So-net無料ブログ作成
グルメ(東京/上野/神田近辺) ブログトップ
前の30件 | -

東京駅近くの病院に通院の後は、八重洲で魚メインのランチを食す(東京八重洲:魚盛) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

実は、今、休みを利用してグアムにいるが、グアムネタは次回からにしよう。
東京駅近くで定期通院しているしている病院で診療の後は、以前よく通っていた魚料理を
メインに提供する居酒屋さんのランチへ向かった。
お店の名前は、「魚盛」
何度かお邪魔していますが、ボリュームもあるので昼時には近くのサラリーマンやOL
さんで満杯になるお店です。
IMG_3153.jpg
「本日の焼き魚&小鉢膳」(¥880)
今日の焼き魚は、鯖です。焼きと言えば、やはりサンマか鯖かホッケですよね。
個人的には、その中でもサバが大好きです。
IMG_3155.jpg
ほどよく脂が乗っているので、美味しいですね。大根おろしが多いのも嬉しいです!
ご飯をお代わりしないので、小鉢が2膳つくのは有り難いですね。
お浸しなんて普段食べないので、飲み屋か定食屋でした食べないですからね。
IMG_3156.jpg
もう一つの小鉢が気になっていました。
最初は、この時期におでん?と思いましたが、ポトフのような感じです。
コンソメで煮込まれたウインナーとロールキャベツです。
かなりの時間かけて煮込まれているようなので、ロールキャベツは箸でつつくと
キャベツがすぐにホロホロと溶けてしまいます。
意外に美味しかったですね。
IMG_3152.jpg
この店では、男性に人気のあるメニューが、「大アジフライと鶏唐揚げ膳」で若い人は
ご飯をお代わりしてがっつり食べています。
実は胡麻カンパチにもすごい惹かれていたのですが、胡麻系を食べるなら、九州の方が
美味しいかなと来月に行く九州の味を楽しみにとっておきます。
iriguti.jpg
帰る時には、やはり入り口にはお客さんが列をなしてましたね。
さて、次回以降の記事は久しぶりのグアム旅行のネタでしばらく続きます。
IMG_3223.jpg
今回は、初めて関空からの移動です。
IMG_3245.jpg
天気にも恵まれてよかったです。縦に伸びる珍しい雲も発見!
個人的には、ハワイよりもグアムの方が好きだなぁ・・・。

コメント(0) 

久しぶりのがっつりランチ。焼き魚と唐揚げの黄金セット!(水道橋:多喜乃や) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

この日も飯田橋の取引先と午前中に打ち合わせがあったので、ランチは散歩がてら
水道橋駅まで歩いて向かったお店は、「多喜乃や」
確か以前は、九州料理のお店があった記憶があったけど、調べてみたらかれこれ、
5年も前の話だった。
今回のお店は、ターゲットは若者向けの爆食ご飯大盛りのお店だった。
IMG_1256.jpg
「寒サバの塩焼きと唐揚げのセット」(¥850)
最近、お魚料理と肉料理のセットのランチを食べることがなかったので、ちょっと
ワクワクしますね。
IMG_1257.jpg
やっぱり焼き魚と言えば、秋刀魚かサバですよね。
結構なボリューム感なので、焼き鯖だけでも十分です。
ほどより脂のりがちょうどいいですね。
IMG_1258.jpg
唐揚げは、げんこつ大の大きさが二つです。
味がついていないので、ソースをかけて頂きますが、流石に焼き鯖とこの唐揚げ
2個はギブアップ寸前です!
IMG_1252.jpg IMG_1253.jpg
この店はご飯の量を、デカ盛りで提供してくれるサービスがあるのですが、絶対に
残したらダメと店内のメニューには書かれています。
今回はご飯少し多めでといったら、この量だったので、大盛りと言ったらよく漫画
とかでありがちなマウンテン盛になりそうですね。
おかずも含めて残しそうな雰囲気だったので、生卵の力を借りて無事完食です。
まぁ、食事を頂く以上、残すのは、せっかく提供してくれる人に対して失礼でもあり
言語道断ですよね。
久しぶりに美味しさよりも、満腹感が一杯のランチでした!
IMG_1259.jpg
お昼頃には、食欲旺盛な学生達がひっきりなしに訪れてきました。
IMG_1260.jpg
ちなみにこちらの店は、昨年、ダウンタウンの「本音でハシゴ酒」でも紹介
された店の様でした。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

水道橋駅にある魚系の立ち吞み屋さん。なんとあら煮が¥290と嬉しい価格!(水道橋:魚升) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

飯田橋の取引先との夕方の打ち合わせを終えて、10分ほど歩いて水道橋駅に向かう。
以前にも、会社のメンバと仕事帰りに寄った海鮮系メインのお店。
お店の名前は、「立吞海鮮 魚升」
10人も入れば一杯なってしまう様なコンパクトな店ですがコスパは抜群です!
何度かお邪魔していますが、全く気がつかなかったメニューです!
IMG_0970.jpg
「名物のあら煮」(¥290)
なんと魚が丸々一匹入って、このお値段です。
これは鯛の身ですかね?たっぷりの身が当然美味しいのですが、魚好きの定番である
目の玉もゼラチン質がまた美味しいですね。
結構ボリュームがあるので、この一品だけでも十分なのですが・・・。
IMG_0966.jpg
「名物 升盛」(¥390)
一人前のボリュームですが、しっかり楽しめます。
この日は、ハマチ、サワラ、スズキ、赤貝とサヨリですかね?
升からこぼれんばかりに盛られています。1人前でネタが5種類は嬉しいですよね。
まさに、店名通りの看板メニューです!
IMG_0974.jpg
「いぶりがっこのクリームチーズ」(¥290)
綺麗な渦巻きですね。これ結構美味しいです。
いぶりがっこのシャキシャキした食感にクリームチーズのふんわり感がいいですね。
これどうやって作っているんだろう?
このシンプルな美味しさが、また嬉しいですね。
IMG_0976.jpg
魚系の料理が充実しているので、大好きなお店です!
IMG_0965.jpg
今度は、マグロの尾肉のステーキを是非楽しもうっと!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

飯田橋で有名な四川料理のお店で、ついに超美味しい杏仁豆腐をお土産に(飯田橋:センピンシャン) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

最近、飯田橋近辺の取引先との打ち合わせが多く、飯田橋、水道橋あたりをうろちょろ
しているので、飯田橋界隈のネタで。以前に一度、辛い麻婆を食べたお店へ。
お店の名前は、「純中国伝統料理四川料理 芊品香」
日本語で読むと、センピンシャンというお店です。
なんか、薬師丸ひろ子の「ジャンリンシャン」という感じですかね。
去年、四川麻婆を食べたときには、汗だくになりながらの食事だったので、今回は
ちょっと控えめに・・・。
IMG_1086.jpg
「本場四川よだれ鶏」(¥850)
石焼き麻婆に次いでの人気メニューです。
IMG_1087.jpg
ちょっと意外だったのが、この蒸し鶏が冷たいのはビックリしましたね。
てっきり全体的に、熱くて辛いというイメージだったので、口に入れたときに
一瞬驚いた後、辛みがブワッと広がってきます。
麻婆ほどの辛さはしびれのような感覚は無いですが、ラー油のすっきりした辛さが
ずしんときます。
でも、クラッシュナッツの食感もいいアクセントですね。
辛さも控えめなので、そんなに汗をかかなくても美味しく頂けました。
でなにより、楽しみにしているのが、杏仁豆腐です。
IMG_1088.jpg
今まで食べた杏仁豆腐で一番美味しいと自分では思ってます。
ほどよいフワッと感で甘みもあって、八角がさほど強く主張してないので、とても
食べやすくて美味しい杏仁です。
以前来たときに、お土産に買って帰れないかを聞いたところ、冬なら大丈夫かもと
スタッフから言われたので、期待して今回お願いしけたけど、絶対にだめと言う
ことで帰ろうとしたら、他のスタッフの人が系列店は持ち帰りが可能と言うことで
お店の場所を聞いて向かってみた。
IMG_1092.jpg
今回お邪魔している、飯田橋駅西口近くのセンピンシャンの別館。
その姉妹店は、最初は新宿区の店と言われたので流石に新宿まで行くのはと思ったら
飯田橋駅の首都高側と言うことで、神楽坂方面に下って神田川沿いを水道橋方面に
10分ほどあるくとお目当ての店を発見です。
mise.jpg
見つけたお店は、「天香宴(テンシャンエン)」というお店です。
IMG_1094.jpg
メニューはよく似ていますが、センピンシャンの別館よりも若干お値段がお得です。
IMG_1095.jpg
お店の入り口にも書いてあるのですが実は、このお店はメニューの持ち帰りが可能
みたいなので、レジで杏仁豆腐の持ち帰りをお願いしたところ、ボリュームが少し
しか無いですよと言うことだったので、持参したタッパーを渡してお願いです。
IMG_1096.jpg
10分ほどして、タッパーにラップをぐるぐる巻きにして提供してくれました。
このタッパー1杯で¥680でした。
IMG_1097.jpg
家に帰って、お皿に盛って頂きましたがお店で食べるものと同じで良かったです。
タッパー1杯で4回分ぐらい食べれたので、結構お得ですね。
ホントに持ち帰りできる姉妹店があって良かったです!また是非買いに行こうっと!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

入手困難な激レアチーズケーキ!日本で三カ所でしか販売していない話題のお店!(東京駅:NYパーフェクトチーズ) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

2017年3月にオープンしてから、2年ほどたつが未だに行列の耐えないお店。
仕事で東京駅を通るたびいつもに気になっており、見かけたときには毎回本日の分の
販売は売り切れの看板が立っているお店。
そのお店の名前は、「NEWYORK PERFECT CHEESE」
(ニューヨークパーフェクトチーズ)
去年ぐらいからネットや、雑誌でも話題になっているお店です。
ちなみに、全国でも売っている店舗が国内に3店舗しかないことでもレアなお土産と
しても話題になっています。
東京駅中、京王百貨店新宿店、羽田空港の店舗のみなので、レア度抜群です!
金曜日に久しぶりに、大学のゼミのメンバと飲み会を東京駅周辺であったのでその際に
通った際煮売り切れていたんで、日曜日の朝一で訪問です。
misemae.jpg
開店直後には、行列が数倍に膨れていました。
珍しく海外の観光客よりも日本人の客が多いですね。
開店が朝の8時からだったので、早起きして車に乗って東京駅へ向かい7:30に到着。
open.jpg
数人ぐらいかなと思ったら大間違い。すでに20名ぐらい並んでいます。
IMG_1301.jpg
無事に8時にオープンして、念願のチーズケーキを購入です。
一人20個までと制限されているみたいですね。
IMG_1302.jpg
前に並んでいた人たちが一人平均して5~6箱買っていきます。
IMG_1315.jpg IMG_1316.jpg
お土産用が殆どですが、自分用に5個入りを試しに買ってみました。
IMG_1317.jpg
周りの生地は、サクサクのラング・ド・シャタイプですね。
はっきりとチーズの味がするので、甘めのスイーツとはちょっと違いますね。
確かに新感覚のスイーツで美味しいですね。これは人気になるのも納得です。
クッキータイプなので、賞味期限が1ヶ月以上あるのでは嬉しいですね。
 ※店先の案内も書いてありましたが、インターネットでの販売はしていないようなので、

  amazonで帰るのは正規の販売ルートではないので、注意が必要ですね!!
ちなみに羽田空港店は、早朝の6時から開いているみたいあので今週確認してきます!
今回はこのお土産を持って、週末の九州旅行に出かけます!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

上野にある有名立ち吞み千ベロ店へ初潜入!!鉄板焼きがメインみたい(上野:カドクラ) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

久しぶりの上野のみ。
大統領とか有名店はあるけれど、立ち飲みのお店を探してたどり着いたお店が
「立飲み カドクラ」
以前からあるのは知っていたけど、今回初訪問。
IMG_1104.jpg
「牛モツ辛味噌炒め」(¥350)
入り口の鉄板で焼いて提供してくれます。
結構ボリュームがあるのに、このお値段はコスパがいいですね。
辛みは控えめでちょっとモツが意外に少なかったかな?
IMG_1102.jpg
「出汁巻き卵焼き」(¥250)
出汁巻き玉子というより、オムレツのような感じです。
最近、一人のみの時には、決まって出汁巻き玉子は食べてる定番料理です。
IMG_1106.jpg
「ホルモンから揚げ」(¥300)
ニンニクがピリッとしてこれ結構美味しかったです。
コリコリとした食感ではなく、ジューシーですね。
衣もサクッとしてイケテルので、お勧めですね。

入り口付近の鉄板が、かなり忙しかったですね。
ホルモン焼きうどんとかとん平焼きとか鉄板焼きのメニューが豊富ですね。
IMG_1108.jpg
意外にガテン系の人よりも普通のサラリーマンの人が多かったですね。
久しぶりの上野の街だけど、やっぱりいいですね!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

上野の高架下で見つけた、ちょっと珍しい料理を提供する居酒屋さん(上野:ほていちゃん) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

久しぶりに会社帰りに上野駅で途中下車してアメ横での買い物帰り飲みに出かけた。
軽く飲もうとアメ横をブラブラしていると、以前はなかったお店を発見。
お店の名前は、「ふれあい酒場 ほていちゃん」
以前は何お店だったかなぁと思いつつ、お店に入りカウンターで立ち飲みを。
この店嬉しいのが、カウンターの立ち飲みは10%オフになること。
まずメニューを見て、何これ?って思ったものを注文。
IMG_1125.jpg
「ひもの串 鯖みりん」(¥220)
なんだろと思って注文したら、鯖のみりん干しが串になって提供されてきた。
これは斬新なメニュー。今まで見たことありません。
大概半身でそのまま提供されてくるケースが多いがまさかの串焼きです。
鮎とかニジマスとかならまだ話はわかるけどネ。
しっかり味がついていて美味しいです。軽く食べるならこれぐらいがいいかも?
IMG_1112.jpg
「勘八なめろう」(¥350)
アジ以外のなめろうも初体験かも?
甘めの白味噌のとショウガの風味がいいですね。
アジとはちょっと違った感じで、これがまた美味しいっす!
IMG_1115.jpg
「レバ刺し」(¥380)
低温調理されているレバ刺しだったので、普段食べている生タイプとは違って
かなりしっとりした感じですね。
やっぱり豚レバは規制の入っていない生レバの方が美味しいかなぁ・・・。
IMG_1118.jpg
「海老フライ 2尾」(¥350)
最近、海老の天ぷらやフライを食べる機会が多いですが、なんか海老フライって
高級感が未だにありますね。
IMG_1120.jpg
海老の身がぎっしり詰まっているので、プリプリ感が最高ですね。
いくつになっても、海老フライって気分が高揚しますね!
IMG_1126.jpg
会計も10%オフになるなど、なかなかいいお店でした。是非又来ようっと!!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

超久しぶりにガッツリ系のラーメンを食べてみた。肉汁麺ってなんだ?(東京秋葉原:肉汁麺ススム) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

秋葉原へ買い物へ出かけたついでに、神田明神にお詣りに行った後でランチを食べます。
どこで食べようかうろうろしていると自己主張の激しいお店を発見。
お店の名前は、「肉汁麺 ススム」
肉そばは、よく聞くけど肉汁麺とはどんなものなんだろう?
IMG_0577.jpg
「肉汁麺レベル1」(¥780)
久しぶりの、がっつり、こってり、脂ギトギトのラーメンで、ある程度は予想して
いましたが、想像を超える感じです。
肉の料が、130gがレベル1です。
IMG_0579.jpg
豚肉は、片栗粉を軽くつけて甘ダレで炒めているようです。
意外に、お肉だけ食べるとしつこくはないです。
IMG_0581.jpg
スープは、背脂たっぷりの濃い口の醤油ダレです。
IMG_0583.jpg
麺は、がっしりした太麺なので、食べ応えあります。
玉子の黄身を解いて円やかさを追加して頂きます。
IMG_0575.jpg IMG_0576.jpg
食べ方の指南書もありますね。
店内は男性客のみでしたが、まさしく漢のがっつり飯という感じです。
IMG_0585.jpg
この日のお客さんはいませんでしたが、肉汁麺MAXというのは凄そうですね。
レベルは、肉の量に寄るみたいですね。
普段、こってり系のラーメンは殆ど食べることはないですが、昼のランチなら
たまにはいいかも?ですね。
kanda.jpg
神田明神は,見事ですね。
myoujinn.jpg
この日は1月末でしたが、まだ参拝するお客さんも多かったですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

このお値段でこのクオリティ。最強のサワラの西京味噌焼き!(水道橋:晩杯屋) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

久しぶりに夕方に水道橋の取引先で打ち合わせがあったので、帰りに軽く吞んで帰ろう
と立ち寄ったお店は、「晩杯屋」
いつもは大山で立ち寄るお店だけど、まさか水道橋にあるとは・・・。
IMG_7496.jpg
「サワラのカマ西京焼き」
見事なカマ焼きですね。
焼き魚のメニューの中でも一番好きなのがこのサワラの西京焼きなんです。
この見事なサイズ感ですが、なんとお値段が¥200なんです。
ふっくらとした身で、西京味噌の浸かり具合も最高で、ホントに美味しいです!
このクオリティがまさかの立ち飲み屋で食べれるなんてというレベルです!
IMG_7491.jpg
「煮込み(玉子入り)」¥150
モツ煮を、¥150で食べれるお店を知ってますか?
確かにボリュームは少なめですが十分楽しめます。
IMG_7493.jpg
「黒ミル貝(レバ刺し風)」(¥180)
レバ刺し風ってどんな感じかと思ったら、ごま塩ダレて頂くお刺身です。
ミル貝の身は、シコシコしていて美味しいですね。
ごま油で頂くお刺身は、また斬新で美味しいです。
IMG_7500.jpg
「ナスと餅の揚げ出し」(¥150)
最近週2ぐらいで茄子料理は食べてますね。焼いても良し、揚げてもよしの
この時期の茄子は本当に美味しいですネ。
IMG_7497.jpg
「グループフルーツサワー」(¥290)
何度も来ていますが、まさかピングレで提供されていたとは?
今までなぜ気がつかなかったんだろう?

この晩杯屋は、銀座にも店を出していますが、美味しい料理をこの手軽なお値段で
提供してくれるまさに千ベロの聖地の様なお店ですね。
サワラのカマ西京焼きは、季節メニューじゃなくて、是非定番メニューで残って
ほしいけど、メニューに書いている内に頻繁に食べに来ようっと!!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

珍しく上野に立ち寄って、アメ横近くのお店で立ち呑み(上野:たきおか) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

ちょっと最近体調を崩していたので、久しぶりの更新。
先日、珍しく常磐線沿線で仕事があったので、帰りに上野で途中下車して軽く吞む事に
立ち寄ったお店は、「立飲み たきおか」
以前に来たことがありますが数年振りの訪問。
IMG_7248.jpg
「塩煮込み」(¥300)
かなりあっさりした味付けです。大阪で食べる塩煮込みを相当していたので、
ちょっと味的には何か物足りないので、七味を振ってみた。
IMG_7249.jpg
嬉しかったのは、ハチノスが入っていたこと。最近なかなか、ハチノスが入っている
煮込みに巡り会わないので、この独特の食感が好きですね。
IMG_7252.jpg
「揚げナス」(¥300)
この時期になると,ナスがホントに旨いっすよね。こういう大衆店でも、揚げた茄子に
醤油とショウガでひとつまみで頂くと旨いですよね。
ナスって油を吸うけど、なぜかしつこさがないですよね。
IMG_7253.jpg IMG_7255.jpg
「スタミナ肉豆腐」(¥300)
結構大ぶりな豚肉が入っているので、ボリューム感があり食べ応えがあります。
甘辛の味付けなので、食べやすいです。
なお現金即金払いなので、明朗会計です!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

味覚完全崩壊の麻婆豆腐!舌がしびれるけど、デザートの杏仁豆腐は絶品!(飯田橋:芊品香) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

最近、飯田橋で仕事をする機会が増えたので、午前中の打ち合わせ後にランチの場所を
探していると、結構中国料理のお店が多いのに気づく。
四川料理の案内も多いので、ちょっと汗をかこうと入ってみた。
お店の名前は、「芋品香(センピンシャン)別館」
中国伝統四川料理のお店ということらしく、麻婆豆腐が有名らしいので、早速注文。
IMG_5702.jpg
「火焔山石焼麻婆豆腐」(¥850)
お店のオリジナル名物料理だそうです。
辛さも小辛から地獄まで選べるそうですが、オーソドックスに中辛で注文。
IMG_5701.jpg
麻婆豆腐以外には、スープとお新香、杏仁豆腐がセットで提供されます。
麻婆豆腐ですが、石焼きと言うことで、熱々グツグツでマグマのような感じで提供
されますが、珍しくパクシーも乗せることが可能です。
食べて見ると、花山椒がかなり効いていますが、30種類以上の香辛料が入って
いるので、かなりスパイシーです。
二口ほど食べると、完全に舌が麻痺してきます。
水を飲んでも、変な味がするぐらい,舌がおかしくなります。
おまけに汗もダラダラとかき始めて、タオルと水が手放せません。
店員さんも笑いながら、水を次々に提供してくれますが、残念ながらはっきり
言って、麻婆豆腐の美味しさは全くわかりませんでした。
多分、この刺激を求めて皆さん食べに来るんでしょうね?
IMG_5705.jpg
でも最後に食べたこの自家製濃厚杏仁豆腐がめちゃくちゃ美味しかったです。
今までは、固めの杏仁豆腐が好きでしたが、この店のはクリーミーで甘みもあって
プリンのような滑らかな食感です。
今まで食べた杏仁豆腐で一番美味しいと感じました。
あまりに美味しかったので、お土産に買って帰れないかを相談しましたが、
基本やっていないけど、冬場なら大丈夫かもということでした。
今度行った時には、黙って持って帰ってこようっと・・・。
IMG_5707.jpg
調べてみると、九段下に本店があるみたいですね。
テレビでもよく取り上げられているようなので、また是非来ようっと!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

水道橋で見つけた、餃子てんこ盛りの専門店。やっぱり食べきれなかった(水道橋:藤井屋) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

以前から、水道橋で仕事をした後にお店を探しているときに気になっていたお店。
かなり狭い店舗で、10人も入ったら満杯になってしまう狭ーいお店。
お店の名前は、「餃子専門店 藤井屋」
厨房では中国系のご婦人が切り盛りしています。
確かにメニューが餃子オンリーです。
IMG_5671.jpg
「餃子全品盛合せ定食」(¥880)
うむ?一体いくつの餃子があるんだ?
IMG_5672.jpg
エビニラ餃子:2個
元祖餃子:4個
黒豚餃子:4個
バリバリ棒餃子:4個
の合計14個のてんこ盛りです。
最初は食べれるかと思ったけど、結構ご飯の量が多かったので、8個食べた時点で
ギブアップ。
普通サイズの餃子だと二人前ぐらいは食べれるけど、特に黒豚餃子がずっしりと身が
詰まっているので、結構な食べ応えです。
結局、残った6個がいつも持ち帰りように持ち歩いているZIPロックに詰めて持ち帰り
させてもらいました。
自分の後に、齢70歳を優に超えていそうな年配のお客サンが入ってきて普通に注文して
いたので、いやぁ、無理でしょと思ったら、2,3個食べた瞬間に、食べれる訳ないと
愚痴をこぼしていました。
IMG_5670.jpg
初心者は、スープ餃子で、ライス少なめがが一番いいかな?
がっつり行きたい人は、全品盛り合わせが絶対にいいですよ!
IMG_5675.jpg
ちょっとお店が狭いので、混雑時は避けた方がいいですね。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

日本酒用の升で、刺身の盛り合わせが提供されるお店(東京水道橋:魚升) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

水道橋近くの取引先との夕方の打ち合わせを終えて、久しぶりに「モツ焼きでん」を
訪れてみると、すでに満席で待っていたお客さんもいたので別の店へ。
近くにちょっと気になる店が合ったので覗いてみることに。
お店の名前は、「立呑海鮮 魚升」
今まで何度か近くを歩いていたけど、気がつかなかったですね。
IMG_4899.jpg
「名物 升盛」(¥390)
サバ、アジ、ハマチ、マグロ赤身、イカの五ネタです。
IMG_4902.jpg
なんと日本酒の升に、お刺身がのって提供されます。これは初体験です。
丁寧に食べないと、ネタが転げ落ちそうです。
ネタが新鮮なので、ピカピカ光ってます。白身がありませんでしたが、大好きな
〆サバが食べれたのでよかったです。
IMG_4903.jpg
「名物 まぐろのもつ煮」(¥190)
こちらも升で提供です。なんと190円という価格も嬉しいですね。
IMG_4908.jpg IMG_4910.jpg
マグロの胃袋のモツ煮です。モツ煮は好きですがマグロは初めてです。
もつは、蜂の巣のようでコリコリして旨いっす。
IMG_4917.jpg
「さばの竜田揚げ」(¥390)
これはかなり美味しかったです。味のついた衣が竜田揚げの定番ですね。
衣はサクサクして、身がふっくらしています。
普通にご飯のお供に頂きたいおかずです。

メニューが魚づくしなので、魚好きには、ふらっと立ち寄れるたまらないお店ですね。
いいお店を発見しましたが来るとなると、三田線を途中下車しないとイケないので、
非常に悩ましい問題です。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋葉原で買い物ついでに、北海道の地魚をたべることに(秋葉原:魚蔵 ねむろ) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

春になるとテレビ番組の改編時期なので、様々な特番が放送されるので、テレビの外付
ハードディスクが一杯になってきたので、新たにハードディスクを購入しに秋葉原へ。
3TBのディスクを2本購入して、ランチへ出かけます。
お邪魔したお店は、「魚蔵 ねむろ」
UDXビルの3Fにあるお店です。
北海道と言って思い浮かぶのは、美味しい海産物、スープカレーとザンギですね。
ということで、ザンギがセットになっていた限定定食を。
IMG_4106.jpg
「海鮮丼と鶏ザンギ定食」(¥1,000)
限定30食の定食です。北海道の地魚の海鮮丼と、ザンギ(唐揚げ)のセットです。
IMG_4107.jpg
海鮮丼は贅沢ですね。
マグロ2種、白身魚、たこ、かにの剥き身、イクラのセットです。
白身魚は何ですかね?スズキそれともソイ?ですかね。聞いておけばよかった。
ネタの大きいので、かなり豪勢ですね。
ネガは美味しかったのですが、残念ながらご飯は酢飯ではなくて、だまになって
いたのがちょっとマイナスですね。
海鮮丼はやっぱり、酢飯の方が好きですね。
IMG_4108.jpg
ザンギです。北海道の名物ですね。
でも、ザンギと唐揚げとの違いってなんだろうかと思ったら、しっかりと味付け処理
がされたものを北海道ではザンギと呼ぶそうです。
ちなみに、鶏肉以外の魚でもザンギと呼ぶみたいです。
となると、竜田揚げとの違いがわからなくなりますね。まぁ、いっかぁ。
IMG_4109.jpg
この味噌汁というか、あら汁かなもかなり美味しかったですね。
IMG_4103.jpg IMG_4104.jpg
魚系のメニュー以外にも、エゾシカのお肉のメニューもあって楽しめそうです。
IMG_4110.jpg
やっぱり東京にいながら各地の地のものをいただけるのお店は嬉しいですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

神田で美味しいモツ焼き屋に久しぶりに訪問。牛ハラミユッケは絶品(東京神田:鶴田) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

久しぶりに岩本町駅近くの取引先で打ち合わせがあったので、終わった後で神田にある
お気に入りのお店を訪問。
お店の名前は、「もつ焼き煮込み 鶴田」
このお店は、ランチにもつ鍋が好きなのですが、モツ焼きもかなり美味しいです。
しかも、さしもの系が抜群にうまいです。
IMG_4227.jpg
「牛ハラミユッケ」(¥680)
ハラミのユッケがこのお値段でいただけるのは嬉しいですね。
結構ボリュームあります。
久しぶりに生肉を黄身とゆず胡椒をあえて食べましたが、お肉が柔らかくて、漬け込みの
タレもしっかり味がついてかなり美味しいです。
IMG_4228.jpg
モツ焼きも当然いただきます。
左から「ハラミ」(¥170)「タン」(¥120)「エノキ巻き」(¥230)
ホルモン系は、筋の部分がないので、お肉の部分が柔らかくて食べやすいです。
下ごしらえがしっかりしてあるので、安心です。
エノキ巻きは、豚肉がジューシーでえのきの瑞々しさと相まってこれまた旨いです。
IMG_4231.jpg
この日は、コーヒー酎で乾杯です。コーヒー割りがある店は嬉しいですね。
調べてみたら、去年の3月以来だったので1年振りの訪問です。
しかも、去年は牛ハラミユッケはメニューになかったですね。
このハラミユッケは癖になるほどの美味しさだったので、また来た時に食べようっと。
お店は予約で混んできたので、30分ほどで店を後にします。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

飯田橋で見つけた雰囲気のある小さな洋食屋さん。メニューは豊富で美味しいです!(東京飯田橋:キッチンアオキ) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

珍しく飯田橋にあるお客様を訪問した帰りに遅めのランチをとることに。
駅周辺を歩いてみて、一本路地に入って見つけた雰囲気のある洋食屋さん。
お店の名前は、「キッチン アオキ」
お店の中は、カウンター6席ぐらいと2人席のテーブルが3つ。
14時を回っていたので、カウンターの一番端っこの席に座ってメニューを観察すると
かなりメニューが豊富です。
カレーとフライ料理がメインの洋食屋さんのようです。
IMG_3917.jpg
「日替わりランチ」(¥920)
この日の日替わりは、チキンカツ、イカフライ、冷ややっこ、みそ汁、白米となんと
カレールゥが付いてきます。
IMG_3919.jpg
チキンカツもしっかりボリュームがあります。
カラッと揚がったチキンカツは、軽めでサクサクして美味しいです。
衣のパン粉の食感が、チキンカツ好きにはたまりませんネ。
IMG_3920.jpg
珍しいのが、このカレールゥです。
普通のチキンカツとカツカレーを同時に味わえるってなんだか豪勢ですよね。
しかも、このカレーのるぅがスパイスが訊いていて美味しいので、カレーも人気
メニューのようですね。
IMG_3916.jpg
こじんまりとしたお店ですが、メニューの豊富さは秀逸ものです。
IMG_3921.jpg
かわいらしいお店の雰囲気がたまりませんね。またお邪魔しまーす!!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年最初の外食は、博多豚骨ラーメンにしてみた(秋葉原:福の軒) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

年末年始のテレビ番組の特番をかなり録画したので、テレビの外付けのディスクが一杯
になったので、秋葉原までディスクを買いに出かけた帰りに今年最初の外食を。
最近、秋葉原では「とんかつ」のお店が流行っているようで、「丸五」さんなんかは
数十名の行列店ができていました。
ちょっと前までは、ラーメンの激戦区のようなイメージがあったけど・・・。
立ち寄ったお店は、「豚骨ラーメン 秋葉原 福の軒」
なんと豚骨ラーメン一杯が¥480と、ワンコインでおつりが来るうれしい価格設定。
でもちょっと趣向を変えて、辛みのある豚骨ラーメンを注文。
IMG_2696.jpg
「赤辛々ラーメン」(¥530)
特製ラーメン(¥480)に、辛味噌と赤唐辛子がトッピングされています。
まずは、オーソドックスに麺をすすってみると、意外にさっぱりとした豚骨スープで
すっきりとしたラーメンです。
IMG_2698.jpg
辛味噌をスープに溶いてみると、さほど辛みが強くなく、ピリッとした刺激がありますが
かなり食べやすいです。
辛さを気にすることなくラーメンをすすれるので、細麺ということもあり珍しく替え玉を
注文です。
麺の堅さはバリカタまではありましたが、流石に粉落しのレベルはなかったですね。
IMG_2699.jpg
チャーシューは、トロトロの1枚肉で提供されましたが、すぐに溶けてなくなります。
最後に残ったスープが少しトロ身がまして、豚骨のうま味が辛味噌で増してかなり
美味しいので、滅多にスープを飲み干しませんが完食です。
Honeyview_IMG_2700.jpg
先日のケンミンショーでも北海道のラーメンが特集されていましたが、今年は出張時に
ラーメンを楽しむのもいいかもですね。エビそばの美味しい店を探そうっと!!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

新幹線の車中で、行きつけのお店の大好きなお弁当を頂く(東京八丁堀:あつみや) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

午前中に豊洲の取引先と打ち合わせを終えて、午後から名古屋へ移動へ。
豊洲から東京駅への移動の途中の八丁堀で降りて以前会社があった際によくお弁当を
買いに行っていたお店に立ち寄ってお弁当を購入。
お店の名前は、「あつみや」
毎回買うのは、必ず決まってこの料理。
IMG_1197.jpg
「肉豆腐弁当」(¥550)
この煮込まれた肉豆腐が最高の美味しさです。豆腐のしみ込み具合もいいのですが
豚肉と野菜がすき焼きとはちょっと違う味付けがたまらないです。
肉豆腐も美味しいのですが、付け合わせのマカロニサラダやお漬物も美味しいです。
IMG_1198.jpg
このお弁当を新幹線の中で初体験です。
後ろの席にいた女性のお客さんから、なんかいい匂いしない?という声が聞こえたので
「あつみや」のお弁当ですよと教えてあげたかったのですが、いらぬお節介はやめて
おきました。
でも確かに、新幹線の車内でこのお弁当の匂いは強烈だよね。
他のお客さんの胃袋を刺激してしまっていたかも?
IMG_1208.jpg
暫くすると、新富士駅近くに到達です。
となると、富士山が二人席の窓側に見えるのですが、この日の富士山は期限が良かった
ようで、冬の澄んだ青空に映えていましたね。
いつも思うけど、右側のこぶみたいなところは何なんだろう?

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

アメ横で見つけた三陸の海の幸の宝庫。お行儀悪いけど立ち呑みで(上野アメ横:魚草) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

先日、Tokioの松岡君と博多大吉さんのテレ東の番組「二軒目どうする?~ツマミの話~」
で紹介された上野アメ横のお店。
お店の名前は、三陸の海の幸をお届けする「魚草」
日本酒が豊富で1杯¥500で、海鮮系のおつまみも¥500。
しかも、ウニや中トロ、生シラスなども¥500で提供される嬉しいお店。
IMG_0367.jpg
「たらば+ホタテ+中トロの3点セット」(¥1,000)
IMG_0368.jpg
タラバの足が1本の半分ぐらいついてきます。特に何もつけずにカニの身をそのまま味わいます。
ボイルしただけのようですが、かなり美味しいです。
IMG_0369.jpg IMG_0370.jpg
ホタテは、少し炙ってあります。中トロは二切れ提供です。
ホタテの身はかなり大振りですね。弾力があって旨いっす!
醤油さしはないので、ホタテの貝殻に醤油を流して頂きます。
この千円セットは、かなりお得ですね。
urakasumi.jpg SAKE.jpg
この日は、浦霞を頂きました。日本酒のメニューは、「天の戸」や「一ノ蔵」など充実です。
IMG_0362.jpg IMG_0360.jpg
ホントは、マグロの脳天を食べてみたかったけど、大陸の常識の無い観光客でかなり
混んできたので、次回の楽しみに取っておきます。
4人ぐらいしかテーブルにつけないのに、なんで10人ぐらいでずけずけ入ってくるのか?
中国人は訳わかりません。少しは遠慮しろよという感じです。
ホントにマナーの悪い中国人の観光客が多いのは困ってしまいますネ。
misesai.jpg
店先では、タラバの足とか、ホタテ、牡蛎などがお土産としても売っています。
mise.jpg
昼間から開いているので、呑兵衛のオヤジさんたちや観光客が昼間は多いですね。
海鮮のメニューが充実していますが、立ち呑みでしかも通り沿いの店前で食べるので、
長居はできないので、サクッと楽しむ店ですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

珍しく水道橋で、宮崎名物の地鶏を味わえる店を発見(東京水道橋:とり家 ゑび寿) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

水道橋にある取引先と午後一から打ち合わせがったので、ランチを水道橋でとることに。
巨人戦を見た時に水道橋で、呑むことはあるけど、あまりランチをとることは少ないので、駅周辺散策すると、気になるお店を発見。
お店の名前は、「宮崎産の旨い鶏 とり家 ゑび寿」
鶏肉好きの自分としてはナイスなチョイス。
IMG_9784.jpg
「ジャンボ鶏竜田揚げ定食」(¥800)
かなり大きな竜田揚げです。
IMG_9785.jpg
実は鶏肉のから揚げの中で、竜田揚げが一番好きです。
この衣のザクザク感がたまらないんですね。
衣のザクザク感を感じた後、ジューシーな鶏肉で肉汁がジュワッという感じです。
チキンカツとはちょっと違う、この食感がたまりませんネ。
IMG_9781.jpg IMG_9783.jpg
ランチメニューでは、親子丼が人気のようですね。
夜のメニューも「もも焼き」や「辰ちゃん焼き」も美味しそうです。
IMG_9786.jpg
鶏肉は、牛肉や豚肉に比べてヘルシーと思い込んでますが、特に大山地鶏をはじめ、地鶏ってやっぱり美味しいですよね。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

自分で好きな色の箸を選べる美味しい鶏そば屋さん(東京水道橋:かぐら屋) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

水道橋にあるお客様との打ち合わせを終えて、以前からちょっと気になっていたラーメン
屋があったので、ランチへ向かう。

お店の名前は、「征麺家 かぐら屋」

こちらの店は、鶏そばをメインにしているお店です。

あっさり味、こってり味、つけ麺からチョイスすることができますので、今回選んだ
のがこちらのラーメン。
IMG_7902.jpg

「味玉あっさり鶏そば」(¥700)
普通の鶏そばに、味玉をトッピングしてみました。
IMG_7903.jpg
紹介にもある通り、とてもきれいな黄金色のスープです。
鶏肉として有名な「大山鶏」のガラからとったスープがベースになっており、野菜も

一緒に炊き込んだスープだそうです。
澄み切ったスープで、あっさりとしていますが、コクのある絶品のスープです。
麺は中太のストレート麺ですが、モチモチした食感です。
IMG_7906.jpg
お店も売りにしていますが、炙った鶏肉も弾力があって、噛むほどに鶏肉本来の旨味を
感じることができる美味しい炙りチャーシュー?です。
こちらのお店も他の鶏そばの店と同様に、柚子の皮が入っているのですが、スープの
美味しさを邪魔しない柚子の風味なので、結構よかったです。
スープ、お肉と鶏肉全体の美味しさを味わえるラーメンで最高でしたね。
IMG_7899.jpg
ちょっと嬉しかったのが、自分の好きな箸の色を選べることです。
赤、白、黒と三色から選ぶことができるのですが、自分のラッキーカラーの赤をチョイス
していただきました。
IMG_7901.jpg IMG_7900.jpg
鶏肉とスープ以外にも、お水、麺、お米、ネギなどにもかなり拘っているお店なので、
これだけ美味しい鶏そばを提供できるんですね。
IMG_7907.jpg
久しぶりに美味しい、塩味ベースのラーメンを頂きました。
また塩ラーメンのツアーを始めるかな?

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

東陽町周辺で人気のある中華料理屋に久しぶりに行ってみた(東陽町:好好ハオハオ) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

東陽町にある取引先と夕方から打ち合わせがあったので、終了後に後輩と軽く食事に
出かけた。
以前は東陽町に務めていたことがあったので、以前餃子が美味しいと思った記憶がある
お店に向かった。
お店の名前は、「好好(ハオハオ)」
江東区役所の真向かいにあるお店です。
17時半ごろの入店でしたが、すでに店内はお客さんでいっぱいです。
比較的、年配のお客さんが多いですね。
IMG_7961.jpg
「名物焼き餃子(5個入り)」(¥380)
2人前を注文しました。以前の記憶だと、餃子自体に味がついているので、タレに
つけなくても美味しくいただけた記憶があります。
4,5年前の記憶だったので、そんなにあいまいな記憶ではなかったはずですが、ちょっと
拍子抜けです。
決して美味しくないわけではないのですが、美化しすぎていたかな?
餃子のネタは、肉が9割がたで野菜がほとんど入っていない肉肉しい餃子です。
餃子というよりは、小籠包という感じです。
でも、皮がプリプリモチモチして美味しいです。
IMG_7959.jpg
「ピータン豆腐」(¥600)
ちょっと珍しいピータン豆腐です。
豆腐が崩されて提供されてきました。ちょっとこれは残念でした。
味は、ガーリックがキツメの感じですが、悪くなかったんですがねぇ。
豆腐はそのまま提供してほしいですネ。
IMG_7962.jpg
「豚肉のフリッター 山椒塩で」(¥1,100)
中華で初めて初めて食べてみましたが、結構美味しいですね。
ピリッとした山椒塩がいアクセントです。
フリッターだと、唐揚げと違い脂分が少ない気がしてヘルシーな感じです。
IMG_7965.jpg
「青菜の胡麻辛味炒め」(¥1,000)
空心菜の様な炒め物を期待していたのですが・・・・。
出てきたのは、チンジャオロースーみたいな炒め物でした。
これは期待外れでした。
もしかしたら、塩味炒めがイメージしているものだったのかも?
久しぶりに中華料理を夕飯に頂きましたが、たまには中華もいいですね。
干し豆腐の料理を久しぶりに食べたくなったので、台湾料理も食べに行くかな?


窓がないガストを初体験。意外に美味しいパンケーキを発見!(上野:ガスト) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

久しぶりに上野のアメ横に買い物に出かける。
その帰りに、軽く何かを口にするために、ちょっと気になったお店に入店。
お店の名前は、「ガスト」
ガストといえば、道路沿いにある1Fの店舗や2階に上がる店舗が多いけど、初めて
地下にあるガストを発見です。
IMG_7809.jpg
「チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ」(¥599)
甘い系のパンケーキやフレンチトーストを最近よく食べることが多いですが、
マスカルポーネの味がついたパンケーキは初体験です。
かすかにマスカルポーネチーズの味がして、美味しいですね。
IMG_7811.jpg
しかも、表面がカリッとしているので、食感も楽しめます。
先日、宇都宮で食べたパンケーキも一部サックとした食感がありましたが、全体的に
サクッとした食感を味わえるのはいい感じです。
チョコレートはバナナの甘さも控えめに感じますね。
先日頂いた、フレンチトーストよりも、こっちの方が美味しいかもです・・・。
パンケーキも厚みがあるので、食欲が出てきたので、追加注文です。
IMG_7813.jpg
「山盛りポテト」(¥299)
ちょっと小腹空いているぐらいでしたが、思わず安さにひかれて注文です。
このチープさがなんだか懐かしいですね。

毎回思うけど、最近のファミレスは通常の料理も美味しいけど、パンケーキなどの
デザート系もホントに美味しいですね。
ちょっと時間があるときには、他のファミレスに寄ってみようっと・・・。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

最近天気が良かったので、ランチは外でお弁当を食べてみた(東京大手町:ランチ屋台村) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

午前中の打ち合わせの後、大手町で途中下車をしてみた。
天気がかなりよかったので、外で弁当を食べようと、大手町のフィナンシャルシティ
タワーにあるランチ村でお弁当を買って、近くの公園で食べようと立ち寄ったのが。
「無形工房 こっへん てんぞう」という屋台。
IMG_7884.jpg
「牛タンテキ」(¥850)
限定10食の牛タンのステーキです。
赤ワインでじっくりと煮込まれているので、かなり柔らかいですが、歯ごたえもしっかり
残っています。しかも分厚いの食べごたえがあります。
この味付きの白ゴマのプチプチした食感のアクセントもいいですね。
IMG_7867.jpg IMG_7865.jpg
こちらのお店は、ご飯、サラダの量を選択できます。
しかもサラダは別盛りにしてくれるみたいなので、ワンプレートが苦手な人は嬉しい
かもしれませんネ。
gyytann.jpg
御昼時なので、サラリーマンの列が徐々に出来上がってきます。
gyytann.jpg chikin.jpg
こちらの「無形工房 こっへん てんぞう」さんの向かいにあるローストチキンのお店も
美味しそうだったので、実は悩んでいました。
itiran.jpg
他にも、4、5店舗ほどのお店が構えています。
お弁当を買った後、どこか食べれるお店を探しましたが、この辺には公園のような
スペースがなかったので、サンケイビルのネオ屋台村のスペースで頂くことにしました。
sankeinarabu.jpg IMG_7881.jpg
すると、とてつもなく行列が並んでいる屋台があります。
どうやら、ロティスリーチキンのお店らしいです。
次回機会があればぜひ、食べて見たいですね。
他にもいろんな屋台があり、ここはネオ屋台村が管理しているみたいですね。
IMG_7887.jpg kare-.jpg
「中華」と「カレー」の屋台です。
niku.jpg omuraisu.jpg
「牛、豚肉メインの屋台」と「オムハヤシ」の屋台
オムハヤシを提供しているお店って珍しいですね。
でも、こういう屋台村で、和食系の屋台が無いのは残念ですね。
焼き魚、煮物、ひじきなどから数品選べるような和食の店があると嬉しいですね。
この手の屋台村は、東京国際フォーラムでも見たことがありますが、調べてみると
このサンケイビルの屋台村が成功していたので、国際フォーラムも同じような混雑を
期待したようですが、出店当初はお客さんが全くつかず、一度撤退したことがあるよう
です。
そこで、出店屋台の方と相談して、今のような賑わいになったようです。
こういうオフィス街では、ランチ時にはお店が混むので、こういう屋台系は必ず流行る
のかと思いましたが、そういう簡単なものではないようですね。
天気のいい日は、ぜひまた寄ってみたいですね。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

健康と美容にもいいとされる韓国風水炊き「タッカンマリ鍋」を初体験(上野御徒町:もと家) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

以前から気になっていたお店に数年越しに初訪問。
以前、とんねるずの皆さんのおかげですのCメン75という〆飯の美味しい店で紹介された
お店が「タッカンマリ鍋 もと家」
韓国語で、鶏一羽をタッカンマリというそうです。
この鶏が丸ごと1羽入っている話題の鍋がこちら。
IMG_7832.jpg
「タッカンマリ鍋」(¥4,500/鶏一羽3~4人前)
普通に注文すると、丸鶏一羽と白髪ねぎのシンプルなお鍋です。
この日は、ワンタンを追加オーダーです。
スープはあっさりとした味付けですが、コクがあって鶏の旨味がしっかりと出ています。
白髪ねぎも煮込まれているので、シャキシャキ感を残しつつ美味しくいただけます。
鶏肉は、ホロホロとしており、スープと一緒に絶品の味付けです。
骨の部分も食べることができます。
鶏肉からコラーゲンがたっぷりスープに出ているので、女性には嬉しい鍋ですね。
しかも辛くないので、韓国料理の中でも辛いのが苦手な人もバッチリです。
参鶏湯が好きなので、この鍋も好きなものリストに仲間入りです!
IMG_7835.jpg
お店ではめったに見ることのない、YUZUSCOです。(タバスコの柚子胡椒版)
これを、鍋の具材につけていただきます。
IMG_7825.jpg IMG_7828.jpg
一緒に行った後輩が、キムチ盛り合わせと(¥900)とポテトフライ(¥580)が大好き
なので注文です。
キムチは、白菜、チャンジャ、セロリですが意外に辛味が控えめです。
よせばいいのにお腹にたまるポテトフライは普通でいいかな?
IMG_7826.jpg
最初のおつまみは、「自家製鶏胸肉のハム」(¥500)
さっぱりして、噛むと鶏の旨味を感じることができます。
IMG_7836.jpg
この日はお酒も進んで、マッコリを一品注文です。甘さすっきりで美味しい。
IMG_7838.jpg
「手羽先の素揚げ」(¥800)
タッカンマリ鍋と並んでお店の一番人気です。
スパイシーでかなり美味しいです。これはたまりません。一番人気も頷けます。
最後の〆には、とんねるずの番組でも話題になったこの一品。
IMG_7840.jpg IMG_7841.jpg
実は、カレーうどんが〆の一品です。
雑炊やラーメンなどは当たり前ですが、このスープで作ったカレーが最高の美味しさ。
ご飯にかけて食べたかったですね。
最後の一品は、女性が3人もいたので、お店のスタッフが是非にと・・。
IMG_7843.jpg IMG_7845.jpg
「店長のこだわりプリン」(¥480)
女性陣にはたまりませんネ。お腹いっぱいと言っているのにさらっと食べていました。
やはり別腹なんですね。
数年越しの楽しみだったので、かなり美味しくて大満足です。
タッカンマリ鍋も美味しいけど、手羽の素揚げは絶品ですね。
IMG_7846.jpg
また涼しくなったら、是非来ようッと!!




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

オーダーの仕方をよく理解せずに入ってみたら、ボリューム満点の定食にびっくり(水道橋:伊賀屋) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

珍しく水道橋にあるお客様との打ち合わせを終えて、ランチをとることに。
水道橋は夜に利用することがたまにあるけど、昼間はなかなか来ない街なので散策すると
以前お邪魔したモツ焼き屋の近くで、店前看板の気になるお店を発見。
お店の名前は、「伊賀屋」
実は、自分は滋賀県甲賀の生まれなので、伊賀はライバルの場所。
なんてことは気にせずに、目当てのお刺身定食を頼もうと入店。
いざお刺身定食を注文をしてみると、「と?」と確認され聞いてみると、メインを二品
頼む制度らしいことにようやく気付く。
あちゃー、失敗したと思いながらもおろしハンバーグも追加注文。
IMG_7798.jpg
「極上!刺身6種盛りと限定和風おろしバーグのセット」(¥1,000)
久しぶりのピンボケ写真で残念。
結構なボリュームになるとの話であったが、控えめなので良かった。
IMG_7799.jpg IMG_7800.jpg
「極上!6種類のお刺身」は、鯛、カンパチ、たこ、サーモン、マグロ、鰹の6種盛り。
1枚ずつの提供なので、このお値段は納得。
でも、醤油さしになぜか、マグロの切り身が追加で出てきたのは嬉しかった。
普段カツオの刺身は苦手なので進んで食べることはないけど・・・
この刺し盛りだけで十分なんだけど、もう一品。
IMG_7801.jpg
「限定和風おろしバーグ」
サイズも10cm未満の大きさなので、ボリューム的にはどうにかOKでした。
大根おろしのおかげで、あっさり味で結構おいしかったですね。
お肉とお魚系を一緒に食べれるランチ定食ッて魅力なんだけど、以前ほどのガッツリ
さがなくなったので、これくらいのボリュームが限界ですね。
でも、お刺身もハンバーグも結構おいしかったので、十分満足です。
IMG_7797.jpg
でも、このメニューはわかりづらいけど、肉好きは肉系を二品、魚好きは焼き魚を
二品という組み合わせもできそうですね。
IMG_7805.jpg
この伊賀屋という店名は、三重県の伊賀に関係あるのかな?

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

上野で久しぶりの千ベロ立ち飲み。全品¥300以下でお刺身を安く頂ける店(上野:立飲み たきおか) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

上野での会社の後輩たちとの飲み会まで時間があったので、上野駅近くの立ち飲み屋に
寄ってみた。
お店の名前は、「立飲み たきおか」
こちらのお店は、食べ物は全品、¥300以下という嬉しい価格設定です。
IMG_7815.jpg
「煮込み」(¥160)
まずは、こういう店で絶対に頂くのは煮込み。定番のメニューですね。
もつも沢山入っているので、このお値段はお値打ちものです。
安くても美味しいというのが千ベロ店の魅力ですね。
しかも、こちらのお店はお刺身の種類も豊富です。
IMG_7817.jpg
「平目の刺身」(¥220)
先に醤油につけてしまいましたが、ナンと平目の刺身が¥220です。
しっとりとした舌ざわりで、美味しいですね。
他には、ヒラマサや生シラスなども同じ値段で頂けます。
IMG_7816.jpg IMG_7819.jpg
「マカロニサラダ」(¥160)と「厚揚げ焼き」(¥210)
厚揚げは、熱々でカリカリッで提供されてきます。
沢山食べすぎると、次のメインの店に影響があるので、最後の〆の一品は色鮮やかな
食べ物を注文。
IMG_7820.jpg
「赤ウィンナーフライ」(¥210)
このチープさがいいですね。
でも他の商品に比べて、この赤ウィンナーはちょっと高い気がしますね。
この商品は原価率がかなり高そうですね。
omise.jpg
朝の7時から空いているお店なので、土日は朝からかなり混みそうですね。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

神田神保町で、¥2,000以上するカレーライスを初体験。(東京神保町:神房) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

知り合いの会社が竹橋にあるので、ちょっと仕事の手伝いをしに出かけた際に
神保町方面まで歩いてランチをとることに。
神保町といえば、カレーの有名店が多い激戦区であるが、お勧めのカレー屋があるとの
ことで、向かったお店が「神房」
2階にある欧風カレーボンディの系列店ですが、高級志向のお店です。
IMG_5705.jpg
「牛舌カレー」(¥2,200)
数量限定のカレーです。しかも¥2,000オーバーのカレーは初体験です。
ココイチで、トッピングを乗せまくって、ドリンクをつけて一回の食事で¥2000を
超えることはあっても、さすがにこの金額は…
IMG_5706.jpg
牛タンがほぼ丸々1枚入っています。
IMG_5708.jpg
かなり長時間煮込まれているようで、ホロホロになります。
カレーはスパイスが効いていますが、牛タンはなんだか甘みを感じます。
牛タンの大きさに圧倒されますが、この大きさだとお値段は納得ですね。
高級なカレーを初体験です。
IMG_5703.jpg IMG_5704.jpg
一緒にいた先輩は、「MIXフライカレー」(¥2,200)を注文です。
海老フライが豪勢です。
IMG_5701.jpg IMG_5710.jpg
リッチなランチを堪能できました。ご馳走様でした!!

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

東京丸の内のJPタワーで、初体験のお洒落なスイーツを食べて見た。(東京丸の内:BEER&SPICE SUPER "DRY") [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

先日、丸の内のJPタワーで取引先との打ち合わせまで時間があったので、KITTEの1Fに
あるカフェで時間を過ごすことにした。
お店の名前は「BEER&SPICE SUPER "DRY"」
喫茶店と思ったら、ビアパブでした。
確かに16時過ぎでしたが、店内ではすでにお酒を飲んでいるお客さんが沢山です。
しかも若い女性が多いのにはびっくりです。
普通にカフェオレでも飲もうと思ったけど、カフェオレのメニューがなかったので、
珍しいものをオーダー。
IMG_7138.jpg
「ベリーベリーダッチベイビー」(¥800)
最近、パンケーキにはまっているので、ちょっと珍しいパンケーキでを。
スキレットで提供されてきたパンケーキは初体験です。
直訳すると、「オランダの赤ちゃん」という感じだけど、ダッチベイビーとは、
ジャーマンパンケーキという意味のようです。
ドイツ風パンケーキということらしいです。IMG_7140.jpg
パンケーキの生地は、かなり珍しいですね。
オムレツのような感じでかなり薄いのですが、モチモチした生地です。
ビックリしたのが塩味の下味がついています。生クリームの量もさほど多くなく
かなり甘さを控えているので、一風変わったパンケーキですね。
ネットで見ると、欧米ではデザートとしてではではなく食事として楽しむケースも
多いみたいですネ。
意外な場所で珍しい体験をすることができました。
misedsaki.jpg
確かに外観は、ヨーロッパにありそうなビアパブですね。
この後、取引先と2時間ぐらいの打ち合わせを終えて帰路につきます。
IMG_7146.jpg
東京駅のレンガ舎を中心にサイドのツインタワーが綺麗でした。
高さが違うけど、イルミが同じなのを初めて知りました。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

屋台の雰囲気を味わえるおでん屋さん。日本酒の出汁割は最高です!!(東京神田:おでん屋台村) [グルメ(東京/上野/神田近辺)]

同世代の友人と久しぶりに飲むことになり、前回の会合でリクエストがあったおでんの
屋台を食べれる店ということで、珍しいお店を発見。
都内では、ほとんど見かけることのなくなったおでんの屋台を店内で食べれる店が
あったので、予約して訪問。
お店の名前は、「おでん屋台村 神田」
神田駅南口から、徒歩数分で到着するお店です。
IMG_7088.jpg
店内には、おでんの屋台が2卓あります。
1卓当たり8名で利用できるようで、そのほかにテーブル席が一つあります。
IMG_7090.jpg IMG_7089.jpg
おでん関西風のすっきりした味付けです。
聞いてみると、去年の10月オープンなのですが、実は四谷にある有名な「おでん屋」
の暖簾分けのようです。
おでんも美味しいのですが、やっぱりこのドリンクは美味しかったです。
IMG_7100.jpg
日本酒の出汁割です。
IMG_7098.jpg IMG_7107.jpg
おでん汁の中でカン付けしてもらい、最後におでん出汁を注いでもらいます。
これホントに美味しいです。
3杯ほど飲みましたが、翌日も残ることはなかったように、全く酔わないで飲めたのは
嬉しいですね。
当然おでんダネもいただきましたが、一品料理も用意してあります。
IMG_7103.jpg IMG_7108.jpg
「ピリ辛キュウリ」(¥380)、「たこのカラッとあげ」(¥400)
きゅうりの味噌は、自家製のオリジナルのようです。
唐揚げ以外にも、お刺身などの一品料理も用意されているので、長時間の食事も十分
楽しめそうです。
IMG_7092.jpg IMG_7102.jpg
ドリンクメニューも意外に充実していますね。
IMG_7102.jpg
まだまだ神田店はメジャーになっていないので、四谷の本家ほどは混雑していませんが
これからまた混んでくるんでしょうね。
IMG_7086.jpg KIMG1113.jpg
これから暖かくなってきますが、たまにはこういう屋台の雰囲気を楽しめるおでんも
いいかもしれませんね。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の30件 | - グルメ(東京/上野/神田近辺) ブログトップ