So-net無料ブログ作成
ご当地グルメ(甲信越) ブログトップ

新潟駅の駅ビル内で日本酒の飲み比べができるお店へ(新潟駅:利き酒番所93) [ご当地グルメ(甲信越)]

久しぶりの新潟県への出張を無事に終えて、東京への帰りがけに軽く飲んで帰ることに。
新潟駅近くで、日本酒の飲み比べができる店があるとのことで訪問。
お店の名前は、「利き酒番所93」
ちなみに先日のフジテレビのおじゃマップのバスツアーの企画でもこちらのお店が
紹介されていました。

IMG_6994.jpg
駅ビルの2Fにあるお店です。
¥500でコインを5枚購入して、好きな新潟の日本酒をおちょこ5杯分飲めるお店です。
ちなみに、おつまみはきゅうりがコイン1枚かもしくは¥100で購入できます。
あとは、世界、日本各地のお塩をちょいなめしながらお酒を飲みます。
5種類の日本酒を選びましたが、ミーハーなもんで有名な銘柄を選択です。
IMG_6996.jpg IMG_6998.jpg
「越乃寒梅」と「吉乃川」です。
うーーん、香りがいいですね。
IMG_6997.jpg IMG_6999.jpg
「男山」と「越乃雪椿」です。
根治男山には、かなりの種類がありますね。この日は純米酒をいただきました。
少し甘めの感じですね。
越乃雪椿は、すっきりとした味わいですね。
あとは、八海山をいただいたのですが、八海山って水みたいな感じでしたね。
上善如水のような感じだったのにはびっくりでした。
IMG_6992.jpg
できれば、やっぱり何かつまみながら美味し日本酒をいただきたいですね。
ということで、新幹線の時間までまだあったので、駅近くの居酒屋に向かいます。

ちなみに、行きしなはMAXときに乗ってきたんだけど、自由席の2階席は、3人掛けで
かなり狭いので注意した方がいいですね。


取引先の友人のバーベキューパーティにお呼ばれして富士五湖の西湖へ。 [ご当地グルメ(甲信越)]

取引先の友人からのお誘いで、山梨県の富士五湖の西湖の湖畔のキャンプ場を訪れた。
キャンプ場までの行きしなに、まず談合坂SAで少し休憩をしてから、吉田うどんを食べに
富士急ハイランド近くの吉田うどんの美味しい店を訪れた。
一緒にいた飲み友達が、山梨の出身と言うことで、地元で有名なお店。
お店の名前は、「美也樹(みやき)」
他のメンバは温かいうどんを頼んでいたけど、まだまだ残暑が厳しいので、冷やしで注文。
IMG_4094.jpg
「冷やしたぬき 天ぷら乗せ」(¥420)
天ぷらが意外に小さかったのはちょっとビックリでしたが、うどんの腰がすごいので、かき揚げは
これくらいの大きさの方がいいかもしれません。
IMG_4095.jpg
吉田うどんの特徴のようですが、キャベツの湯通しした物が乗って出てきます。
キャベツ好きには、たまりませんネ。
IMG_4096.jpg
うどんは、独特のねじりです。しかも腰が強いので、歯ごたえがすごいですね。
うどんのつゆは、醤油に味噌を合わせているらしいです。
大根おろしも入っているので、さっぱりと戴いていましたが、地元出身のHさんがコレ美味しいよと
勧めてくれたのが、コレ↓
IMG_4098.jpg
練り唐辛子です。コレをうどんに入れるとさらに美味しくなりました。
ピリッとスッキリした辛みですが、癖になりそうだったので、行きしなのスーパーや帰りしなの
道の駅でお土産に買って帰ります。
IMG_4158.jpg
うどんやそば、鍋にも合いそうですね。
このお土産はヒットです。無くなったら、ネットで購入しようっと!!
この後は、キャンプ場に乗り込みますが、最年長の自分でしたが、若い人たちのパワーと
食欲に完敗でしたが、楽しい週末を過ごすことができました。


新潟の日本酒を飲み比べ。日本油揚げチャンピオン認定の特選油揚げを食す(新潟長岡:割烹 魚仙) [ご当地グルメ(甲信越)]

午後からのお客様、取引先との打ち合わせを終えて、東京へ戻る前にやっぱり日本酒を
呑んで帰ろうということで、日本酒の飲み比べができる店を探して訪問。
お店の名前は、「大衆宴会場 割烹 魚仙」
大衆という言葉があったので、割烹といえどもそんなに高額なお店ではないと思い訪問。
まずは、やはり長岡と言えば、栃尾揚げと思い、メニューを探すと無い!
こちらのお店では、特選油揚げとして提供されていました。
IMG_2793.jpg
「特選油揚げ」(¥500)
この店で提供される油揚げは、日本油揚げチャンピオンの太田さんが認定する油揚げです。
材料や油を厳選し、薪を使ってじっくり揚げているようです。
栃尾揚げよりも少し小振りだそうですが、軽めでふっくらとした油揚げは絶品です。
鰹節とショウガで食べると美味しいですね。
IMG_2795.jpg
この日は、日本酒の飲み比べをしたかったので、豊富な組み合わせメニューから選択したのが
こちらのセット。
「酔法師」「越乃寒梅」「越乃陰虎」「越後杜氏」ともう一つは選べると言うことで「久保田」を選択。
全部で2合ぐらいはあるのかな?
たっぷりと日本酒を味わえます。個人的には、寒梅がやっぱり一番好きですね。
IMG_2799.jpg
お店名物の1kgの「自家製厚焼き卵」
これは、なんと15個以上の卵を使って、出汁、日本酒を使って20分以上もかけて焼き上げた
1kgの名物卵焼きです。
コレがカットされて提供されます。
IMG_2787.jpg
良かった。コレが提供サイズです。(¥500)
しっかりと焼き上げられているので、しっとりとしただし巻き卵です。
IMG_2800.jpg
「ふきのとう、白子の天ぷら」(¥800)
IMG_2802.jpg IMG_2805.jpg
白子の天ぷらは、しっとりしてクリーミーです。口の中でジュワッと広がります。
やはり、産地で食べる白子は絶品ですね。ふきのとうもさくさくで美味しかったです。

この日は揚げ物が多かったなぁ。
IMG_2806.jpg
「さわらの唐揚げあんかけ」(¥800)
普段、サワラって焼き魚で食べることが多いけど、唐揚げにするのは珍しいですね。
この片栗を少しまぶしたから揚げは、薄皮でカラッとしているので、サワラの美味しさをそのまま味わえる
ので、嬉しいですね。さっぱりとした出汁風味のアンがとても美味しいです。
日本食を食べていると実感です。
IMG_2808.jpg
「生たこから揚げ」(¥700)
最後も揚げ物で〆めてみました。
日本酒を飲み過ぎたので、揚げ物が欲していたのかな?
生たこなので、身が締まっていて弾力があり、コリコリ感がすごいです。
やはり海辺の街で食べる、海産系は美味しいですね。
この日は、刺身などを食べなかったので、次回くるときには、お刺身と日本酒をまた楽しみ
たいですね。新潟の日本酒最高です!!

久しぶりに新潟県長岡市へ出張。美味しいもの食べるぞぉ!(長岡駅:小嶋屋) [ご当地グルメ(甲信越)]

久しぶりに、新潟県の長岡市に出張にでかけた。
今取り組んでいる仕事のプロジェクトが、全国規模の仕事なので、今は週の半分ぐらいは
地方を飛び回っている。
そんなこんなで、長岡では「」そば「日本酒」「栃尾上げ」を楽しむことに。
まずは、ランチを食べるために、駅近くのお店へ。
お店の名前は、「越後長岡 小嶋屋」
なんか、後から調べてみるとへぎそばとの店かなり有名なお店みたい。
IMG_2775.jpg
「天もりセット」(¥1,253)
天然海老、季節野菜の天ぷら、半そばのセット。しかも稲荷寿司が付いてきます。
おいなりさんが結構大きいので、ボリュームがありますね。
コレだと半そばで十分ですね。天ぷらはカラッとあがっているので、サクサクして美味しいです。

おそばは腰があって、喉ごしも良く美味しかったです。
ちょっと残念だったのがそば湯が薄かったことです。
IMG_2777.jpg
少し濃いのを期待していたので、ココまでさらっとしているとちょっと残念でした。
IMG_2780.jpg
そういえば、久しぶりに上越新幹線に乗ったけど、二人がけシートの車両もあるみたい。
IMG_2769.jpg
通路が広かったので、開放感があって良かったです。
これだけ出張に行っていると、忙しいとか大変とか言われるけど、その土地の美味しいものを
食べれるので、全くに苦にせずに、逆に喜んで自分でいけてる自分が何となく自慢です。


ご当地グルメ(甲信越) ブログトップ