So-net無料ブログ作成
ご当地グルメ(東海) ブログトップ
前の30件 | -

名古屋出張の〆は、最近はまっている新幹線口の美味しい立ち飲み屋(名古屋:肴屋八兵衛) [ご当地グルメ(東海)]

最近立て続けに旅行、出張が入っていたので、更新が滞ってしまったので、久しぶりの
更新となるが、先週末の名古屋出張の最後の〆に向かったお店。
お店の名前は、「肴屋八兵衛 名駅店」
昨年見つけたお店で、新幹線口からも近いことが有りお気に入りの店。
前回系列店で初めて食べて気に入った料理をまず注文。
IMG_1645.jpg
「エビマヨ」(¥410)
エビの天ぷらにオーロラソースの掛かった料理です。
エビマヨと言われた?と思うかもしれないけど、プリプリのエビが美味しいのと
えびせんがついてくるのが嬉しいですね。
系列店の魚椿では、えびせんがカウンターのてんこ盛りだったけど、八兵衛では、
都度揚げてくれるそうなので、熱々のえびせんを楽しめます。
IMG_1641.jpg
「クーポン刺し盛り」(¥734)
この日は食べログで期間限定のクーポンがあったので、通常の3種盛りの料金で
5種盛りを楽しむことが出来ます。
赤エビ、真鯛、グレ、ホタルイカ、マグロ、サバ、アジの2点追加の7つのネタ。
IMG_1643.jpg
サバの脂の乗りがかなり来てます。
グレという白身は初めて食べましたが、メジナのことなんですね。
真鯛よりも、サッパリしていて淡泊ですが普通に提供されたら、素人には見分けが
つかないですね。
IMG_1648.jpg
「骨付き鶏のガブリ天」(¥180)
懐かしい、チューリップですね。特性の甘辛タレで頂きます。
ジューシーで美味しいです。
「豚バラ白ネギ巻き天」(¥180)
白ネギを想像していたので、面食らいましたが、ネギが甘いですね。
「真鯛の白子天」(¥280)
サイズは小ぶりでしたがフワッとして、口の中でとろけてクリーミーです。
豚バラ、白子は、お塩でサッパリと頂きました。
IMG_1652.jpg
「ノドグロの握り」(¥280)
なかなかこのお値段でノドグロは食べれないっすよね。
白身なのに脂がのっていて、口の中に脂が優しく広がります。
IMG_1653.jpg
「真鯛にぎり」(¥180)
ホントは、前回食べて美味しかった真鯛の昆布締めを頼みたかったのですが、
まだ浸かりきっていないという事で、最後の〆に真鯛を頂きました。
大好きな真鯛のキュッと言う食感を楽しみながらお店を後にします。
IMG_1638.jpg
この日呑んだレモンサワーのステンレスグラスがちょっとイケてました!
寿司、天ぷらを手軽に美味しく頂けるこのお店は鉄板ですね。
魚椿のような騒がしさが無いので、落ち着いて食事、酒を楽しめます。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名古屋名物の「あんかけスパ」と台湾ラーメンのコラボを体験!(名古屋港:サザン) [ご当地グルメ(東海)]

名古屋名物と言えば、きしめん、手羽先、喫茶店のモーニング、小倉トーストと数ある
けれど、東京にほとんど進出してきていないのが「あんかけスパ」なので、今回も客先
近くにあったお店で楽しみます。
名古屋港近くにある「喫茶 サザン」でオリジナルのメニューを。
メニューを見て、こんなメニューは見たことが無かったので、真新しく見えました。
IMG_1631.jpg
「赤辛そぼろ」(¥680)
サブタイトルを確認すると、台湾あんかけと書いてあります。
辛肉味噌がのっているから、台湾風なんですね。
IMG_1632.jpg
でも台湾ラーメンとか、台湾混ぜそばは台湾には実際には無いので、日本オリジナル
のパスタですね。
前回の名古屋出張の際には、老舗のパスタ屋さんで頂いたときには、パスタが炒め
られて、熱々で提供された記憶があったけど、こちらのお店は、パスタは通常の
茹でた状態で、提供されてましたね。
最初の内は、この肉味噌の辛さは感じませんでしたが、食べていく内に結構、辛さが
増してきていい感じで、額から汗がこぼれてきます。
IMG_1630.jpg
メニューを見ても、ワンコインで食べれるメニューも準備されてあるので、これは
嬉しいですね。
IMG_1633.jpg
喫茶店で、美味しいメニューを食べれるのが名古屋の伝統なんですかね?


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名古屋のモーニングと言えば、当然これ!あれっ?イチゴのシロノワールがあるぞ(名古屋:コメダ珈琲) [ご当地グルメ(東海)]

名古屋駅に予定よりもかなり早く着いたので、恒例のモーニングを。
当然訪れたのは、「コメダ珈琲 エスカ店」
注文したのは、名古屋名物の小倉トースト。
IMG_1624.jpg
ドリンクとのセットで¥420が嬉しいですよね。
IMG_1621.jpg
3種類あるけど、小倉トースト以外食べたことが無いです。
IMG_1626.jpg
バターが塗られたトーストに小倉アンをパイルダーオンします。
最近は、東京にもコメダ珈琲の店舗が増えたので、東京でも食べれますが、
やっぱり衝撃ですよね。
それよりも気になったメニューが・・・。
IMG_1622.jpg
シロノワールも、コメダ名物ですが、まさかのイチゴがあるとは・・・。
この時期の限定フレーバーですかね?
IMG_1623.jpg
最初は、このセットを頼めればと思ったのですが、午後2時からのメニューと
言うことで、デザート好きとしては食べずにはいられませんね。
今日の仕事が終わってからまた来るかな?
でも、この朝の時間帯に提供できないなら、メニューをおいておかなければいいのにね。
では仕事に向かいます!!


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名古屋の喫茶店は、コメダ以外でも、おかきが提供されるのを知った(名古屋市中区:松屋コーヒー) [ご当地グルメ(東海)]

午後からの取引先との打ち合わせまでに少し時間があったので、パソコンをいじる
ために、喫茶店に向かった。
向かったお店は、「松屋コーヒー 本店」
名古屋の喫茶店というと、コメダ珈琲しか思い浮かばなかったけど、松屋コーヒー
というお店もあるんですね。店内は名古屋マダムで一杯です。
IMG_0921.jpg
「名古屋の定番 厚切り小倉トースト」(¥500)
何年振りかに小倉トーストを味わいます。
ちなみに、パンは普通のパンと胡麻パンが選べるとのことで、胡麻を選択です。
IMG_0922.jpg
胡麻好きの自分としては有り難いですね。
断面までしっかり胡麻だくさんです。しかも結構分厚いですね。
IMG_0919.jpg
ちょっとネットで調べてみましたが、以前は小倉、生クリームがセパレートで提供
され、薄いパンの別形態みたいだったようです。
個人的には、今の形式の方が食べやすいかも?
一緒に提供されるパスタ?のシナモン味も美味しいですね。
IMG_0924.jpg
ドリンクを頼むと、ビスケットとアーモンドが提供されますね。
この方式は、コメダ珈琲だけで無く、他のお店でも同様のサービスなんですね。
もしかしたら、松屋コーヒーの方が発祥なのかも?
IMG_0925.jpg
昨年、リニューアルしたんですかね?他の方のブログの写真だと、今年の4月頃の
写真とは大きく変わっていますね。
名古屋の喫茶店巡りも楽しそうですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名古屋のお気に入りのお店の、エビマヨは一風変わっていたけど旨い!(名古屋:魚椿) [ご当地グルメ(東海)]

名古屋への出張は意外に少なく、年に数回程度しかお邪魔しないが、ココでも美味しい店
を見つけてお邪魔しています。
やっぱり基本は、その日に飲んで東京に帰る必要があるので安くて美味して立ち飲みの店。
その店が、名古屋駅の新幹線口にある「立吞み 魚椿」
天ぷらがメインのお店なんですかね?
IMG_0931.jpg
「天ぷら屋のエビマヨ」(¥380)
これでお値段なんと¥380のお値打ちメニューですね。
エビマヨって、くるっと丸まったエビのエビマヨのイメージが強いですが、まさか
海老の天ぷらが,エビマヨという形で提供されてきました。
この海老の天ぷらがプリプリで美味しいですね。
実は、付け合わせのえびせんが食べたかったのですが、どのメニューにつくのか
なかなかわからなかったので、エビマヨについて来たのが嬉しいですね。
この新しい感覚のエビマヨは、かなり美味しくてイケテます!
IMG_0929.jpg
「お刺身3種盛り」(¥680)
この日は、サバ、タイ、マグロ、カツオ、秋刀魚のセットです。
こちらのお店も、頼んだ点数よりも多く提供してくれる嬉しいお店です。
一ネタ、二切れぐらいのちょっとずつ沢山楽しめるのでこういう形態は好きですね。
IMG_0943.jpg
「真鱈の白子天ぷら」(¥380)
濃厚でクリーミーな白子が美味しいですね。一つは天つゆで頂きましたが、
お塩でいただくと、白子の甘みが際立ちますね。このお値段もお値打ちモンです。
IMG_0935.jpg
「まぐろ頭肉天」
値段を確認し忘れましたが、確か¥380か¥480だったと思うけど、実は、マグロの
脳天の肉って希少価値があるんですよね。
脂がのっていて、ふわっとしてかなり美味しいんです。
白身のような舌触りですが、かなり美味しかったです。
IMG_0944.jpg
立ち飲みなので、スペースがあまりありませんが、この日も満席でした。
美味しい料理を安く頂けるお店は本当に大好きですね。
次回は時間があれば、魚椿系のお店をハシゴしたいですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年最初の出張は、名古屋へ。名古屋のB級グルメの定番と言えば・・・。(名古屋市栄:こだま) [ご当地グルメ(東海)]

名古屋への出張は、関西への出張に比べてかなり少ないので、今年は東海地区にも
力を入れて仕事をしてみます。
名古屋と言えば、B級グルメがいくつかありますが、東京ではあまり食べれないものを
食べようと、ある店に向かいます。
お店の名前は、「こだま」
ある食べ物の老舗のお店では有名なお店だそうです。
IMG_0913.jpg
「ピカタスパ」(¥650)
名古屋名物の餡かけスパです。
何年か前に食べた記憶がありますが、この庵が結構スパイシーなんです。
IMG_0916.jpg
今回は、ポークピカタが載っている餡かけスパです。
ポークピカタを食べるのも久しぶりでしたが、熱々の餡でコーティングされたパスタも
結構美味しいですね。

意外だったのが、入ってくるお客さんが自分より年配のお客さんが多いんです。
オジサンが好んでパスタを食べる光景は普段見ないんでちょっと異様でしたね。
IMG_0918.jpg
餡かけパスタの専門店なので、メニューは結構種類がありますが、普通にパスタ専門店
で食べるよりかなりリーズナブルなのは嬉しいですね。
IMG_0917.jpg
カウンター席がメインのお店ですが、次回は野菜炒めが載っているという餡かけスパも
是非試してみたいですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名古屋で立ち飲みの店をハシゴしたら、ビックリ同じ系列の店だった(名古屋:鳥椿) [ご当地グルメ(東海)]

名古屋出張の帰りに、新幹線の出発時間までまだ時間があったので、もう1軒立ち飲みの
店に寄ることにしたら、なんと同じ系列の店だった。
お店の名前は「立ち呑み 魚椿」
メニューを確認すると直前までいた店と全く同でて、まさにデジャブー状態。
店員さんに確認すると、同じ系列とのことだったので納得。
特に美味しかったのがこの一品。
IMG_5640.jpg
「ホタテのチャンジャ」(¥280)
珍味三種盛りのメニューから、単品で注文したけど、これがまた美味しいです。
ホタテの貝柱も入って、ピリ辛のタレの漬け込み具合が抜群です。
これが絶品で超旨いっす。
IMG_5643.jpg
「活〆真鯛」(¥480)
ホントに鯛の刺身が好きなので、こちらでも鯛のお刺身です。
しっとりとしていますが身が締まっているので最高に美味しいです。
最近は、白身魚の甘みも感じるように成長してきたなぁ・・・。
IMG_5647.jpg
「季節の天ぷら3種盛り」(¥580)
鮭、キス、ヤングコーンの盛り合わせです。鮭にはタルタルソースがついています。
普通に天ぷらで食べるのが良かったなぁ。
さっきの系列の八兵衛も美味しかったですが、この系列のお店はかなり美味しいですね。
IMG_5621.jpg IMG_5649.jpg
メニューは、殆ど同じですね。
mise.jpg
名古屋でいいお店を見つけました。名古屋出張の後はこの店で決定だな!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

激狭いお店だけど、料理の味は一級品の立ち吞みのお店。(名古屋:八兵衛) [ご当地グルメ(東海)]

名古屋への出張の機会があまりないので、駅近くのお店は殆ど知らないので新規開拓。
新幹線の帰りのチケットを確保して、太閤通り口を出てお店に向かう。
お店の名前は、「肴屋 八兵衛」
1Fは、カウンター席で5名ぐらいで漢籍になるほどの劇セマ店です。
2階は、テーブル席でゆっくり楽しめるみたいです。
この店ですが、天ぷら、刺身、お寿司が食べれるお店です。
IMG_5628.jpg
「刺身五点盛り」(¥980)
この日は、〆サバ、ヤリイカ、ほっけ、鯛、カツオの5点です。
〆サバの〆加減が抜群ですね。かなり美味しいです。
ホッケの刺身は、半世紀近く生きていますが、初体験です。
かなりトロッとした滑らかな身です。白身だけあってサッパリしていますね。
IMG_5625.jpg
「うにの磯辺巻き天」(¥280)
ウニの天ぷらも初体験です。海苔と衣のサクッと感の中に、少し熱を帯びた濃厚な
ウニが口の中で溶けるようで、美味しいですね。ちょっとプチ贅沢です。
IMG_5631.jpg
「真鯛」(¥180)
ノーマルと昆布締めの2つのパターンで注文です。
しっとりとした鯛の身も美味しいです。意外でしたがお寿司も旨いっす。
IMG_5633.jpg
「ハマチの頭肉天(¥180)と椎茸の海老真丈(¥280)」
頭肉の天ぷらも美味しいですね。
以前マグロの脳天の刺身を食べたことがありますが、同様にふんわりした身がふっくら
して美味しいですね。
IMG_5636.jpg
海老の真丈を椎茸の身でくるんでいるので、海老の美味しさを椎茸からでる出汁の
うま味とよくマッチしていますね。
凄い小さな厨房ですが、手の込んだ品が出てくるので楽しみです。
名古屋でいいお店を見つけので、また来ようと思います。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

久しぶりの名古屋出張で、オシャレなランチを駅ビルで食べてみた(名古屋:バルバラグットビアレストラン) [ご当地グルメ(東海)]

久しぶりの名古屋出張。
駅近ビルで取引先との打ち合わせ後、午後からの栄にある取引先へ向かう前にJRゲート
タワーのレストランフロアでランチをとることに。
向かった店は「BARBARA GOOD BEER RESTAURANT」
バルバラ グッド ビア レストランというお店で、かなりシャレオツなお店です。
IMG_5609.jpg
「ローストチキン ソルト&レモン」(¥1,580)
やっぱりオシャレなお店なので、ランチもお値段が張りますね。
IMG_5610.jpg
ローストチキンにクレソンがよく合う見た目ですね。
IMG_5613.jpg
チキンの皮がパリパリでシンプルな塩胡椒の味付けがたまりません。
鶏肉もボリュームがあるので、お腹一杯になります。
IMG_5607.jpg
ランチセットのパンとスープです。
IMG_5603.jpg
バルバラ特性のオリーブブレッドです。
焼きたてなので、ほくほくのパンを頂けます。
他のテーブルを見ていたんですが、二人組のお客さんにも同じ量で提供なので、
テーブルでもしかしたら一つなのかも?それとも、オジサンには多めにサービス?
IMG_5608.jpg
スープは、北海道産のジャガイモとアスパラガスの冷製ポタージュスープです。
冷製スープなんて、フレンチとかのコース料理を食べた時以来です。
IMG_5619.jpg
このスープに温かいパンを浸して頂きます。オシャレですねぇ~。
普段ランチにパンを食べることは少ないですが、この日はかなり久しぶりのパン食
ランチです。
omise.jpg
店内は、女性客が8割。カップルが残りで、男客は自分一人です。
改めて思いましたが、女性ってランチにお金をかけるんですね。
IMG_5620.jpg
お店は、ビアレストランだったのを帰り際に初めて気がつきました。
本当は、ティンタイフォンに行こうと思ったけど、混んでいたのでやめましたが
逆に正解だったかも?
この後は、仕事をこなして帰りのお店を楽しみにします。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

たまたま入ったら、有名人がたくさん来る名駅南で有名な焼き肉屋さんだった(名古屋:満炎) [ご当地グルメ(東海)]

大阪出張の帰りに名古屋で仕事があったので、朝一で大阪から三重県に向かい午後一で
名古屋に入って、すぐにランチに出かけた。
名駅南周辺で、見つけたお店にフラッと入ってみた。
お店の名前は、「焼肉匠 満炎」
とくに事前知識はなく、たまたま入ったお店でしたが、かなりの芸能人が立ち寄る人気の
お店のようでした。
13時を回っていて比較的空いていたので、並ばずに入れました。
IMG_3834.jpg
「みかわ牛カルビランチ」(¥1,990)
みかわ牛ゴールドカルビ、国産牛ロース、ハラミのセットです。
みかわ牛とは愛知県のブランド牛のようです。
ロースの脂の差しが素晴らしいですね。
お肉の美味しさは抜群ですね。カルビ肉はジューシーで、ハラミ肉は歯ごたえも
抜群です。特にロース肉は、お肉が柔らくて溶けるようです。
わさび塩でいただくと肉の甘みをもあいまって、めちゃくちゃ美味しかったですね。
IMG_3831.jpg IMG_3835.jpg
サラダのボリュームが多くてうれしいですね。ドレッシングもかなり美味しかったです。
お椀は一瞬赤出汁かなと思いましたが、卵スープで安心です。
滅多に焼き肉を食べなくなりましたが、カルビよりはロース、ハラミ派なので、
美味しくて嬉しいランチセットでした。
IMG_3838.jpg IMG_3839.jpg
開放的な窓際の席と、4人席は完全個室の部屋もあるので、ゆっくりと美味しいお肉を
いただける素敵なお店でした。
Honeyview_IMG_3844.jpg Honeyview_IMG_3840.jpg
機会があれば、比較的リーズナブルにコースもいただけるので、お酒を飲みながら
いただきたいですね。
IMG_3845.jpg IMG_3843.jpg
先日の相撲の理事会でも話題になった、錣山親方や、元日ハム、巨人、中日で活躍した
小笠原選手、女子レスリング世界女王の吉田沙保里選手など有名人もたくさん来店
されている人気の店だったようです。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お店の名物のかき揚げ天は、オジサンにはやっぱりきつかった(静岡県沼津港:丸天) [ご当地グルメ(東海)]

以前,会社の社員旅行で訪れたお店で気になった名物料理が記憶にあったので、
1年振りに訪れた店舗でついに食べて見た。
そのお店の名前は、「魚河岸 丸天 みなと天」
今回も、店頭で売っているマグロのカマ焼きをお土産に買って帰ります。
沼津港で3店舗ほど営業していますが、一番新しくリニューアルされたお店に入店です。
こちらのメニューが、丸天名物メニューです。
IMG_2977.jpg
「名物 海鮮かき揚げ」(¥900)
25cmはあろうかと言うほどの高さのかき揚げです。
まさかこんない大きいとは・・・。
専用のフライ容器で揚げているようですが、むきえびやホタテなど海鮮がたっぷり
入っています。
IMG_2976.jpg
海鮮丼を頼む人が多いですが、ご飯とお椀の定食セットで注文です。
1/3ぐらいまでは美味しく食べられていたのですが、しばらく食べると天ぷらがかなり油を
吸っているので、この年になるとこれだけ油まみれになると胃がギブアップです。
流石にこれ以上は食べれないと思ったので、さっぱり料理を注文です。
IMG_2970.jpg
「あじたたき」(¥980)
何故はサザエが添えられていたので一瞬期待してしまいましたが、やはり入っていま
せんでしたが、結構なボリュームですね。
生ものは残したくなかったので、ショウガ醤油でさっぱりしていただきます。
夕方になるとかなり店内は混んでいますね。
丼ぶりメニューを頼んでいるお客さんがやはり多いですね。
IMG_2962.jpg IMG_2963.jpg
やはり、肉系のメニューは一切ありません。
IMG_2966.jpg IMG_2967.jpg
マグロのステーキは魅力的でした。
IMG_3142.jpg
この海鮮かき揚げ天ぷらは、若い人でないと全部を一人で食べれないので、是非シェア
して食べた方がいいですネ。
この日は残したかき揚げ天ぷらは持ち帰りしました。
IMG_2980.jpg
近くのお店は閉まることがありますが、こちらのお店は21時近くまで開いているので
沼津港に寄った際には是非立ち寄ってみてください。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

初めて駿河湾の遊覧船の乗って、駿河湾に沈む夕日と富士山を楽しむ(静岡県沼津港) [ご当地グルメ(東海)]

会社行事の三浦海岸で行われた合宿の後は、静岡県の沼津漁港を訪問。

以前、会社の社員旅行で訪れた際に立ち寄ったお店が美味しかったので、年に数回ぐらい
訪問している沼津漁港。
この日も、マグロのカマ焼きなどをお土産に買って帰ろうと散策。
IMG_2982.jpg
金目鯛の煮付けです。
家に持ち帰って皿に移していただきました。
IMG_2824.jpg IMG_2825.jpg
漁港内にある「沼津みなと新鮮館」内にある「あじや」の店先で売っていた金目鯛の
煮付け(¥980)です。
今年は金目鯛が不漁だそうで、サイズが小さめですがとても美味しいです。
この煮汁をご飯にかけてかけると贅沢品ですよね。

この後夕飯まで時間があったので、駿河湾の遊覧戦に初めて乗ることに。
IMG_2930.jpg
この字の最終便では、駿河湾に沈む夕陽が見れるようです。
IMG_2936.jpg
なんだか幻想的ですね。
IMG_2911.jpg
夕陽に照らされる富士山も綺麗ですね。
まさか海の上から、富士山を見るとは思いませんでした。
30分ほどの遊覧でしたが、冬の海の船上は心地よいですね。
この後は、夕飯をいただいてから東京へ戻ります。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名古屋で食べるいつも行列の名物のお店といえば・・(名古屋駅:住みよし) [ご当地グルメ(東海)]

名古屋での仕事を終えて、親戚の墓参りのために京都へ向かう際に、ちょっと腹ごしらえ
のために、名古屋の名物店へ向かった。
お店の名前は、「きしめん 住みよし」
言わずと知れた名古屋駅の名物店です。
出張時のサラリーマンが行きも帰りも行列ができるお店です。
mise.jpg
この日も18時過ぎですが、大行列です。
IMG_1281.jpg
「かき揚げ(玉子入り)きしめん」(¥570)
鰹節が踊っていますね。まずは出汁をすすります。すっきりとして美味しいです。
かき揚げには、出汁を少し吸っていますがサクサク感がまだ残っています。
しかも小エビが入っているのも嬉しいですね。
IMG_1282.jpg
この平麺のきしめんののど越しがつるっとします。
同じ平べったい群馬のひもかわうどんとは、全く異なりますが、王道の美味しさです。
有名な高級店のうどんよりも、やはりこの名古屋駅の新幹線のホームで食べるきしめんが
一番美味しいですね。
IMG_1280.jpg
やはり券売機の法則で、左側一番上のメニューが一番人気なので、思わず注文しちゃった
けど、すき焼き風きしめんも美味しそうだったかも?

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名古屋のB級グルメである台湾にはない台湾ラーメンの有名店を訪れた(名古屋 栄:味仙本店) [ご当地グルメ(東海)]

名古屋出張二日の昼は、名古屋でも有名な台湾料理屋さんへ。
お店の名前は、「中国南北酒菜 味仙」
こちらのお店は、元祖台湾ラーメン発祥の有名店ですよね。
なので、台湾ラーメンを食べたかったけど、辛いのとにんにく、ニラが結構入っている
ので、この日は展示会の対応ということもあり、匂いを控えるために泣く泣く我慢。
IMG_1268.jpg
「チャーシューメン」(¥710)
IMG_1271.jpg
すっきりとしたスープです。普通のしょうゆ味とはちょっと違いますね。
IMG_1272.jpg
チャーシューは肉厚で、噛み応えのあるお肉です。
IMG_1273.jpg
麺は、中太のストレート麺ですが、意外にスープが絡みますね。
店内では、2/3ぐらいの人がやはり台湾ラーメンを注文していましたね。
IMG_1269.jpg
いや、ビールは頼んでいないんだけどと最初は思ったけど、タダの水でした。
確認してみると、ちゃんと冷蔵庫で冷やしてあるものが運ばれてきます。
水道の蛇口から出たものをそのまま提供されたら、ちょっと引いちゃいますね。
IMG_1267.jpg IMG_1266.jpg
残念だったのが、ランチメニューみたいなものが用意されていないんです。
てっきり何かのセット物があるかなと思ったけど、いくらメニューを探しても
定食メニューがないので、ラーメン単品以外を頼んじゃうと結構金額が張るかも?
次回、匂いを気にしなくていい時は、是非台湾ラーメンを食べてみたいですね。

この台湾ラーメンは、もともとは従業員の賄いで提供されていたようで、常連さんから
試しに食べさせてほしいということで提供をしたところ、美味しいとのことで、店主の
郭さんが台湾人であったこともあり、何も考えずに台湾ラーメンという名前にした
とのことです。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名古屋出張の夜 2軒目のお店はちょっと格式高そうなお店(名古屋栄:陣家) [ご当地グルメ(東海)]

名古屋の夜を楽しむために、2軒目のお店は割烹の様な雰囲気のお店をチョイス。
お店の名前は「酒菜おもてなし 陣家」
お店の雰囲気は、高級な割烹料亭のような雰囲気です。
IMG_1242.jpg
「陣家だし巻玉子」(¥650)
こういう割烹系のお店だと絶対に出汁巻き卵を注文しますね。
優しい甘みのある卵焼きに、醤油と大根おろしがピッタシですね。
これだけボリュームがあると、2軒目となるとお腹がいっぱいになります。
IMG_1245.jpg
「愛媛の真鯛」(¥1,280)
当然、お刺身も注文です。大好きな真鯛です。
普段食べる真鯛と違ってちょっとねっとりとした食感だったので、昆布締めにしている
のか聞いたところ、半日寝かせた結果、少しねっとり感を出していると説明してくれ
ました。うーん、お刺身も美味しかったので、お酒も進みます。
IMG_1248.jpg
「月不見の池」(¥1,180)
新潟のすっきりとした味わいの美味しい日本酒です。
お姉さんが、グラスの表面張力だけでなく、枡部分も絶妙な張力で注いでくれました。
こぼれないように飲むのも一苦労です。
IMG_1251.jpg
「北寄貝の塩漬け」(¥780)
日本酒のあてに食べたくなるのが味の濃い珍味ですよね。
この北寄貝の塩味が、日本酒にぴったりですね。
いやぁ、美味しかったです。
IMG_1246.jpg
カウンターはかなり落ち着いて食事を楽しめます。
IMG_1254.jpg
お店のたたずまいからして、高級感ありありでしたが、比較的リーズナブルに食事を
いただくことができました。
IMG_1264.jpg
テレビ塔も、この時期は煌きモードでライトアップされています。
IMG_1260.jpg
オアシス21も、シンガポールのマリーナベイサンズのような感じでした。
名古屋に泊まって、展示会の対応の後、明日は京都に移動します。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名古屋栄で、刺身や天ぷらが美味しい立ち飲み屋を見つけた(名古屋 栄:魚椿) [ご当地グルメ(東海)]

取引先の展示会に出展するため名古屋を訪問。
前日の事前準備を追えて、夜は栄の街に繰り出します。
何軒かはしごしようと持ったので、1軒目は軽く立ち飲み屋を探す。
お店の名前は、「魚椿 栄店」
まずは、お刺身が美味しいとのことで、刺身の盛り合わせを注文。
IMG_1226.jpg
「刺身の三種盛り」(¥680)
三種盛りを注文すると、サーモン、イワシ、赤エビ、真鯛、カツオ?
あれ、ネタが5種ある。

店員さんも、鼻高々に+2ネタですよと説明をしてくれます。
IMG_1228.jpg IMG_1229.jpg
カツオは正直得意では無いけど、このポン酢ジュレが美味しかったです。
赤エビは、結構大きかったですね。プリプリして甘みがあって美味しいです。
IMG_1232.jpg
「天ぷら6種盛り」(¥680)
ナス、タマネギ、エビ、イカ、牡蠣、ハマチのホホ肉の天ぷらです。
牡蠣の天ぷらを初めて食べましたが、塩で頂くと絶品です。
ハマチのホホ肉は、しっとりして口の中でホロホロと身がほぐれますね。
さっぱりしてこれまたウマシです。
IMG_1223.jpg IMG_1222.jpg
天ぷらは、お好みでも注文できるようです。
IMG_1234.jpg
立ち飲み屋さんですが、侮れないですね。
名古屋駅にもあるようなので、また是非来たいですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

取引先との打ち合わせの前に少し休憩。やっぱり名古屋といえばコメダ珈琲でしょ(名古屋丸の内:コメダ珈琲) [ご当地グルメ(東海)]

三重県からの移動で、名古屋駅に戻り地下鉄に乗って丸の内へ。
取引先との打ち合わせまで少し時間がったので、打ち合わせ内容の整理のために喫茶店へ。
喫茶店が多い名古屋はでも、やっぱりこのお店を見つけると入ってしまう。
お店の名前は、「コメダ珈琲 桜通大津店」
最近、東京でもコメダ珈琲の店って多くなりましたよね。
自宅近くの店でも、土日は朝から駐車場が満杯になっているのでビックリです。
IMG_0388.jpg
やっぱり、コメダといえばこれです。
このデニッシュパンの上のソフトクリーム乗せがたまらないですね。
IMG_0395.jpg
「ミニシロノワール」(¥400)
普通サイズは一人ではちょっと食べれないので、ミニで注文です。
まさかこのデニッシュ生地が、64層にもなっているって知りませんでした。
この64という数字は、何か意味があるんですかね?
エンジェルナンバー、真理の数なども言われており、何か縁起の良い数字のようです。
確かに末広がりの「8(八)」という数字をかけ合わせると64になるし・・・。
IMG_0396.jpg
このソフトクリームの上に、シロップをかけて頂く、このフォルムがたまりません。
店内でも、自分より年上の方のおじいちゃんも珈琲と一緒に楽しんでいます。
でこのデニッシュ生地を口に運ぶと、上に載っているソフトいクリームが崩れてしまうのは
防ぎようがないですね。
でも、崩れたソフトクリームをフォークですくって、生地のonしていただきます。
サクサクフワフワの生地がヒンヤリして美味しくいただけます。
やはり、コメダのシロノワールは、喫茶店スイーツの王様ですね。
IMG_0390.jpg
このレンガ風の造りも、なんだかほっこりします。
IMG_0392.jpg
店内にはちょっと見かけないメニューもありました。
恐るべし名古屋文化。なんとドリンクの下の方に小倉あんこがたまっています。
東京だと想像できないですが、ちょっと試したい気持ちとイヤイヤありえんだろ?という
気持ちが交錯しています。
もし機会があれば、またレポートします・・・。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名駅近くで、つくね専門で美味しいつくねを頂きます。(名古屋名駅:つくね屋本舗) [ご当地グルメ(東海)]

名古屋出張の最後のお店は、つくねの専門店へお邪魔した。
お店の名前は、「つくね屋本舗 名駅店」
ミッドランドスクエア裏にあるウィンク愛知の地下1Fにあるお店です。
少しオープンな感じの店なので比較的入りやすいですが、なかなかお一人様のお客様は少ないですね。近くの会社員やOLさんが多いですね。
店の入ると、カウンターに通されました。
まずは名物のつくねのメニューを確認すると、二本ずつのオーダーが必要との事で、お一人様には、ちょっと難しい注文の仕方ですがノーマルのつくねを注文です。
IMG_0419.jpg
「生つくね 自然塩」(¥90/@)
やはりつくねのメインにしているお店だけありますね。
つくねの身は、ふわっとしてほどける様な感じです。
こちらのつくねは、ナンコツの無いタイプでお肉本来の美味しさを味わうことができます。
自然塩がお肉の旨味とうまく調和していますね。
IMG_0416.jpg
つくねの種類が豊富で、バラエティに富んでますね。
柚子胡椒や、生ワサビ、名古屋系など、いろんな味付けを楽しめますね。
グループ等の大人数で来ると、つくねだけで机がいっぱいになりそうですね。
IMG_0420.jpg
「つけだしのキャベツ」
このキャベツですが、珍しくお酢のドレッシングで味付けされています。
酸っぱさは控えめで、ちょっと面白い味付けで美味しいです。
このサッパリさがお肉の美味しさを際立たせているのかもしれません。
IMG_0423.jpg
「手羽先唐揚げ 4本」(¥490)
やはり名古屋名物の手羽先は注文しないといけませんね。
他の手羽先を売りにしている店と比べると、しっかりと身をつけているので、食べごたえがあります。しっかりと味付けされていてこれまた美味しいですね。
IMG_0421.jpg
「アボガドのお刺身」(¥490)
お肉ばかりだったので、最後はお魚の雰囲気を味わおうと、あるあるネタで。
熟したアボガドを刺身醤油で頂くと、マグロの味がするということで頂きましたが、
マグロ感はあまりなかったですね。
しっかりとアボガドのトロっと感を味わうことができます。
IMG_0413.jpg IMG_0414.jpg
つくね以外にも豊富なメニューですね。
火柱焼という鶏料理は結構気になりますね。
できれば機会があれば他のメニューを楽しめる機会があればいいですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名駅地下で意外に美味しい天ぷらやさんに出会った。人参のかき揚げが美味しい(名駅地下:なかしょう) [ご当地グルメ(東海)]

名古屋での仕事を終えて、東京への帰路に就く前に美味しい食事をとれる店を探す。
ネットでいくつか気になった店が、名駅近くにあったので訪問。
まず一軒目は、「天ぷら酒場 NAKASYO」
店名はNAKASYOですが、中庄というお店のようです。
名古屋クロスコートタワーの地下のお店で、名古屋駅に向かう道沿いにあるので、
仕事帰りの方も多く見かけますが、通り沿いのカウンターに座ります。
IMG_0403.jpg
「キノコ盛り合わせ」(¥580)
椎茸、舞茸、しめじの天ぷら盛り合わせです。
秋のこの時期はキノコをより美味しくなじますね。
IMG_0406.jpg
椎茸も肉厚でジューシーです。舞茸はもう少しボリュームが欲しいですね。
IMG_0402.jpg
天ぷらは三種類のお塩でいただきます。
ちなみに、天ツユも提供されますが残念ながら大根おろしは用意されていませんので、
お塩で頂くことを念頭に置いた方がいいかもです。
IMG_0404.jpg
「金目鯛の天ぷら」(¥390)
皮つきで提供されます。ふっくらとした身が美味しいです。
でもこのサイズで¥390はお値段が高いなぁ。できれば二切れ提供してほしいですね。
IMG_0407.jpg
「人参かき揚げ」(¥420)
NAKASYO名物のかき揚げメニューです。
細切りの人参が薄い衣をまとっていますが、これがかなり美味しいです。
いい塩梅に揚げられているので、サクサク食感を楽しめます。
お塩で頂くので、人参の甘味も感じられますね。
これだと人参嫌いの人でも、十分食べれると思います。
ボリュームもあって、人参をダイレクトに味わうことができるので大満足です。
IMG_0399.jpg IMG_0400.jpg
もう一つの名物の「極太さつまいも ハチミツ添え」もホントは堪能したかったけど、
注文後40分もかかるので断念です。
omise.jpg
鉄骨むき出しのお店も雰囲気もなんだかいい感じです。
人参のかき揚げが是非お勧めですよ!!

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今週は名古屋に出張。ランチに新名物の名古屋料理を頂きます(名古屋駅:海老どて食堂) [ご当地グルメ(東海)]

今週は、三重、名古屋に出張。
朝一で三重県に仕事で向かい、午後からは名古屋でお仕事だったので、名古屋駅でランチをとることに。
名古屋名物を食べようと地下街で見つけたお店が「海老どて食堂」
入り口で日本一大きい海老フライの定食がったので、海老フライを食べようと入店。
IMG_0378.jpg
「海老どてランチ」(¥1,480)
新名古屋名物といわれるのランチです。
フライを名古屋名物のどて煮に浸して食べる初体験の食べ物です。
IMG_0376.jpg
まずは八兆味噌のどて煮を沸騰させたら、溶き卵を流します。
IMG_0379.jpg
溶き卵がいい加減に固まってきます。
IMG_0380.jpg
フライの盛り合わせは結構なボリュームです。
海老フライが6本に、オクラ、レンコン、椎茸、ナスのセットです。
IMG_0382.jpg
海老フライに、どて煮に浸し、溶き卵の固まったものを乗せていただきます。
八丁味噌特有の甘めのどて煮ですが味が濃いので、ご飯が進んでしまいます。
しかも、海老フライが6本もあるので・・・。
残念ながら、御椀は赤出汁ではなくお吸い物でしたが、名古屋の新名物を十分堪能することができました。
海老フライと、どて煮、味噌カツを一度に味わえる贅沢なランチでした。
確かに新名古屋名物の誕生かも?です。
IMG_0372.jpg IMG_0375.jpg
大海老フライのメニューも魅力的でしたね。
IMG_0383.jpg
次回は是非、この大きなサイズのエビフライもやっぱり食べて見たいですね。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

やっぱり名古屋といえば、どて煮と味噌カツを食べなきゃいかんでしょ(名古屋:串かつ萩) [ご当地グルメ(東海)]

名古屋でのチョイ飲み最後の店は、1軒目近くの名駅南にある串カツのお店へ。
お店の名前は、「酒処 串かつ萩」
外観からは想像できなかったけど、店の入ると店員さんがクックコートを着ています。
串カツの店では、ほとん見たことない光景でビックリです。
でも、料理人として料理にこだわりがあるのかな?
IMG_9512.jpg
「和牛すじどて煮 煮卵入り」(¥500)
やっぱり名古屋名物といえば、どて煮ですね。
今まではスジと大根とこんにゃくの具材のケースが多かったので、豆腐が入っているどて煮は初体験カモしれないです。
赤味噌で煮込みは、やっぱりこの地でした食べれないですね。
長時間の混まれているようで、具材に赤みそがしみ込んでいて美味しいです。
IMG_9515.jpg
「串かつ」(¥100/@)
大阪風の串カツと違って、味噌ダレに浸った串カツが定番ですね。
味噌味の串カツは新鮮ですね。少し甘めの味噌ダレがこれまた美味しいです。
IMG_9518.jpg
「焼きポテサラ」(¥500)
スタッフのお勧めで注文です。
普通のポテサラは、¥400ですが¥100プラスで焼きに変更可能です。
表面のチーズがまたカリカリで、一風変わった食感になります。
ポテサラのふっくらさに焼きチーズのカリカリ感がいいアクセントになっています。
これは癖になりそうですね。
家でも作れそうなので、今度試してみようっと。

店内の黒板に書いてあるメニューが消えそうで見にくいのですが、スタッフが丁寧に説明してくれるので、カウンター6席ぐらいの店なので、なかなか大人数では楽しめませんが女性にも優しそうですネ。

コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名古屋で下車してちょっと立ち呑み。刺し盛りは自分でネタを選べる嬉しい店(名古屋:おお島) [ご当地グルメ(東海)]

兵庫県で仕事をした後、三重県津に移動してもう一仕事したあとは、名古屋まで近鉄で移動して、新幹線に乗り換えて東京へ移動。
折角なので、名古屋で一呑みしてから東京へ戻ることに。
向かったお店は、「名駅立呑 おお島」
名古屋駅からちょっと歩いたところにある「駅前横丁」にあるお店です。
IMG_9505.jpg
「おさしみ三品盛り」(¥580)
嬉しいのが、お任せではなく今日のネタから三品選べるそうです。
この日は、マグロ、炙りサワラ、天然真ダイをチョイスさせてもらいました。
大好きなマダイは、プリプリで美味しいです。
炙ったサワラはねっとりして舌にまとわりつくようです。
このお値段でこのクオリティは秀逸もんですね。最近、立ち呑み屋でたべるお刺身ッテホントに美味しくなりましたよね。
IMG_9506.jpg
「明太子サラスパ」(¥280)
シンプルだけど、美味しいサラスパです。
立ち飲みッテこういう料理がまた嬉しいですね。
IMG_9507.jpg IMG_9508.jpg
「厚切りハムカツ」(¥380)
メニューの通り、懐かしい感じがしますね。
厚みが1.5cmぐらいかるかもです。でもかなり分厚いので歯ごたえが抜群です。

IMG_9503.jpg
魚料理も肉料理も充実したメニューです。
IMG_9511.jpg
道路側には入り口はないので、横丁に入ってからお店に入る必要があります。
初めて訪れたお店でしたが、なかなかよさげなお店です。
伏見の方にもお店があるようですね。


コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

伊勢神宮 おかけ横丁で待望の伊勢うどんを食す。ちょっとアレンジして(伊勢神宮おかげ横丁:ふくすけ) [ご当地グルメ(東海)]

伊勢神宮での参拝を終えたら、絶対にこれを食べないと帰れませんね。
一般的な伊勢うどんを提供しているお店が朝10時になって漸くお店が開き始めます。
お店の名前は、「ふくすけ」です。
食べると福があるとも言われたことに因んで、店名は「ふくすけ」と名付けられた
らしいです。
オーソドックスな伊勢うどんを提供するお店としては、このお店が一番早いですね。
おかげ横丁の中ごろにお店が空いています。
IMG_7402.jpg
「とろろ伊勢うどん」(¥750)
オーソドックスな伊勢うどんにトロロが別でついてきます。
IMG_7403.jpg IMG_7404.jpg
まずは特製のたまり醤油のタレをうどんにまぶしてうどんのみいただきます。
甘めの濃口の醤油ダレでうどんをいただきますが、福岡のうどんよりは少し腰がある
ようです。
次いで、すぐにトロロをまぶしていただきます。
粘り気のあるトロロで頂くと、醤油ダレをうどんに絡めながらズルズルと口の中に
流し込みます。普段食べる一般的なとろろそばとは違って、濃厚な味付けですね。
一度で二度美味しいです。
IMG_7399.jpg IMG_7400.jpg
壁のメニューは、なんだか雰囲気があっていいですね。
IMG_7401.jpg
注文すると、この番号札を渡されます。風情がありますね。
お店自体もオープンで開放的なので、店先で頂くのも昔ながらの雰囲気を味わえます。
misesaki.jpg
伊勢名物を頂けたので、今回の伊勢神宮参拝は無事に終了です。
伊勢神宮はご利益をいただくのではなく、感謝を申し上げるために参拝する
ようですので、これからも健康に過ごせるようにパワーといただけたので、
また感謝を申し上げに来たいですね。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ちょっと一風変わった伊勢うどんを食べて見たら美味しいぞ!!(伊勢神宮おかげ横丁:伊勢醤油本舗) [ご当地グルメ(東海)]

伊勢神宮へのお詣を終えて、おはらい町通りを抜けておかげ横丁を1時間ぐらい散策して
いるとおかげ横丁の奥に早い時間から伊勢うどんを食べれる店を発見!
お店の名前は、「伊勢醤油本舗」
実は食事をとる店というわけではなく、醤油屋さんなんですが店先で持ち帰り用に
伊勢うどんを買って食べることができます。
でも、ちょっと変わった伊勢うどんなんです。
IMG_7393.jpg
「伊勢焼きうどん+温玉のせ」(¥500)
持ち帰りなので、店先のベンチに座っていただきます。
確かにおうどんは柔いですが、出汁浸かっているわけではありませんが、鉄板で香ばしく
炒められているので、濃厚な伊勢醤油がうどんとよく絡んで結構美味しいです。
しかも、温泉卵を割って絡めると、まろやかになりますね。
朝食べるおうどんのボリュームとしては、量が少ないのでちょうどいいです。
個人的には、普通の伊勢うどんよりも、焼きのこっちの方がお勧めです。
IMG_7392.jpg
普通の飲食店ではないので、なかなかじっくりと食べることはできませんが、
他では食べれない「焼き伊勢うどん」は、美味しいので是非お勧めですよ。
だって、一番早い時間に伊勢うどんを食べれる店ですからね。
でも伊勢醤油のソフトクリームッてどんな味なんですかね。
IMG_7391.jpg
こちらの伊勢醤油は、毎年、伊勢神宮に奉納されているようです。
店構えからすると、とてもうどんを食べれるような店構えではないのですが、裏に回ると
買える場所があるんです。
店先には申し訳無い程度にイートスペースもありますので、早い時間の参拝に来た時には、
一番早く伊勢うどんを食べれる店として是非お勧めです。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

伊勢パワースポット巡りその3:参道のおはらい町通りを散策 [ご当地グルメ(東海)]

伊勢神宮の外宮、内宮へのお詣りを終えて、おはらい町通りを散策することに。
おはらい町は、旧参宮通なんですね。
名物の伊勢うどんを食べようと歩いてみましたが、まだ9時前なので、お店はほとんど
空いていません。
最近結構、伊勢神宮を紹介している番組も多く、先日は、テレ朝の帰れまてんで
サンドイッチマンが来ていましたね。
IMG_7386.jpg
「松阪牛串」(¥800)
おはらい町通りをしばらく歩くと、左手に「お伊勢屋本舗」の店先で売っています。
松坂牛を食べ歩きできるのは嬉しいですね。
シンプルな塩味ですが、厚みも1cmぐらいあるので、歯ごたえもあり美味しいです。
また焼肉で食べるのと違った美味しさですね。
oiseya.jpg
松坂牛のコロッケや、牛しぐれのおまんじゅうもあります。
この後は、おかげ横丁で伊勢うどんをいただくため、少しおはらい町通りを
のんびりと歩いてみます。
IMG_7387.jpg
途中、枝垂れ桜が綺麗なスポットもありました。

伊勢うどんをいただいた後に、甘いものが食べたくなったので、行きしなに
気になったお店によってみました。
IMG_7408.jpg IMG_7409.jpg
「豆腐庵 山中」のおとうふソフト(¥290)です。
甘さ控えめで、やさいし味です。子供サイズがあるようにお子様にも安心な感じです。
IMG_7411.jpg IMG_7410.jpg
IMG_7412.jpg
テレビが番組で紹介されたお店も沢山ありますが、ランチ営業はほとんどのお店が
11時からの営業のようなので、早い時間に行く時には軽く食事をしてからの方が
いいですね。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

松坂牛を超手頃なお値段で美味しくいただける焼肉屋さんを見つけた(三重県伊勢市:あぶり焼肉 匠) [ご当地グルメ(東海)]

午前中に名古屋で仕事終えて、午後は三重県津市に移動して取引先との打ち合わせを
無事に終えた後は、翌日の伊勢神宮に参拝のため、伊勢市に移動し宿をとることに。
宮町という駅近くの丸二ホテルに宿をとったので、荷物を置いて夕食を取りに出かける。
ネットで調べてみるとホテルから10分ぐらいあるところに、松坂牛を手頃な値段で
食べれるお店があるのが分かったので向かった。
お店の名前は「あぶり焼肉 匠 Part2伊勢店」

メニューを見ると、確かに松坂牛をかなり手頃な金額で頂けます。
その絶品の松坂牛がこちら。
IMG_7256.jpg
「特選松坂牛 友バラカルビ」(¥1,250)
なんと、証明書付きの厳選品です。
提供された時点で、すでに脂が溶け始めています。
脂の刺しのバランスが最高ですね。
しっとりとした舌触りに、お肉の旨味、脂の甘みが上品に口の中で広がっていきます。
適度な厚みもあるので、まるでステーキを食べているような感じです。
これは至極の一品です。超絶美味しいです。
まさかの松坂牛をこのお値段で頂けるなんてお値打ちもんです。
IMG_7254.jpg
しかも、松坂牛の証明書も見せていただけました。

実は松坂牛をいただく以前に他にもいろんな部位をいただきました。
IMG_7242.jpg
「内ハラミ」(¥840)
三重県産の黒毛和牛のお肉です。
脂の刺し加減が絶妙ですね。
肉汁が甘いですね。ハラミだけあってさっぱりしてこれまた美味しいです。
IMG_7247.jpg
「松坂牛 ツラミ」(¥680)
ツラミとは頬肉のことみたいですね
肉質は良く動かす口元のお肉なので、しっかりしていますね。
キュキュッという独特の食感が面白いですね。
IMG_7252.jpg

IMG_7253.jpg
「タン先」(¥390)
こちらのお店のサービス品ですね。
タン先ということで、やはりかなり固い食感ですね。
コリコリというよりは、ゴツゴツという感じです。
IMG_7246.jpg
「松坂牛 ホルモン」(¥390)
このホルモン最高です。脂のプリプリ感が最高です。
まさか、松坂牛のホルモンをこのお値段で食べれるとは思いませんでした。
思わず、このホルモンだけお代わりです。
この味噌ダレが結構美味しいです。
IMG_7248.jpg
「松坂牛 丸腸」(¥600)
いわゆるシロコロホルモンですね。
皮目を少し焦げ付かせて、中の脂はプリッとしてジューシーです。
IMG_7251.jpg
ホルモンも丸腸も少し焦げ目がつくぐらいまで焼いた方が美味しいですね。
IMG_7239.jpg
松坂牛以外の黒毛和牛もかなりリーズナブルなお値段です。これは嬉しいですね。
 IMG_7240.jpg IMG_7241.jpg
他のメニューも高くても¥2,000以内で食べれるので、いわゆる**苑みたいな
高級焼き肉店に行かなくても、ここまで上質なお肉を頂けるお店はホントに嬉しいです。
IMG_7266.jpg
店内には、プロ野球選手やめざましテレビのアナウンサーの三宅さんや軽部さんも
来ているみたいで、大人気のお店みたいですね。
ネットでちょっと確認した店ですが、最高のお店に出会うことができました。
また是非お邪魔したいですね。ご馳走様でした。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名古屋のB級グルメを喫茶店で食す。(名古屋駅地下:Cafe Ars) [ご当地グルメ(東海)]

朝一からの移動で、名物のモーニングを食べた後、取引先との打ち合わせに向かう。
お昼前に打ち合わせを終えて、次に三重県に津市に移動するため、急いで昼食をとる
ことにしたが、もう一つのB級グルメを食べたいとまたしても名駅地下へ。
向かったお店は「Cafe Arc(アルク)」
オーソドックスな喫茶店ですが、ランチ時にはパスタをはじめ結構メニューが豊富です。
IMG_7228.jpg
「ソーセージのあんかけスパ」(¥900)
あんかけスパの種類は二つでしたが、選択しスパは具材は、ソーセージ、ベーコン、
パプリカ、マッシュルームと豊富です。
IMG_7229.jpg
パスタは炒めてあり、餡の影響で熱々のパスタです。
かなり前にあんかけパスタの専門店で食べた時は、餡がピリ辛だった記憶がありますが、
こちらのお店の餡は、少し甘酸っぱいですね。
ソーセージの量も多かったので、結構お腹いっぱいです。
IMG_7227.jpg
店の中は、マダムがいっぱいでしたが、結構サンドイッチを食べているお客さんが
多かったですね。
普段、喫茶店で食事をとることがほとんどないので、名古屋での喫茶店の文化は
凄いなと改めて感心です。
IMG_7230.jpg
この後は、近鉄特急にのって、伊勢の国へ向かいます。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

久しぶりの名古屋出張。名古屋と言えば、モーニングだがやぁ。(名古屋駅地下:みかど) [ご当地グルメ(東海)]

今日は久しぶりに中部地区へ出張。
朝一から、名古屋へ移動するために新幹線に乗車して向かう。
IMG_7214.jpg
今日は富士山も機嫌が良いようで、綺麗に映えて見えます。
実は少し早く家に出た理由は、名古屋でモーニングを食べるためだった。
ということで、向かったお店は名地下にある「みかど」
なんとも、厳かな名前のお店ですが、雰囲気は。
名古屋名物と言えば、手羽先、きしめん、味噌カツ、ひつまぶし、cocoichiなど数あれど、
誰もが愛するのは喫茶店のモーニングメニュー。
コーヒー等のドリンクとパン系、サラダ、ゆで卵のセットです。
IMG_7225.jpg
「ワッフル&ソーセージセット」(¥500)
通常は、トーストが多いけど、ワッフルにしてみました。
IMG_7223.jpg
ワッフルが熱々だったのは良かったけど、出来れば生クリーム以外のソースがあると
嬉しいですね。
たまに、コメダ珈琲のモーニングを食べに行くことがあるけど、やはり名古屋名物の
モーニングは魅力ですね。
IMG_7226.jpg
朝、9時前でしたが、店内は満席になっていました。
もしかしたら、有名店だったのかも?

 


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

沼津からの帰りは、富士山を眺めて帰路につきます。(東名高速:駒門PA、足柄SA) [ご当地グルメ(東海)]

沼津漁港で、無事に干物の買い出しとタイ、マグロ、ブリのかぶと焼きのお土産を購入し、
定食屋でお腹を満たした後は、東京への帰路に着きます。
帰り際、ニューウェルサンピア沼津によって温泉に浸かって帰ります。
少し休憩した後、近くの愛鷹パーキングのスマートICから東名に乗り、まず駒門PAで休憩です。
IMG_5888.jpg
富士山系の伏流水を持ち帰ることができます。
初めて訪れたPAでしたが、年配の男性の方が、何本ものペットボトルに水を汲んでいるのを
見て気が付きました。
思わず、自分も持ち帰り用のパックを購入して水を汲んで帰ります。
合計で、20リットル分ぐらい持ち帰るので、数か月はもつかな?
東名高速の駒門PAの施設紹介で案内すればいいのにと思いますが、PA自体が小さいので
混雑を避けるためにあえて載せていないのかもしれませんネ。
この後は、足柄サービスエリによります。
IMG_5891.jpg
この日の富士山は綺麗でしたね。
澄んだ空だったので、富士山の雪が綺麗に映えて見えます。
baiten.jpg
外の売店で、豚肉の肉巻きおにぎり串を購入です。
確か肉巻きおにぎりって、宮崎のB級グルメだと思ったけどね?
IMG_5898.jpg IMG_5897.jpg
富士山をバックに意識して撮ったわけではないのですが、フォーカスが綺麗に分散された写真を
撮れました。どっちが魅了的カナ?

東京インターで少し渋滞に巻き込まれましたが無事に家に到着です。
このあと、水汲み用のポリタンクをアマゾンで購入したので、今後は車の中に装備しておこうっと。
また数か月後には、沼津への買い物と、富士山系の伏流水を汲みにこようっと!!


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

沼津漁港で、ふっくら白身の美味しい魚系ランチを堪能。(静岡沼津漁港:魚河岸 にし与) [ご当地グルメ(東海)]

先日、沼津漁港で買い出しをした後は、朝食兼ランチのお店を探します。
10時前だとまだ開店している店が少なかったのですが、店先に待っている人がいる店を
発見し、ちょっと待って入店。
幸いにも、カウンターの端っこが空いていたので、通してもらい注文。
IMG_5875.jpg
「魚河岸定食」(¥1,100)
アジフライ、白身フライ、イカフライ、お刺身、みそ汁、ご飯、つけもののセットです。
IMG_5879.jpg
アジフライはかなり大きめなサイズです。白身魚とイカフライの一般的にはフライ定食ッて
やつですね。
アジフライも白身魚のフライも、ふっくらとした身が美味しかったです。
IMG_5877.jpg
刺身は、マグロの赤身、太刀魚?、ハマチの3種類です。
ボリューム的には、ちょうどいいですね。
周りのお客さんは、この魚河岸定食と刺身定食を頼んでいる人が多かったですね。
IMG_5874.jpg
やっぱり新鮮なお魚なので、比較的いいお値段ですね。
IMG_5880.jpg
帰る時間にタイミングよく、店前のスペースには、写真を撮ることができました。
店名には、「とんかつ」と書いてあったけど、メニューの片隅にちょこっとだけ書いてありましたが
残念ながら頼んでいる人はいなかったですね。
どうして、この沼津の地で、とんかつを売るにしているのかな?
この日は、煮つけが金目鯛だったので、煮つけ定食にしようかかなり悩んだけど、次回はぜひ
チャレンジしたいですね!


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の30件 | - ご当地グルメ(東海) ブログトップ