So-net無料ブログ作成

日本海に面したダイナミックな混浴の露天風呂を発見!(青森県:黄金崎不老ふ死温泉) [健康]

白神山地のパワースポットで心を癒やした後は、旅行の疲れを取るために、温泉へ
向かいます。
向かった場所は、青森県西津軽郡深浦町にある「不老ふ死温泉」
宿泊施設、日帰り温泉を兼ねた温泉です。
不老不死という名の通り、なんとも健康的な長生きしそうなお湯です。
IMG_5554.jpg
「海辺の露天風呂」です。
なんともダイナミックなお風呂です。荒々しい日本海を望みながらの入浴です。
IMG_5559.jpg
お湯は茶色に濁った泥湯のようなイメージで、ちょっとぬるっと系です。
海に近いという事で、海水の塩見がかなり濃いお湯でした。
殺菌効果も強く、傷に効く事から「傷の湯」とも言われているそうです。
また塩化物泉の保温・保湿効果とあわせ、「美肌の湯」とも言われています。
確かに自分で浸かってみて、身体に効果はありそうなのは実感です!!
IMG_5557.jpg
しかも、この温泉混浴なんです。
女性はバスタオルのような肌着を着て入浴するのですが、流石に混浴側に女性は
入っていなかったですね。
IMG_5560.jpg
女性は基本的に女性風呂に入っていましたね。
IMG_5553.jpg
結構、内湯のある本館より距離があるので、専用の通路を通って向かいます。
ちなみに、日帰りの立ち寄り湯としては8:00~16:00までの入浴に限定されます。
16:00以降は、宿泊客のみが利用可能です。
IMG_5563.jpg
本館「黄金の湯」
ちなみに、内湯も同様に海水系の温泉です。
IMG_5569.jpg
もしもツアーズの番組で、ほしのあきとか田中のりっちゃんも入ったお湯のようです!
IMG_5573.jpg IMG_5571.jpg
入浴料は¥600で、タグを渡されて手首に巻く必要があります。
でも、お風呂に浸かっても外れないほど強固なタグです。
IMG_5574.jpg
入り口はモダンな感じです。
IMG_5575.jpg IMG_5576.jpg
本館は、立ち寄り湯と海辺の露天風呂があり、宿泊棟は新館となります。
IMG_5580.jpg
お風呂に入った後は、近くのWeSPA椿山のお土産屋で、地域限定のコカコーラを入手です!
IMG_5581.jpg IMG_5582.jpg
久しぶりに、自然の中の大浴場でのんびりと温泉を堪能できました。
海辺の露天風呂はなかなか体験できないので、最高でした!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

格安のマッサージ屋を発見(癒し空間 池袋) [健康]

池袋で格安のマッサージ屋を発見!
なんと、10分¥525という、破格値。一般的なマッサージ屋の半額。
でも、2002年からオープンしていたらしい。
池袋_癒し空間.JPG 癒し空間入り口.JPG
で、早速予約をして、試してみた。
結果は、かなり良い。明らかに台湾や中国人のマッサージとは全然違う。
60分でも、¥3,150なんて、なんて安いんだ。これからココだな。
でもこの店、この金額で運用をしているので、キャンセルの規定が厳しい。
無断キャンセルの場合は、キャンセル料がかかる。(代金そのまま)
払わない場合は、二度と利用ができないと言う規定らしい。
結構予約で埋まるので、穴が開くと売り上げに影響するからね。

まぁ、今までの料金で2回行ける訳だから、ちゃんと活用しようっと。
お店のHPは、こちら

マッサージの終了後、近くのかぶら屋 池袋1号店に行った。
新メニューがあったので、早速注文。
レンコンフライ.JPG
レンコンフライだ。
大阪の人には、串揚げで馴染みがあるかもしれないが、東京では
あまりお店で見かけることはない。
レンコンのシャキシャキ感がタマランのよねぇ。
レンコンと言えば、関東では茨城産が有名だが、今回の震災で
やはり影響があるらしい。

さて、そんなこんなで一人で飲んでいると、横に75歳のおじいちゃんがきて、
色々と話をし始めた。
旧電電公社に勤めていたようで、今は小学校の用務員をしているらしい。
奥さんを20年ぐらい前に亡くして、今は旅行をしたり、食べ歩きをしたりして
悠々自適に過ごしていると。
また戦争当時の疎開の話など色々な話をした。自分にはおじいちゃんがいた記憶が
ほとんどないので、何だか新鮮だった。
でも、よく考えたら自分の親父とあまり変わらないことに気がついたので、親父と
話しているように、四時間もの間、楽しい時間を過ごした。
おじいちゃんも気分が良かったようで、何杯もご馳走してもらった。
かぶら屋で、酎ハイを8杯も飲んだのにはビックリしたなぁ。

かぶら屋という店は、こういう初めて合う人と、酒を酌み交わせるのがいいよね。
あっ、でも酒はほどほどにせんといかんなぁ[ビール][バッド(下向き矢印)]


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

円皮鍼で身体のケアを・・・・ [健康]

皆さんは、円皮鍼って知ってますか?
円皮鍼_パイオネックス.JPG
これは、セイリン社のパイオネックスという製品

円皮鍼は、非常に極小な針をテーピングで貼り付けるものです。
一応、ケースには、医師、針師以外は使うなと書いてあります[メモ]

よく通っているマッサージ院で、先日10年ほど身体のケアをして
くれている先生が、針治療の後でたまにつけてくれていたので、
何かと聞いたときに教えてもらった[exclamation×2]

最近は、インターネットで買えるとのことで、早速楽天のサイトにて購入。
事前に0.6mmか0.9mmが良いとのアドバイスをもらう。

今回購入したこの円皮鍼の微少針の大きさは、以下のタイプがあった。
ケースの色分けでサイズが違うらしい。
橙色 0.3mm 痛みがほとんど無いタイプ
黄色 0.6mm 初心者向け
緑色 0.9mm ある程度針治療に慣れている人
青色 1.2mm ある程度の刺激が必要な場合
桃色 1.5mm かなり強い刺激
パイオネックス5種類.JPGエンピシンテープ.JPG←円皮鍼はこんな感じ。

ちなみに、普段の針治療風景はこんな感じ。膝蓋靱帯と腓腹筋の治療です。
足治療2.JPG
汚い画像ですんません、ボカシで多少修正しましたが・・・。
ちなみに真ん中の黒いのは、お灸です(血ではないですよ)[喫煙]

決して、特効薬ではありませんが、患部に一定の刺激を加えることで、
多少の症状改善はあるから、これからの筋肉痛は、この円皮鍼で
改善していくかな[いい気分(温泉)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ