチを食べるのが目的では無く、お仕事で訪問したついでに
ちょっと小腹が空いていたので、食堂で軽く食べようと。
ランチに注文したのは、カレーライス。
P1050016_R.JPG
カレーライス(中)。なんと、¥259。
辛口ではありませんが、ほどよくスパイシーなので、結構美味しいです。
昔、学生時代に食べていた学食の記憶がよみがえってきます。
大盛りにしても、¥345で、カツカレーにしても、¥410という嬉しい価格です。
P1050015_R.JPG
この価格だと、地域の人がご飯を食べに来るのは分かりますよね。

自分出身大学では、地元の人が来ることは無かったですが、近くの中央大学の
多摩校舎なんて、多摩動物公園に来る家族連れが食事をする場所としても
有名でだからね。学生にしてみると、ちょっと迷惑な話だけどね。
P1050018_R.JPG
結構メニューは豊富です。
定食物や丼物など、嬉しいですね。
P1050017_R.JPG
意外に、人気No.1メニューがチキンのおろしダレというのには、ちょっとビックリ
しましたが、また食べに来たいですね。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年最初の大学ラグビー観戦!秩父宮の豚汁はメッチャ旨い(外苑前:秩父宮ラグビー場) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

今年初めて、大学ラグビーを観戦するために秩父宮ラグビー場を訪れた。
前日の土曜日は、社会人ラグビーがあったが天気が良くなかったので、天気の良い
日曜日に出かけた。
第一試合は、明治大学vs大東文化大学、第二試合は、流通経済大学vs中央大学
と組み合わせだった。
人気大学の明治大学の試合であったが、意外に観客席はすいていた。
お昼時と言うこともあり、寒かったので豚汁を施設内の出店で購入。
P1020952_R.JPG
この豚汁(¥400)が、かなり美味しいのにビックリ!
具材もたっぷりですが、なんと言ってもアツアツの状態が嬉しいです。
P1020951_R.JPG
湯気も立ち上ります。
追加で焼きそばも頼んでいましたが、持ち込んだおにぎりとの組み合わせは
鉄板の美味しさです。
豚肉がたっぷりはいているので、お腹も大満足です!
来週もこの豚汁食べようっと!!
P1020948_R.JPG
第一試合は、明治が最後に突き放して無事勝利です。
P1020949_R.JPG P1020953_R.JPG
第二試合は、中央大学の試合でしたが、応援団席は父兄の方達が盛り上がっています。
写真中央の青いかぶり物の人が、応援団のリーダー的な人でした。
P1020958_R.JPG
我が母校の法政大学のパネルもありました。
最近は低迷してますが、早く復活して欲しいなぁ・・・
処理済~P1020943_R.jpg
場内には松屋の出店もありました。
残念ながら、1杯目の豚汁は松屋で買ったのですが、熱々では無かったので

無事2試合の観戦を終えて、帰路につきましたがビックリしたのが
銀座線のカラーが変わってました。
P1020959_R.JPG
以前のようにオレンジラインではなく、全身黄色になってました。
どうしてあまりセンスの無い車体色にしたんだろうね?


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

店は狭いけど本格的な焼き鳥を食べれるお店(渋谷のんべい横丁:鳥福) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

取引先の知人に、美味しい焼鳥屋に行こうと誘われて訪問。
渋谷のんべい横丁にある「鳥福」さん。

新宿のしょんべん横丁にはよく行ってたけど、渋谷の横丁には、来た記憶が
全くないので、どんな店かわからなかった。
早速、お薦めで何本か頼んでみた。
P1000374.JPG
手前の串が「色丸」、奥の串が「媛っこ」。
色丸というのが、親鶏で肉質がしっかりしていて、歯ごたえのある部位。
この歯ごたえにはビックリです。
媛っこは、愛媛の地鶏のようで、意外にあっさりしてます。
ネギは正直得意じゃないんだけど、このネギもうまいんでビックリ!
味付けはシンプルな塩でのみ。素材の美味しさをダイレクトに味わえます。
実はこの前には、付け出しが・・・。
P1000372.JPG
大根おろしって嬉しいねぇ。
ちょっとピリッとするおろしが、鶏のジューシーさで少し油っぽくなった
口の中をさっぱりしてくれます。
理にかなってるねぇ。
P1000376.JPG P1000377.JPG
左が「ぼんちり」で、右が「赤鶏」。
普段、ぼんじりってよぶ事が多いけど、この店では濁ら無いらしい。
ぼんじりのジューシーさが一番好きです。
「赤鶏」の身は柔らかく、じゅわっとうまみが噛むと出てきます。
P1000379.JPG
手羽とナンコツも美味しくいただきました。
P1000380.JPG
「うだま」と「つくね」
この「つくね」は、お店の3代目のオバサンしか作れな至極の一品の様です。
ふわっとした完食と、肉のうまみを一緒に感じることができます。
P1000378.JPG
レバーも、塩焼きとタレ焼きでわざわざ出してくれました。
P1000381.JPG
これだけ美味しいと、お酒も進みます。
このお酒、ちょっと甘くて美味しいので、直ぐ空いちゃいました。

以前、テレビでも話題になっていましたが、釜石ののんべい横丁とは
提携関係のようで、この横丁で集めた義援金を定期的に持っている人が
いるんですが、実はそのオジサンがこの店のご主人だったらしいです。

小さいお店ですが、お客さんへのサービスが行き届くとても良いお店です。
P1000382.JPG P1000383.JPG
3代目は、元球児でかなりのイケメンなので、女性客のファンも多いかな?
でも、お値段は、焼き鳥にしてはちょっと割高です。
二人で、大一枚は超えるぐらいなので、財布が暖かいときに行くべきですよ!



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

昔懐かしい、掘っ立て小屋のような立ち食いそばやさん(大岡山:米次郎) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

お客様である東京工業大学に打ち合わせに行った帰りに、そばを食べたいなぁと
思って、ググってみると、一件のみ見つかる。
かなり駅から遠かったけど、なんだか味のある店構えだったので、10分ほど
かけて歩いて向かうが実は、この日は東京地方がゲリラ豪雨で、土砂降りの状態
だったが背に腹は代えられず、びしょ濡れで訪問。
P1040572.JPG
注文したのは、「ゴボウ天」「アジ天」そば。
アジの天ぷらがある立ち食いそば屋があるなんて珍しかったので、思わず注文。
そして、大好きなゴボウの天ぷらも一緒に。

でもこの店の天ぷらが超安い!!
P1040573.JPG
しかも、店内で揚げているので、サクサクです。
¥100以下の天ぷらトッピングができるのは珍しい。
しかも、目黒区という都会のセレブな土地にあるにもかかわらず、このリーズナブル
価格設定に感謝です。

この店、駐車場がないに、店の真ん前に無理矢理車を止めて食べに来るファンも
いるみたいでした。

で、ちなみに、店構えは・・・。
P1040574.JPG
奥には、畳の座敷のような空間もあり、無理矢理一軒家をお店にしたような
感じですが、今にも崩れそうで趣があります。

少し甘めの関東風のそばつゆが、より一層美味しく感じられました。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

明日、オープンの虎ノ門ヒルズを下から見上げてみた!(虎ノ門) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

今日は仕事で霞ヶ関へ向かった。
虎ノ門駅を降りて、空を見上げると、なにやら新しいビルが目立つ。
それが、今話題の虎ノ門ヒルズ!!
ヒルズ (2).JPG
52階建てのビルで、高さ247mのノッポビル。
都内だと2番目の高さの複合ビルの様ですね。
ちなみに、1番は、六本木にある東京ミッドタウンみたいです。
この日は、プレオープンで招待券を持っている人しか入れませんでした。
中には、「トラのもん」が迎えてくれるようです。
SnapCrab_NoName_2014-6-10_22-33-14_No-00.png
日本初進出の高級ホテル「アンダーズ東京」や、珍しいテナントなど
話題が豊富です。
また、37階~46階までは172戸のマンションとなっており、うち70戸の
賃貸マンションは、なんと家賃55万円~292万円もするようで、なにやら
セレブの匂いウンプンです・・・。

あと、もう一つの話題となっているのが、ビルの地下を通る環状2号線です。
ヒルズ.JPG
右側がトンネルの入り口。
トンネル.JPG
トンネルの名前は「築地虎ノ門トンネル」というようです。
原チャリは通れないみたいですね・・・。
このトンネルは、先日開通した「新虎通り」です。
SnapCrab_NoName_2014-6-10_22-10-18_No-00.png
赤丸の部分が、写真のトンネルの入り口付近です。

明日のオープンには大混雑になりそうですね。
ちなみに、地下鉄虎ノ門駅からは、かなり歩きます。
というよりも、寄り駅すべての中間地点にあり、ちょっと不便ですね。
最寄り駅は「虎ノ門」「神谷町」「霞ヶ関」「内幸町」になります。

一足お先に、話題のスポットの報告でした。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

噂の六本木のうどん屋に行ってきた(六本木:つるとんたん) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

午前中に六本木一丁目にある取引先での打ち合わせを終えて、六本木までの
上り坂をてくてく歩き、お店に向かった。

六本木交差点を左に曲がり、ドンキホーテの方に向かって歩いていると、
右手には、例の金属バット襲撃事件の場となったロアビルがある。
その斜め向かいにあるのが、「麺匠の心つくし つるとんたん」。

以前、六本木の職場で仕事をしていた時に、何度か店の近くを通ることがあったが
いつも店の前に行列が出来ていたので、なかなか入れなかったけど、今回は待つこともなく
スムーズに店に入ることができ、早速メニューとにらめっこするも、メニューが多すぎて
悩みに悩み抜いた結果、「明太あんかけ卵とじうどん」。
卵とじ1.JPG
熱が入った明太子が、あんかけの中に溶き卵と一緒に溶けている。
しかも、生の明太子も入っているのには、驚いた。
湯葉有り2.JPG
更に嬉しかったのが、大好きな湯葉が入っていたこと。
中身4.JPG
出汁のきいた餡に、明太子のちょっとした辛味がマッチして、溶き卵が
うどんと出汁を円やかにコーティングして、美味しく食べれます。
この時期なのに、汗をかきながら、うどんをすすります。

しかもこのお椀の大きさが凄かった。
大きさ0.JPG
椀の大きさは、直径30cmはあろうかという大きさ。
麺は2玉オーダーしていたので、1杯食べるのに、餡の熱さもあり30分ぐらいかかって
お腹いっぱいになった。(男性は、2玉が普通らしいです。)

うどんが配膳される前に時間があったので、メニューを見直してみると、気になるメニューが。
気になるメニュー7.JPG デザートうどん86.JPG
次回是非、食べてみたいと思ったのが、みぞれ仕立ての「鱈と白子のおうどん」。
そして、もっとも気になったのが、デザート系うどん。
「モンブランのうどん」や「チーズクリームとベリージャムのうどん」などは、一体どんなときに
食べるんだろ?多分女性が食べるんだろうけど、まさか、ランチとかではないよね?

店外5.JPG
様々なジャンルのうどんがあることもあり、リピータが多いんだろうね。
夜の遅い時間などは、芸能人が沢山いるんだろうね。

美味しいうどん、ご馳走様でした!!


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

25年振りに、大学の学食でランチを食べてみた!(大岡山:東京工業大学) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

仕事の関係でお客さんでもある、東京工業大学(東工大)に仕事で出掛けたついでに
東工大の学食でランチを食べてみた。

東工大と言えば、日本でもトップクラスの工業系大学と言うことで、まわりの学生たちも
頭が良さそうだ!

そんな中、打ち合わせを終えて学食へ。
大学の学食でご飯を食べるなんて、かれこれ大学を卒業してからなので、20数年振りだ。
当時学食で食べるメニューと言えば、カレーライス、ラーメン、唐揚げ定食だったかなぁ?
この日は、ちょっと珍しいメニューを頼んでみた。
ジャージャーそば.JPG
夏場には、辛さが似合うと言うことで、「ジャージャー麺」。
ジャージャーそば0.JPG
しかも、「そば」。
盛岡のじゃじゃ麺とは、明らかに違う。
どっちかというと、担々麺風かな?こればそばというのがまた珍しかった。
お味はと言うと、悪くはないんだけど、ラーメンかうどんの方が美味しかったかな?
でも、肉味噌が溶けたスープは円やかな辛味で美味しかったです!

やっぱり学食のメニューを選ぶのも楽しいよね。
メニュー.JPG
ちょっと驚いたのが、学食なのに結構金額が割高だったこと・・・。
券売機.JPG
自分たちの頃だと、カレーライスは¥250ぐらいで、ラーメンが¥200ぐらいだった
記憶があったけどなぁ・・・・。

周りは学生が、一杯だったので、ちょっと新鮮な感じでした。
学食1.JPG
明日の日本を担う学生には、是非頑張って欲しいね!

学食と言えば、中央大学の多摩キャンパスの学食が有名だよね。
家族連れがよく食べに来ているみたいだし・・・。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

とんかつ和幸のキャベツは何故美味しいんだろう?(和幸:マークシティ渋谷店) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

先週のお願いランキングで放送されていた「第一回お肉レストラン総選挙」で見事
第1位を獲得した「とんかつ和幸」に行ってきた。

以前から、豚カツを食べたいと思ったら、キャベツが一番美味しい「和幸」に出向くのが
当たり前だったので、見事1位になったのはやはり嬉しい。

この日は、渋谷マークシティで仕事があり、運良くお店があったので、迷わず訪問。
頼んだメニューは、「ききょう」。
やっぱり、いくつものネタを楽しみたいので、盛り合わせをいつも注文する。
ききょう2.JPG
「ききょう」は一口ひれかつ、エビフライ、チーズ入りメンチの盛り合わせとなっている。
このチーズメンチが美味しいんだよね。
ききょう7.JPG
他にも一口サイズで食べやすい、一口ひれかつやサクサク衣のエビフライも大ぶりで美味しいです。
ちなみに、和幸では「ひれかつ」とひらがなのメニューになってます。
ききょう9.JPG ききょう1.JPG
そして何よりも楽しみにしているのが・・・・。
名物キャベツ1.JPG
このシャキシャキキャベツ。どこの店舗で食べても絶対に味がかわらない美味しさ抜群のキャベツの千切り。
「和幸」では、ご飯、味噌汁、キャベツのおかわりが自由ですが、毎回キャベツのみ、4回ほど
おかわりをする。(その分、ご飯はおかわりをしないようにしているのだが・・・・。)

どの店に行っても、これだけおかわりをすると、「キャベツお好きなんですね」と言われるのが密かに嬉しい。
ちなみに、ドレッシングを使うのは一回のみで、あとは、お店の特製ソースをキャベツにかけて
食べまくる。でも、どうしてこんなに美味しいんだろうね?

ちなみに、和幸で
一日に使われるキャベツは、全店舗合計で、5000個あるらしいです。
しかも、全国7カ所にキャベツの農場があるようで、季節ごとに収穫する時期を分けているらしい。

そして今回ビックリしたのが・・・。
お茶.JPG
これ、一瞬だし汁かと思った。最近、カツをお茶漬けで食べるケースがあるので、
和幸も遂に、新しい風が吹いているかと思ったけど、実は、冷たいお茶だった・・・。

ちなみに、肉料理に欠かせない、シジミの味噌汁も美味しいです。
しじみ汁8.JPG
肝臓に優しい感じがする。

そう言えば、和幸のパン粉も特製品として有名ですよね。
パン粉専用の食パンを自社工場で焼いているというのも番組で紹介されてましたが、
普通に食べても十分美味しいのかなと?

キャベツの千切りを沢山食べたいと思ったら、やっぱり和幸に向かうべし。
これ鉄則だね。今回もご馳走様でした。
P1010562.JPG
ランチ時でも、比較的空いていたので、ゆっくり出来て良かったです。
「和幸」サイコー!!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

久しぶりに外食でカレーを食べて見た!(神谷町:スパイスプラス) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

久しぶりに仕事で、神谷町へ出掛けた。
昼一の用事だったので、昼食を抜いて移動していたので、打ち合わせ後に
ランチを取ることにした。

帰りがけに、神谷町の駅でロイヤルホストに隣接しているカレー屋さんが
気になったので、ココで食事をすることに。
店の入り口でメニューを確認して、一番辛いというカレーを注文。
プリプリ海老のスパイシー.JPG
注文したのは、プリプリ海老のスパイシーカレーのランチセット。(¥850)
カレーのレギュラーサイズとドリンクのセット。

玄米入り.JPG
ご飯は、白米と玄米を選択できるので、玄米を選択。ちょっと硬いかな?
メニューを見ると、一番HOTと言うことであるが、それほど辛くなかったので、
ちょっと拍子抜けだった。

この店は、ヘルシーさを売りにしているようで、サラダバーにも力を入れている。
店内3.JPG 店内.jpg
店内は、清潔なイメージで女性客も多そうな感じ。

男性客には、カレーのボリュームは、ちょっと物足りないけど、サラダバーを頼めば、
おかわり自由なのでそれで十分足りると思う!

カレーにお洒落という新しいジャンルかも?
でも、まさかロイヤルホストグループだったとは?

 ランチメニューはこちら

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

目黒駅前の高級中華料理店「香港園」でランチを食べてみた! [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

目黒駅ビルでの取引先の人と午前中の打ち合わせを終えて、ランチへ。

取引先の人が、昼飯を食べに行きましょうと言うことで、取引先の人が行きつけの店へ。
お店の名は、「香港園」。

えっ?なんか高くねぇか?と思いながらも、席へ着く。
メニューを見ると、なんと¥1,000以下のメニューがないじゃん?
わざわざこんな店で食べなくてもいいじゃん?と思いながら、豚焼きそばを注文。

P1010096.JPG
豚肉と青梗菜のあんかけ焼きそばだった。
そう書けばいいのに、と思いながら、ほじってみると・・・。
P1010097.JPG
お焦げの焼きそばが・・・。これは嬉しい。
ぱりぱりの食感に、とろみのついたアンが絶妙にからんで、食欲が進む。
値段のことなど忘れていた。

さすが、創業57年の老舗中華料理や。値段が高いのも頷ける。この美味しさじゃ仕方ないね。
P1010099.JPG

帰りがけには、3名分の食事代の¥5,000弱の領収書をもらっていた。

でも、自分の身の丈の中華料理と言えば、やっぱり京都王将だよなぁ!!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今週末は、土用の丑。でも待ちきれずに老舗でパクリ。 [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

この日は、午前中に赤坂での仕事を終えて虎ノ門方面へ歩いていた。

何を食べようかと思いフラフラとしていると、すき家のうな丼が目に入る。
でも、すき家で食べるのもなぁと思い、もう少し歩を進めると、
古風なそば屋の入り口の足が止まった。

お店の名は、赤坂一丁目にある「さ和長」。

入り口にあるメニューに、日替わりセットのご飯に「うなぎ飯」と書いてあったので、
せっかく食べるなら老舗の店で食べようと、間髪入れずに入店。

当然注文したのは、せいろと日替わり飯のそばセット。
そばsっと.JPG
うーん、やっぱり老舗そば屋のせいろは美味しい。
付け汁につけずにそばをすするとそばの風味が口いっぱいに広がる。
これが、「そば」なんだと実感した。

そして、食べたくて仕方なかった「うなぎ飯」に箸を延ばした。
ウナギ飯.JPG
うなぎのタレでご飯が染みこんでいて絶妙にウマイ。
ご飯はかなりモチモチしている。
「うなぎ」は、少しまぶしているぐらいなので、決して「うな丼」や「鰻重」ではなく。
紛れもなく、「うなぎ飯」だ。あ~、幸せ。

相席の年配の旦那さんが、日によって日替わりのご飯に差が出るなぁと一言言っていた。
どうやら今日のうなぎ飯は、特別の様だったので、ラッキーだった。

さ和長入り口.JPG
店を出る正午前には、店の外には、待っている人の列が出来ていた。

店先のお弁当の美味しそうでした。大満足!

さて、週末の土用の丑はどうしようっかな?

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

中目黒で見つけた美味しい塩ラーメンやさん(中目黒:俺流塩ラーメン) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

何年かぶりに中目黒を訪問。
山手通りを東山方面に向かっていると、道路右手にラーメン屋さんを発見。

お店の名は、「俺流塩ラーメン」

塩ラーメン好きの自分には、たまらない匂いがしたので、午前中の用事を
早めに済ませ迷わず入店。

入り口の券売機で、「俺流熟成塩ラーメン」のチケットを購入し入店すると、
おしぼりが出された。ラーメン屋さんでおしぼりが出るって珍しいなぁ。
夏場だと、ラーメン食べると汗かくから、このサービスは嬉しい。
オレ流熟成塩ラーメン.JPG
スープはクリーミーっぽいけど、実はアッサリしてて美味しい。
少し甘みを感じるのは気のせいかな?
麺リフト.JPG
麺は、中麺でツルツル、モチモチとしている。
スープの甘さは何かなぁ?と、店内のラーメンの説明を読むと書いて合った。
秘密は「ねぎ」らしい。
オレ流ラーメン説明.JPG
最近は、透き通った塩スープが好きだったけど、この店のような見た目が
濃いっぽいスープもかなりイケテル。
なお、この店はトッピングが無料で楽しめる。
「とろろ昆布」「岩のり」「柚子胡椒」「梅干し」「ラー油」「マーニンニク」という
ラインアップがあり、自分は「とろろ昆布」と「岩のり」をチョイス。
トッポイング.JPG トッピング2.JPG
磯の風味が増して、美味しさが増してくる。
本当は、柚子胡椒を入れたかったけど、かなり主張しそうだったので、今回は控えて
みたけど、次回は是非試してみよう!
店入り口.JPG 券売機.JPG

お店の帰りがけにすぐ近くに行列のある店があった。
隣の店.jpg
ネットで調べてみると、ピッツァのとてもうまい店らしい。
お店の名前は、「Pizzeria e trattoria da ISA(ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ)」と
いうお店だった。
調べてみると、ピッツァの世界チャンピオンの「山本尚徳氏」が窯焼きピッツァを
出すお店とのことで納得した。
流石にこの行列にはビックリしたけど、それが素直にお店の評判なんだろう。
是非、夜に来てみたいね!

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

六本木「板前寿司」で初めてランチを食べてみた! [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

普段は、「寿司ざんまい」でランチを食べることが多いが、初めて『板前寿司』で
ランチを食べてみた。
今年の2月に新規オープンしたが、店の外のディスプレイにカリフォルニアロールが
陳列されるなどしているから、いかにも外国人向けの店のような気がしてなかなか
入れずじまいであった。

ランチメニューは、基本「握り」のみのメニューらしい。
一番リーズナブルの握りでも、10カンとロール2個とお椀、サラダが付いているので、
十分と思い「炙りぜいたくにぎり」を注文。
炙りぜいたくにぎり3.jpg
iPhoneで撮ったので、ちょっと明るさがいつもと違うけど、確かに贅沢握りだ。
上段から、ロール巻き、卵、イクラ、サーモン、イカ雲丹、中トロ。
下段に移って、炙り煮穴子、炙り〆さば、炙りえんがわ、炙りサンマ、炙りホタテと
「炙り」づくしでかなり贅沢だね。

ボリュームもあって、美味しいなぁ。
外国人向けなんて、失礼な印象でした。ゴメンナサイ<(_ _)>

ちなみに、お椀は海老の頭が入っていたので、エビのいい出汁が出ています。
味噌汁.jpg

かなり満足できたので、今度はちょっと奮発して、別のランチメニューにチャレンジするかな?
ランチメニュー .jpg


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この店の焼き鳥は本格派!うまい!(溜池山王 おみっちゃん) [グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか)]

今年の6月に突如登場した通りから丸見えのガラス張りの焼鳥屋さん。
以前の
イタリヤ料理屋はさほど混んでいなかったが、この店に変わってから
連日、満席の状況。

この日は、たまたま20時前に席が空いていたので、すんなり入れた。

まずは、「名代
もつ煮込み」と「枝豆」を注文。
あれっ?この店の
モツ煮には、おろし生姜が付いている。
普段食べる
モツ煮に比べて、かなりアッサリと感じる
でも、
モツの歯ごたえと味付けは、バッチしです。
名代牛もつ煮込み.JPG

次に出てきた
枝豆には、ビックリした。どうやら出てくるまで10分以上かかった事を考えると
毎回1から茹でている?
しかも、普通の
枝豆ではない!落花生空豆も入っているのにはビックリした!
枝豆.JPG

お店一押しの「つぶしたて
焼き鳥」は、やはり旨い。
ハツの食感はコリコリとした歯触りで言うことなしだし、ハラミはかなりジューシー。
しかも、味付けはシンプルに塩味です。
レバーは肉厚で、臭みがなく、特有のパサパサ感もないので、とても食べやすい。
特に女性に是非お薦めです。
タン-ハラミ.JPG

しかも、ビックリしたのが、何とも具がでかい。
レバーなんて、親指大の大きさです。
レバー.JPG 大きなレバー.JPG

あと、最近よく居酒屋で見かける、月見つみれ!つみれが美味しいねぇ。
月見つくね.JPG

連日、サラリーマンが大挙して押し寄せて、なかなか帰らないのがよく分かります。

強いていうと、机の間隔が狭いので、4人以上で来店すると、他のお客さんの少し
邪魔になりますが、そんなことはお構いなしの客ばかりなので、周りに気を遣いながら
食事を楽しむ必要があります。

ランチ時の、店先売りのお弁当焼き鳥丼」は、¥500で、かなりリーズナブルです。
お肉はジューシーだし、タレは別でつけてくれるから、ご
がベチャベチャしていないので、
会社に持ち帰ったも、美味しく食べられますので、今度は、お弁当を紹介しますね!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の30件 | - グルメ(渋谷/赤坂/六本木ほか) ブログトップ